アクション (ACT)|ゲームカタログのピコピコ大百科

  • 駿河屋
  • ゲオオンラインストア
VALVE INDEX楽天市場ゲオオンラインストア

アクション (ACT)

76本のゲームが該当しました!
NAM-1975

NAM-1975

1990年04月26日発売

SNKより1990年4月26日にネオジオ用ソフトとして発売されたアクションシューティングゲーム。ベトナム戦争末期を舞台としており、主人公のシルバー中尉とブラウン中尉を操作し、誘拐されたR.マックリー博士とその娘ナンシーを救出するのが目的となる。ネオジオの第1作で、フルボイスの実現、フレームレートの高さや多彩なグラフィックパターン、音楽の質など当時としては非常に高いクオリティを実現している。

ゲームの説明を見る ▶︎

マジシャンロード

マジシャンロード

1990年04月26日発売

ADKより1990年4月26日にネオジオ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。カダシスという国の支配を目論み、破壊神「アズ・アトース」の召喚を企てた魔人「ガル・アジース」が封印を破り甦った。かつての英雄「マジシャンロード」の末裔である魔術師エルタは世界を救うために立ち上がる。主人公のエルタは宝箱から出現する火・水・風のエレメンタルを二つ組み合わせる事で、様々なキャラクターへ変身する事ができる。

ゲームの説明を見る ▶︎

ニンジャコンバット

ニンジャコンバット

1990年07月24日発売

ADKより1990年7月24日にネオジオ用ソフトとして発売された横スクロールアクションゲーム。ゲームの舞台はニューヨークをとなっている。プレイヤーは自キャラクターを操作し、手裏剣や刀などを駆使してステージを進めていく。ステージ開始時点で、ゲーム中に仲間にしたキャラクターを選択する事が可能となる。各キャラクターは独自の強力な忍法を持っているのがそれらを駆使し、ステージを有利に進めていく必要がある。

ゲームの説明を見る ▶︎

ザ・スーパースパイ

ザ・スーパースパイ

1990年10月08日発売

SNKより1990年10月8日にネオジオ用ソフトとして発売された3D視点のアクションゲーム。プレイヤーは、スパイとしてテロリストのアジトへ潜入し、立ち塞がる敵達をパンチやキックで倒してテロを阻止するのが目的となる。ステージによっては、監視カメラに発見されないよう、しゃがみながらの攻撃や移動をすることもあり、臨場感のあるスパイ体験を味わう事が可能となっている。

ゲームの説明を見る ▶︎

サイバーリップ

サイバーリップ

1990年11月07日発売

SNKより1990年11月7日にネオジオ用ソフトとして発売されたアクションシューティングゲーム。プレイヤーは主人公キャラクターを操作し、隠された謎を解き明かしていきながら、ステージを進めていく。4つの特殊武器を使って、暴走した殺戮スーパーコンピュータを破壊するのが最終目的となる。ゲーム内のステージは全部で7ステージが用意されている。

ゲームの説明を見る ▶︎

戦国伝承

戦国伝承

1991年07月01日発売

SNKより1991年7月1日にネオジオ用ソフトとして発売された剣劇アクションゲーム。現代と戦国時代が交錯した世界観が特徴のゲーム作品となる。主人公は2人のキャラクターから自由に選択することができる。また、武者、忍者、忍犬などのキャラクターが主人公に力を貸してくれる。これらのキャラクターは特定の敵を倒せば助けることができ、一定時間チェンジして戦うことが可能となっている。

ゲームの説明を見る ▶︎

キング・オブ・ザ・モンスターズ

キング・オブ・ザ・モンスターズ

1991年07月01日発売

SNKより1991年7月1日にネオジオ用ソフトとして発売された対戦アクションゲーム。1996年の日本を舞台に、環境破壊により姿を現した怪獣たちが最強の座を争って勝者を決定する内容となっている。怪獣映画をモチーフにしたような内容であり、プレイヤーキャラクターは怪獣なのが特徴となる。ネオジオ版で使用できるモンスターは全6体で、ゲームは全6ステージを2周設定の12ステージで構成されている。

ゲームの説明を見る ▶︎

ラギ

ラギ

1991年07月01日発売

ADKより1991年7月1日にネオジオ用ソフトとして発売されたステージクリア型のアクションゲーム。昆虫人間「インセクタリアン」の住む天体・ラギ王国を舞台としたゲーム作品となる。途中のショップでアイテムを購入しつつ進んでいき、ラギ王国の侵略を企むダルマ大王を倒すことが最終目的となる。イベントの結果によってエンディングが変わるマルチエンディングシステムを採用しているのが特徴となる。

ゲームの説明を見る ▶︎

バーニングファイト

バーニングファイト

1991年08月09日発売

ADKより1991年8月9日にネオジオ用ソフトとして発売されたベルトスクロールアクションゲーム。日米の刑事「デューク・エドワーズ」ビリー・キング」「リュウ・サエバ」の3人が大阪を舞台に犯罪組織と戦う様子を描いている。ゲームは全5ステージで構成されている。本作は単純で激しいアクションを特徴とすると同時に、コミカルで奇抜な敵キャラクターの存在している。また敵が落とした武器は拾って攻撃することもできる。

ゲームの説明を見る ▶︎

あしたのジョー伝説

あしたのジョー伝説

1991年08月30日発売

ウェイブより1991年8月30日にネオジオ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。原作:高森朝雄(梶原一騎)・作画:ちばてつやによるボクシングマンガ『あしたのジョー』を題材としたゲーム作品となる。原作のイメージを忠実に再現しているのが特徴となる。ゲーム構成はストリートファイトの奇数ステージ、通常の試合を行う偶数ステージの2つのモードとなっている。

ゲームの説明を見る ▶︎

クロスソード

クロスソード

1991年10月01日発売

SNKより1991年10月1日にネオジオ用ソフトとして発売された3Dアクションゲーム。ファンタジー世界を舞台に、異形の勢力から王国を守ろうとする騎士、「エドモンド」と「リチャード」を操作し、魔人ナウシズを倒す事が目的となる。戦闘は常に1対1で行われ、敵の攻撃は概して上段と下段の2種類であり、直前のモーションで判別がつく。また、敵を倒すと体力や魔力を回復するアイテムやGOLDが出現する。

ゲームの説明を見る ▶︎

8マン

8マン

1991年11月20日発売

SNKより1991年11月20日にネオジオ用ソフトとして発売された横スクロールアクションゲーム。平井和正と桑田次郎によるSF漫画『8マン』を題材としたゲーム作品となる。任意スクロールの通常ステージと強制スクロールの高速ステージ、ボスキャラとの戦闘を行うボスステージの3種類のステージを攻略していく。マッド・クレイジー、コズマ、サイバーといった原作ゆかりの敵キャラクターも登場する。

ゲームの説明を見る ▶︎

餓狼伝説 宿命の闘い

餓狼伝説 宿命の闘い

1991年12月01日発売

SNKより1991年12月1日にネオジオ用ソフトとして発売された対戦格闘アクションゲーム。『餓狼伝説』シリーズ第1弾。プレイヤーはテリー、アンディ、ジョーの3人を操作し、最強武闘大会に出場し、戦っていく。サウスタウンを牛耳る最終ボスの「ギース・ハワード」を倒すのが目的となる。バトルフィールドが手前と奥の2ライン存在する「2ラインバトル」というシステムが本作最大の特徴となっている。

ゲームの説明を見る ▶︎

ロボアーミー

ロボアーミー

1991年12月10日発売

SNKより1991年12月10日にネオジオ用ソフトとして発売された横スクロールアクションゲーム。プレイヤーは、自動車などにも変形できる特殊能力をもった、サイボーグ型とロボット型のどちらかの主人公キャラクターを選択し、群がる悪のロボット軍団と戦っていく。主人公キャラクターは、サイバーボールというアイテムを取ると強力な特殊攻撃を行う事ができる。また、2人同時プレイも可能となっている。

ゲームの説明を見る ▶︎

ミューテイション・ネイション

ミューテイション・ネイション

1992年04月17日発売

SNKより1992年4月17日にネオジオ用ソフトとして発売された横スクロールアクションゲーム。プレイヤーは2人の主人公キャラクターを操作し、遺伝子操作で造られたミュータントたちと戦っていく。一定時間Aボタンを押し続けてパワーゲージをタメると、強力な必殺技を繰り出すこともできる。また、2人同時プレイも可能となっている。

ゲームの説明を見る ▶︎

ゲームカタログ

ネオジオ
ゲームタイトル一覧▶︎