メガドライブ (MD)|ゲームカタログのピコピコ大百科

  • 駿河屋
  • ゲオオンラインストア
VALVE INDEX楽天市場ゲオオンラインストア

メガドライブ (MD)

565本のゲームが該当しました!
スーパーサンダーブレード

スーパーサンダーブレード

1988年10月29日発売
セガより1988年10月29日にメガドライブ用ソフトとして発売されたシューティングゲーム。アーケードからの移植作となる。プレイヤーは「X国」で秘密裏に開発されが、完全に完成していない超高性能ジェットヘリ「サンダーブレード」を駆り、反政府軍のゲリラ集団を掃討。最終的に敵要塞を破壊するという超難関ミッションに挑む。移植にあたり、メガドライブ版では3Dモードを中心としたものにアレンジされている。
スペースハリアー2

スペースハリアー2

1988年10月29日発売
セガより1988年10月29日にメガドライブ用ソフトとして発売された3Dシューティングゲーム。超能力戦士ハリアーの新たなる戦いを描いたシリーズ3部作の最終章となる。未知の敵によって侵略を受けたファンタジーランドを舞台に、ハリアー最後の戦いを体感できる。テレポート能力増幅装置「コズミックゲイト」によって12ステージから好きなステージが選択可能。全てのステージをクリアすると最終ステージが登場する。
獣王記

獣王記

1988年11月27日発売
セガより1988年11月27日にメガドライブ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。アーケードからの移植作。プレイヤーは神々の怒りを買ったことで石碑に封印されていた獣人族の戦士となり、地底より復活した魔神の討伐と主神ゼウスの娘である女神アテナの救出が目的となる。ゲーム開始直後、主神ゼウスによって封印を解かれる所からゲームが始まる。獣人はゲーム中に様々な獣へと変身しパワーアップする。
おそ松くん はちゃめちゃ劇場

おそ松くん はちゃめちゃ劇場

1988年12月24日発売
セガより1988年12月24日にメガドライブ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。赤塚不二夫原作の漫画作品『おそ松くん』を題材としたゲーム作品となる。悪玉イヤミを倒すため、おそ松くんたちがパラレルワールドを冒険する。武器はパチンコのみだが、道中に出現するリボンを集めれば、トト子ちゃんのアイテムショップで便利なアイテムを買うことができる。
アレックスキッド 天空魔城

アレックスキッド 天空魔城

1989年02月10日発売
セガより1989年2月10日にメガドライブ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。セガのオリジナルキャラクター「アレックスキッド」が活躍するゲーム作品。ステージはパンチとキックで敵を倒して進んでいく。ただ、ボスキャラクターとはジャンケンで勝負するといった異色の内容となっている。全体的に低年齢層向けの要素が多いゲームとなる。
ファンタシースター2 還らざる時の終わりに

ファンタシースター2 還らざる時の終わりに

1989年03月21日発売
セガより1989年3月21日にメガドライブ用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。SFファンタジーRPG『ファンタシースターシリーズ』の第2作目。前作から千年後の世界を舞台に、主人公たちを操作して惑星モタビアおよびデゾリスにおけるバイオモンスター発生の原因を調査する事が目的となる。広大なダンジョン、レベル上げに必要な経験値の多さ、骨の折れるイベントなどでシリーズの中でも難易度が高い。
スーパーリーグ

スーパーリーグ

1989年04月22日発売
セガより1989年4月22日にメガドライブ用ソフトとして発売された野球ゲーム。アーケードからの移植作品。メガドライブ最初の野球ゲームで視点は球審の視点となっている。フライの捕球が通常の野球ゲームと異なり、ボールの影を追うわけではないので、落下点の予測が難しい。また、音声も収録されており、打球を処理すべき野手のポジションを声で教えてくれる。
スーパー大戦略

スーパー大戦略

1989年04月29日発売
セガより1989年4月29日にメガドライブ用ソフトとして発売されたシミュレーションゲーム。戦略シミュレーション『大戦略シリーズ』の一作。パソコンで発売された大戦略2をベースにメガドライブに移植。移植にあたって画面や音楽が大幅にアレンジされ、ユニットにも変更が加えられている。本作では分散・合流もできるので素早い補給や部隊の編成も可能。また、敵の思考も早く、快適にプレイできるのも特徴となる。
サンダーフォース2MD

サンダーフォース2MD

1989年06月15日発売
テクノソフトより1989年6月15日にメガドライブ用ソフトとして発売されたシューティングゲーム。パソコンからの移植作品。パワーアップ型横スクロールシューティングの要素を取り入ている。1ステージ毎に、任意8方向スクロールのトップビュー面(奇数面)と、強制横スクロールのサイドビュー面(偶数面)とが交互に展開する。全9ステージで構成されている。ショット以外の二つのボタンで武器を左右に切り替える事が可能。
北斗の拳 新世紀末救世主伝説

北斗の拳 新世紀末救世主伝説

1989年07月01日発売
セガより1989年7月1日にメガドライブ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。武論尊、原哲夫による日本の漫画『北斗の拳』を題材としたゲーム作品となる。全4章で構成されている。マップ画面で進むルートを選び、敵を倒しながらパワーアップしていく。パワーアップするとケンシロウの上着がびりびり破れ、キックやパンチも連打に変わる。画面に飛び散る敵の血しぶき等、グラフィック面の演出も特徴となる。
ワールドカップサッカー

ワールドカップサッカー

1989年07月29日発売
セガより1989年7月29日にメガドライブ用ソフトとして発売されたサッカーゲーム。24カ国のチームから好きな1チームを選択し優勝を目指していく。試合中は基本はトップビューの視点となっているが、ゴールキックやコーナーキックのときはリアルな3D画面に切り替わるので、臨場感のあるゲームを楽しむ事ができる。また、両チームが同点の時にはPK戦も用意されている。
大魔界村

大魔界村

1989年08月03日発売
セガより1989年8月3日にメガドライブ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。アーケードからの移植作品。カプコンの人気アクションゲーム『魔界村』の続編となる。6種類の武器を用い、魔王ルシファーからプリンセスを救い出すのが目的となる。横だけでなく、縦にもスクロールするステージは全5ステージで構成されている。また、本作ではステージ途中に出現する宝箱から金のヨロイを入手すると魔法の使用が可能となる。
尾崎直道のスーパーマスターズ

尾崎直道のスーパーマスターズ

1989年09月09日発売
セガより1989年9月9日にメガドライブ用ソフトとして発売されたゴルフゲーム。ゲームモードは全12戦のワールドプロゴルフツアーに参加して、16人のトッププロを相手に賞金を競う「トーナメントモード」とストロークプレイ、マッチプレイなどでコンピュータや2Pと対戦する「プラクティスモード」の2種類が用意されている。
スーパーハングオン

スーパーハングオン

1989年10月06日発売
セガより1989年10月6日にメガドライブ用ソフトとして発売されたレースゲーム。アーケードゲームからの移植作品。バイクを駆って制限時間内にチェックポイントを通過しつつ、ゴールを目指す内容となっている。前作の『ハングオン』と比べるとステージ数は大幅に増加している。MD版ではレースで賞金を稼いで、稼いだ賞金でパーツを買ってマシンを強化していきながらライバルと戦うオリジナルモード追加されている。
スーパーハイドライド

スーパーハイドライド

1989年10月06日発売
アスミックより1989年10月6日にメガドライブ用ソフトとして発売されたアクションRPG。パソコンで発売されたハイドライドシリーズ第3作『ハイドライド3』の移植作となる。時間、食事・睡眠、重さ、貨幣などの概念があるリアルで難解なゲームとなっている。メガドライブへの移植にあたってグラフィックや登場キャラクター、BGMに変更があり、さらにパソコン版に盛り込めなかった「銀行」も追加された。