ゲームキューブ|シューティング|ピコピコ大百科

シューティング

14本のゲームが該当しました!
スター・ウォーズ ローグ スコードロン2

スター・ウォーズ ローグ スコードロン2

2002年03月22日発売
エレクトロニック・アーツより2002年3月22日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたシューティングゲーム。SF映画『スター・ウォーズ』シリーズの世界を舞台にしたシューティングゲーム『スター・ウォーズ 出撃!ローグ中隊』の続編。映画の旧3部作にて繰り広げられた戦闘を再現し、大型戦艦や宇宙戦闘機が入り乱れてのドッグファイトが展開。「ローグ中隊」を指揮して、数々の任務を遂行していく。
スペースレイダース

スペースレイダース

2003年01月09日発売
タイトーより2003年1月9日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたアクションシューティングゲーム。突如地球を襲った異星人に立ち向かう。能力の異なる主人公3人を操作し、さまざまなアイテムや必殺技を駆使して敵を撃ち倒すのが目的となる。「STORYモード」のほか、2人同時プレイも可能なスコアアタック「SURVIVALモード」を搭載している。連続HITボーナスで究極のスコアを目指そう。
斑鳩 IKARUGA

斑鳩 IKARUGA

2003年01月16日発売
インフォグラムジャパンより2003年1月16日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたシューティングゲーム。アーケードで高評価を呼んだ話題作の移植作品。敵味方関係なく、白と黒の2つの「属性」が存在し、同属性の弾は吸収し、異属性の弾に当たると1機失うという特性があり、この属性を使い分けてステージクリアを目指す。練習モードやイラストギャラリー、サウンドモードなどオリジナル要素を搭載している。
零ファイター撃墜戦記

零ファイター撃墜戦記

2003年03月06日発売
グローバル・A・エンタテインメントより2003年3月6日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたシューティングゲーム。名戦闘機に乗って歴史に名高い数々の戦場を駆け抜ける。零戦や紫電改、スピットファイアなど全33種類の戦闘機が登場。歴史上の有名な作戦や出来事を取り上げた16の作戦を遂行する「ミッション・モード」、対戦・協力プレイが楽しめる「VS・モード」など多彩なモードを搭載している。
スター・ウォーズ クローン戦争

スター・ウォーズ クローン戦争

2003年03月20日発売
エレクトロニック・アーツより2003年3月20日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたシューティングゲーム。大ヒット映画『スター・ウォーズ エピソード2』を題材としたゲーム。有名な戦闘シーン、登場人物たちの声等々忠実に再現。ガンシップやタンクを操ってのシューティング、ジェダイに扮してのライトセイバーアクション、プレイヤー同士でのデュエルバトルなど、様々なゲーム性で映画の世界を楽しむことができる。
ハドソンセレクション Vol.2スターソルジャー

ハドソンセレクション Vol.2スターソルジャー

2003年07月10日発売
ハドソンより2003年7月10日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたシューティングゲーム。あのFCの名作シューティング『スターソルジャー』が、グラフィックやゲームシステムを大きくパワーアップ。隠しパネルコンボボーナスなどFC版にあった得点システムなどをより深く突き詰め、好評の「キャラバンモード」を、2分間タイムアタック、5分間タイムアタックモードとして新たに搭載している。
ドラゴンドライブ ディマスターズショット

ドラゴンドライブ ディマスターズショット

2003年08月08日発売
バンダイより2003年8月8日にゲームキューブ用ソフトとして発売された3Dシューティングゲーム。漫画・アニメで人気の『ドラゴンドライブ』を題材としたゲーム作品。主人公・大空レイジとなり、通常、格闘、光速、重装甲の4タイプに変形する光の龍・センコークーラを操って、敵ドラゴンとのバトルを繰り広げる。ドラゴンカードを入手すると、図鑑にそのドラゴンが登録される。原作を再現した世界が堪能できる。
式神の城2

式神の城2

2003年10月24日発売
キッズステーションより2003年10月24日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたシューティングゲーム。アーケードで人気のシューティングゲーム『式神の城2』のゲームキューブ移植作。新キャラクター「ニーギ・ゴージャスブルー」「ロジャー・サスケ」の2名を追加。さらに、「式神攻撃」は壱式と弐式、2つのバージョンから選択できるようになった。特徴的なゲームシステム、テンション・ボーナス・システムも健在。
スター・ウォーズ ローグ スコードロン3

スター・ウォーズ ローグ スコードロン3

2003年11月21日発売
エレクトロニック・アーツより2003年11月21日にゲームキューブで発売されたシューティングゲーム。映画『スター・ウォーズ』の旧3部作を完全再現した『ローグ スコードロン』シリーズ完結編。ルークやウェッジとなって巨大兵器と戦う「サードパーソンアクション」、2人でゲームを進める「協力モード」などを追加。前作の「ヤビンの戦い」や「デス・スターでの決闘」も収録し、スピーダー・バイクの操縦も可能。
メダル・オブ・オナー ライジングサン

メダル・オブ・オナー ライジングサン

2003年12月04日発売
エレクトロニック・アーツより2003年12月4日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたFPSゲーム。日本帝国軍とアメリカ軍との激戦が繰り広げられた太平洋戦争を舞台にしている。戦場はさらにリアルになり、待望のマルチプレイを実装。主人公ジョセフ・グリフィンとなって、米海兵隊、米レンジャー部隊や英SASからなる部隊を率い、ガダルカナル島への上陸作戦など史実に基づいた任務を成功させるのが目的となる。
スターフォックス アサルト

スターフォックス アサルト

2005年02月24日発売
任天堂より2005年2月24日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたシューティングゲーム。人気3Dアクションシューティング『スターフォックス』シリーズの一作。選択できる武器やキャラクターも増え、最大で4人同時プレイも可能。ニンテンドウ64版で大好評だった「対戦モード」も復活している。戦闘機のアーウィンや戦車のランドマスターを自在に乗りこなして、多彩なステージをクリアしていく。
カオスフィールド エクスパンデッド

カオスフィールド エクスパンデッド

2005年02月24日発売
マイルストーンより2005年2月24日にゲームキューブ用ソフトとして発売された新機軸縦スクロールシューティングゲーム。タイプの異なる2つのフィールドを行き来する。特性の異なる2つのフィールド「オーダーフィールド」と「カオスフィールド」、特殊攻撃の「ウイングレイヤー」「ロックオンショット」「ソード」などを状況に応じて使い分け、襲い掛かる敵を粉砕していく。
メダル・オブ・オナー ヨーロッパ強襲

メダル・オブ・オナー ヨーロッパ強襲

2005年08月11日発売
エレクトロニック・アーツより2005年8月11日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたFPSゲーム。第二次世界大戦中のヨーロッパ戦線が舞台の人気FPSシリーズ第3弾。リアルで自由度の高い戦場描写に、仲間を引き連れた分隊戦、戦場の高揚感を体験できる「アドレナリンメーター」など新システムを導入。連合軍の命運を決める極秘任務を課せられた主人公は、歴史の転換期となった戦いに挑んでいく。
ラジルギ ジェネリック

ラジルギ ジェネリック

2006年05月25日発売
マイルストーンより2006年5月25日にゲームキューブ用ソフトとして発売された縦スクロールシューティングゲーム。世界が電波と携帯端末に満ちた時代が舞台。3種類のショットや、敵や敵弾を斬ることができる「ソード」を使い分け、敵を倒していく。自機の周囲に無敵のフィールドを作る「アブゾネット」は身を守るだけではなく、フィールド内の敵や敵弾から電波を吸収し、得点の倍率もアップする。