PC-FX|ピコピコ大百科

PC-FX

62本のゲームが該当しました!
卒業2FX ネオジュネレーション

卒業2FX ネオジュネレーション

1994年12月23日発売
リバーヒルソフトより1994年12月23日にPC-FX用ソフトとして発売されたシミュレーションゲーム。私立高校・清華女子高校に赴任した新任教師となって5人の問題児を1年間指導する人気育成シミュレーション『卒業』シリーズ第2弾。平日は課題を与えて学力や体力などの能力をアップさせ、休日には様々なイベントが発生。生徒同士の相性を考慮して席順を決めることで、能力の伸びに変化が生じるなどの新要素も満載。
チームイノセント The Point of No Return

チームイノセント The Point of No Return

1994年12月23日発売
ハドソンより1994年12月23日にPC-FX用ソフトとして発売された3Dアドベンチャーゲーム。3人の少女で結成された「チーム・イノセント」がその特殊能力を生かして様々な事件を解決していく。謎を解くことで得られるシナリオポイントが一定数に達するとミッションクリアとなる。主人公の沙姫を操作して、宇宙船やステーションを探索して3つのミッションを成功させよう。
バトルヒート

バトルヒート

1994年12月23日発売
ハドソンより1994年12月23日にPC-FX用ソフトとして発売された新感覚格闘アクションゲーム。バトルは全てアニメーションで行われるのが特徴。コマンド入力によってアニメのキャラクターを操作する、臨場感あふれるリアルタイムアニメバトルが展開。攻撃技をコマンド入力すると攻撃モーションに入り、その間に攻撃を受ける側は防御・回避・反撃の入力をするなど激しい攻防を繰り広げることができる。
全日本女子プロレス クイーンオブクイーンズ

全日本女子プロレス クイーンオブクイーンズ

1995年03月24日発売
NECより1995年3月24日にPC-FX用ソフトとして発売された本格プロレスゲーム。人気の全日本女子プロレスのスーパースター10名が登場し、白熱のゴングを繰り広げる。敵を正面からとらえて、間合いに応じてコマンドを入力する独自のシステムを採用し、緊張感たっぷりの試合を実現している。全日本女子プロレスや、謎の美女軍団「KWP」のレスラーを操り、最強を競い合うことができる。
麻雀悟空 天竺

麻雀悟空 天竺

1995年03月24日発売
NECより1995年3月24日にPC-FX用ソフトとして発売された人気麻雀ゲーム。西遊記の世界をモチーフにした人気麻雀ゲーム『麻雀悟空』シリーズのPC-FX版となる。強力な思考ルーチンを搭載し、イカサマなしの純粋な対局を楽しめるのが特徴。麻雀修行の旅に出て、一癖も二癖もある6ヶ国18人のつわもの達と対戦し、成績を上げていまだ誰も手にしたことのない名人位を修得するのが目的となる。
紺碧の艦隊

紺碧の艦隊

1995年03月31日発売
NECより1995年3月31日にPC-FX用ソフトとして発売された戦略シミュレーションゲーム。アニメ化もされたベストセラー小説『紺碧の艦隊』を題材にしたゲーム作品となる。同名のパソコンゲームからの移植版で、丁寧に3Dモデリングされた兵器などビジュアルも大幅にパワーアップしている。戦闘はリアルタイムで進行し、戦闘結果によってシナリオが分岐するマルチシナリオ制を採用している。
リターン・トゥ・ゾーク

リターン・トゥ・ゾーク

1995年05月26日発売
NECより1995年5月26日にPC-FX用ソフトとして発売されたアドベンチャーゲーム。アドベンチャーの元祖的パソコンソフト『ZORK』をボリューム満点かつ手ごたえ抜群の新感覚アドベンチャーへとリメイクした作品。地下帝国ゾークから脱出するのが目的で、実写取り込みを使用したリアルな映像をバックに冒険を繰り広げる。広大なフィールドを探索しながら手がかりを探し、数々の謎を解き明かしていくのが目的となる。
天外魔境 電脳絡繰格闘伝

天外魔境 電脳絡繰格闘伝

1995年07月28日発売
ハドソンより1995年7月28日にPC-FX用ソフトとして発売された対戦格闘アクションゲーム。自来也、卍丸、カブキなど大人気の『天外魔境』シリーズの夢のオールスターキャストがド迫力のバトルを繰り広げる。必殺技などの全ての行動は美しいフルアニメーションで表現されており、勝ち抜き戦、練習試合、紅白試合の3つのモードを搭載。再び蘇った悪神ヨミを倒し、ジパング征服を阻止するのが目的となる。
アニメフリークFX Vol.1

アニメフリークFX Vol.1

1995年08月12日発売
NECより1995年8月12日にPC-FX用ソフトとして発売されたアニメ情報が満載のマルチメディアソフトの第1弾。アニメ『赤ずきんチャチャ』を特集した「赤ずきんチャチャフリーク」をはじめ、オリジナル連載アニメ「プライベート・アイ・ドル」、人気声優の氷上恭子へインタビューした「ヴォイスフリーク」、カラオケ、ジャンケン勝負が出来るミニゲームなど様々なコーナーを収録している。
パチ夫くんFX 幻の島大決戦

パチ夫くんFX 幻の島大決戦

1995年09月22日発売
NECより1995年9月22日にPC-FX用ソフトとして発売されたパチンコゲーム。パチンコ玉の姿をしたパチ夫くんが主人公の人気パチンコゲーム『パチ夫くん』シリーズのPC-FX版。個性豊かな8人の女の子たちが、自分の願いをかなえるため他の女の子とパチンコファイトで勝負する。玉を数多く出すことによって様々な必殺技を繰り出し、バトルを有利に進めることができる。
キューティーハニーFX

キューティーハニーFX

1995年11月10日発売
NECより1995年11月10日にPC-FX用ソフトとして発売されたアドベンチャーゲーム。永井豪原作の人気アニメ『キューティハニー』を題材にしたゲーム作品。ボタンの連打が戦闘シーンの勝利の決め手となったり、ハニーと敵が戦うバトルシーンも登場するなど多彩なイベントが満載。失踪した娘を追って人工リゾート島に潜入した私立探偵となり、如月ハニーと協力しながら事件の謎を解いていくのが目的となる。
ルナティックドーンFX

ルナティックドーンFX

1995年11月24日発売
NECより1995年11月24日にPC-FX用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。膨大な数のパラメータと決まったストーリーのない自由度の高さが特徴の、PCで人気を博したRPG『ルナティックドーン』シリーズの、1作目と2作目の要素をミックスしたPC-FX版となる。地形の変化が分かるクォータービューを採用。戦闘シーンではリアルタイムで進行し、手に汗握る戦いを楽しむことができる。
鬼神童子ゼンキFX 金剛炎闘

鬼神童子ゼンキFX 金剛炎闘

1995年12月22日発売
ハドソンより1995年12月22日にPC-FX用ソフトとして発売された横スクロールアクションゲーム。人気アニメ『鬼神童子ZENKI』を題材にしたゲーム作品で2人同時プレイも可能。ステージの概念をなくしたイベント指向型アクションで、主人公の小明と前鬼を操作しドラマチックなゲームオリジナルストーリーを進めていきます。大きなキャラクターが滑らかに動き回る、迫力満点のアクションが堪能できる。
アンジェリーク スペシャル

アンジェリーク スペシャル

1995年12月22日発売
NECより1995年12月22日にPC-FX用ソフトとして発売された女性向け恋愛シミュレーションゲーム。次期女王候補に選ばれた主人公アンジェリークになり、女王の座を射止める物語が展開する。「守護聖」と呼ばれる9人の男性キャラと仲良くなっておしゃべりをしたり、デートをしたりすることができる。9人の守護聖の力を借りて、プレイヤーが選ぶのは女王の座か、守護聖との恋愛か。
アニメフリークFX Vol.2

アニメフリークFX Vol.2

1995年12月22日発売
NECより1995年12月22日にPC-FX用ソフトとして発売された様々な情報やアニメを楽しめるマルチメディアソフト『アニメフリークFX』第2弾。アニメ『ブルーシード』を特集し、ヒロイン・紅葉とのデートも楽しむことが可能となっている。オリジナル連載アニメ「プライベート・アイ・ドル」や人気声優・桜井智の素顔を知ることができるボイスフリークなど多彩なコーナーを収録している。