武宮正樹九段の囲碁大将|KSS|スーパーファミコン

武宮正樹九段の囲碁大将

スーパーファミコン > パズル・テーブル
管理番号
:B000068HVY
発売日
:1995年08月11日
メーカー
KSS
定価(税抜)
14,800
KSSより1995年8月11日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたパズルゲーム。「宇宙流」と呼ばれる独特の打ち筋で知られるプロ棋士・武宮正樹が監修した本格囲碁ソフトがSFCに登場。特殊な演算チップを搭載することでコンピュータの思考時間を大幅に短縮し、スムーズでストレスの少ない対局を実現。難易度も5段階から選択可能で、初心者から上級者まで自分の腕に合わせて対戦できます。
武宮正樹九段の囲碁大将|KSS|スーパーファミコンのゲーム画面
武宮正樹九段の囲碁大将|KSS|スーパーファミコンのゲーム画面
武宮正樹九段の囲碁大将|KSS|スーパーファミコンのゲーム画面
武宮正樹九段の囲碁大将|KSS|スーパーファミコンのゲーム画面
このゲームの動画をYouTubeで検索

※パッケージ、ゲームイメージ、ゲームプレイ画像の著作権は、メーカーであるKSS様に帰属します。

Amazonレビュー

  • ★★★★

    思考の速度がきわめて早くて正確

    専用チップを積んであるだけに、思考の速度がきわめて早くて正確。難易度が五段階に設定できるのだが、如実に変化していくのが実感できる。一手一手の攻防に緊張感が感じられ、ストレスなど一切皆無だ。当時の定価が14800円と高めなのだが、その分入念に作りこまれている。

※Amazonレビューの内容はAmazonアソシエイト・プログラム運営規約に基づき記載しています。