プレイステーション2 (PS2)|ロールプレイング (RPG)|ゲームカタログのピコピコ大百科

プレイステーション2 (PS2)| ロールプレイング(RPG)ゲームの一覧

405本のゲームを紹介します!
発売日が【新しい順】に変更 ▶︎
ライゼリート エフェメラルファンタジア

ライゼリート エフェメラルファンタジア

2000年08月10日発売

コナミより2000年8月10日にプレイステーション2用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。5日間を永遠に繰り返すという不思議な島「パンデュール島」を舞台に冒険していく。プレイ中に時間が経過していき、特定の時間にしか発生しないなど様々なイベントが発生。弦楽器のパチモを演奏するミニゲームも収録。旅の楽士兼盗賊のマウスとなって、相棒でしゃべる弦楽器のパチモとともに、時間のループを断ち切ろう。

ゲームの説明を見る ▶︎

ダーククラウド

ダーククラウド

2000年12月14日発売

ソニーより2000年12月14日にプレイステーション2用ソフトとして発売されたアクションRPG。自動生成ダンジョンを冒険しながら、魔人に吹き飛ばされた町のかけら「アトラ」を集めていくゲーム作品。町作りをするシミュレーションの要素もあり、作った町を自由に歩き回ったり、会話することが可能となっている。昼夜の時間が存在したり、武器を成長させていくことで強くなるシステムなどを採用している。

ゲームの説明を見る ▶︎

7 モールモースの騎兵隊

7 モールモースの騎兵隊

2000年12月21日発売

ナムコより2000年12月21日にプレイステーション2用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。見習い騎士の主人公が魔物を消し去る魔法の石を探す物語。最大7人のパーティ制で、職種によりパラメータや攻撃手段が異なり、ターンごとに列を入れ替えながら戦う「ローテーション・バトルシステム」など高い戦略性が特徴のシステムを搭載。本編クリアで1000年後を舞台にした続編「アルメセラ年代記」も楽しめる。

ゲームの説明を見る ▶︎

冒険時代活劇ゴエモン

冒険時代活劇ゴエモン

2000年12月21日発売

コナミより2000年12月21日にプレイステーション2用ソフトとして発売されたアクションRPG。伝統あるアクションゲーム『ゴエモン』シリーズを一新したゲーム作品となっている。時代は大江戸、太平の世。とある嵐の夜に突如現れる鋼鉄の武者軍団との戦いがストーリーの軸となる。サスケなどのおなじみのキャラも登場する。白虎の姿をした相棒のコトラとともに二人三脚の大冒険をくり広げよう。

ゲームの説明を見る ▶︎

バウンサー

バウンサー

2000年12月23日発売

スクウェアより2000年12月23日にプレイステーション2用ソフトとして発売されたアクションRPG。従来のアクションRPGを深く激しく進化させた新感覚のロールプレイング・アクションゲーム。息つく間も無く展開するストーリー、複数vs複数による迫力のアクションバトル、キャラを成長・カスタマイズするRPG要素が融合。ミカド特殊工作部隊により拉致されたドミニクを救うため、3人のバウンサーが立ち上がる。

ゲームの説明を見る ▶︎

探しに行こうよ

探しに行こうよ

2001年01月11日発売

ソニーより2001年1月11日にプレイステーション2用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。10人の仲間とともに目的を探し、友情を深めながら冒険をする、会話と謎解きに主体をおいたRPG。街で自由に仲間の入れ替えが可能になっており、一緒に冒険する事によって「友情値」が高まり、その値によって様々な友情イベントが発生する。いろんな特殊能力を持つ10人の少年少女の友情を描いた冒険物語を堪能しよう。

ゲームの説明を見る ▶︎

つぐない

つぐない

2001年02月22日発売

ソニーより2001年2月22日にプレイステーション2用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。人々の心を癒して進む、新感覚のRPG。神の怒りに触れ、魂と肉体を分離された主人公レイスが自分の体に戻るため、心に傷を持つ人々を助けていく壮大な物語が展開。魂の状態時、心に傷を持つ人々に乗り移り、そのキャラを操作して物語を進めていく。戦闘ではタイミングが戦況を左右する斬新なシステムを採用している。

ゲームの説明を見る ▶︎

ボクと魔王

ボクと魔王

2001年03月15日発売

ソニーより2001年3月15日にプレイステーション2用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。影を使ったゲームシステムと、トボけた世界観で色づけした「影とオバケ」のRPGとなる。5つの街、6つのフィールド、9つのダンジョンがプレイヤーを待ち受ける。パートナーは主人公の影でしか生きられない魔王となり、多くの勇者やオバケたちとの出会いを経て、その関係も変化していくことになる。

ゲームの説明を見る ▶︎

エンドネシア

エンドネシア

2001年05月31日発売

エニックスより2001年5月31日にプレイステーション2用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。「手作りの温かさ」をテーマに、少年の冒険を描いたココロとキモチのRPGとなる。プレイヤーは、ひょんなことから不思議の島・エンドネシアに迷いこんでしまった小学5年生の男の子となって、エンドネシアを冒険し、元の世界へ戻るためにエンドネシアのどこかにいるという、50人の神様たちに会いにいく。

ゲームの説明を見る ▶︎

ファイナルファンタジー10

ファイナルファンタジー10

2001年07月19日発売

スクウェアより2001年7月19日にプレイステーション2用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。『ファイナルファンタジー』シリーズの第10弾。大いなる脅威「シン」に立ち向かう少年と少女の切ない物語が、キャラクターボイスや状況に応じて表情が変化するフェイシャルアニメーションの採用により感情豊かに描かれる。「シン」を倒すために旅する召喚士の少女・ユウナと明朗快活な青年・ティーダの冒険が始まる。

ゲームの説明を見る ▶︎

グローランサー2

グローランサー2

2001年07月26日発売

アトラスより2001年7月26日にプレイステーション2用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。ノンストップドラマチックRPG『グローランサー』シリーズ第2弾となる。戦闘をよりタクティクル&ドラマチックにする「リアルタイムミッションクリア戦闘システム」や、自分だけの武器を作り出す「リング=ウェポンシステム」を搭載している。騎士団「インペリアル・ナイト」を目指すウェインの壮大な冒険が始まる。

ゲームの説明を見る ▶︎

グローランサー2 デラックスパック

グローランサー2 デラックスパック

2001年07月26日発売

アトラスより2001年7月26日にプレイステーション2用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。ノンストップドラマチックRPG『グローランサー』シリーズ第2弾となる。戦闘をよりタクティクル&ドラマチックにする「リアルタイムミッションクリア戦闘システム」や、自分だけの武器を作り出す「リング=ウェポンシステム」を搭載している。騎士団「インペリアル・ナイト」を目指すウェインの壮大な冒険が始まる。

ゲームの説明を見る ▶︎

ジェネレーション・オブ・カオス

ジェネレーション・オブ・カオス

2001年08月09日発売

アイディアファクトリーより2001年8月9日にプレイステーション2用ソフトとして発売されたシミュレーションRPG。幻想的な世界・ネバーランドでくり広げられる人間と魔族の戦いを描いている作品。400人もの兵士が入り乱れるリアルタイム戦闘と個性豊かな人物が織りなす壮大な物語が展開される。占領した土地では、新たな仲間との出会いや宝物の発見などのイベントが発生し、ドラマティックな物語をさらに盛り上げる。

ゲームの説明を見る ▶︎

ジェネレーション・オブ・カオス 限定版

ジェネレーション・オブ・カオス 限定版

2001年08月09日発売

アイディアファクトリーより2001年8月9日にプレイステーション2用ソフトとして発売されたシミュレーションRPG。幻想的な世界・ネバーランドでくり広げられる人間と魔族の戦いを描いている作品。400人もの兵士が入り乱れるリアルタイム戦闘と個性豊かな人物が織りなす壮大な物語が展開される。占領した土地では、新たな仲間との出会いや宝物の発見などのイベントが発生し、ドラマティックな物語をさらに盛り上げる。

ゲームの説明を見る ▶︎

グローバルフォークテイル

グローバルフォークテイル

2001年10月25日発売

アイディアファクトリーより2001年10月25日にプレイステーション2用ソフトとして発売された戦略シミュレーションRPG。ファンタジックな世界『ネバーランド』サーガでおなじみの個性的なキャラが絡み合う壮大なストーリーが展開される。物語は章仕立てで進行し、各章ごとに出撃する味方を選んで部隊を結成、戦場では指示を出しながら戦っていく。プレイヤーは、千年に及ぶ戦いの歴史にピリオドを打つことが目的となる。

ゲームの説明を見る ▶︎