ゲームキューブ|アクション|ピコピコ大百科

アクション

53本のゲームが該当しました!
ルイージマンション

ルイージマンション

2001年09月14日発売
任天堂より2001年9月14日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。マリオの弟・ルイージを操り、イタズラ好きのオバケ・テレサがひそんでいる屋敷を探索する。コントローラの2本のスティックで、忍び足でまわりを見回したり、オバケを追いかけながら掃除機で吸いこんでいく。マリオを探して、本当はとっても怖がりのルイージが大冒険と大追跡を繰り広げる。
スーパーモンキーボール

スーパーモンキーボール

2001年09月14日発売
セガより2001年9月14日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。レバー1本で遊ぶ簡単な操作性とボールを転がしてゴールを目指すシンプルなルールが特徴のアーケードの人気アクション『モンキーボール』を様々な追加要素を盛り込んでゲームキューブに移植。アーケード版の移植となる「メインゲーム」の他、最大4人までで楽しめる「パーティーゲーム」と「ミニゲーム」を新搭載している。
大乱闘スマッシュブラザーズDX

大乱闘スマッシュブラザーズDX

2001年11月21日発売
任天堂より2001年11月21日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。任天堂の人気キャラが総登場する対戦アクション『大乱闘スマッシュブラザーズ』の続編となる。新キャラを含め、総勢25人が参戦。歴代任天堂キャラのフィギュアを収集する「コレクション」を追加。競技場でひたすら戦う「百人組み手」や、ステージのゴールを目指す「アドベンチャー」など様々なモードを搭載している。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン・アドベンチャー

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン・アドベンチャー

2001年12月07日発売
ケムコより2001年12月7日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたテーマパーク・アドベンチャーゲーム。自宅にいながら『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』での楽しい1日を擬似体験できる。パーク内の様々なイベントやゲーム形式のアトラクションに参加したりする事が可能。『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』に行ったことのある人も、ない人も、思う存分満喫することができる。
ソニックアドベンチャー2 バトル

ソニックアドベンチャー2 バトル

2001年12月20日発売
セガより2001年11月21日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。前作からさらなる進化を遂げたソニックワールド。お馴染みのアクションステージも「HERO」「DARK」から選択可能。新キャラのシャドウ、ルージュを加え、全6キャラに増加している。「チャオ」とのミニゲームも大充実。新レギュラーアクション、レベルアップアイテムなども充実した30ステージ以上がプレイヤーを待ち受ける。
動物番長

動物番長

2002年02月21日発売
任天堂より2002年2月21日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。ドーブツ世界を喰ったり喰われたりしながら生き抜いていく。狩りをして、喰って喰われて、イロを集めていくことで、どんどん違うカタチにヘンタイすることでどんどん強くなる。コウビすることで生まれるコドモとなってさらに人生を進むことが可能となる。狩りをして、自分と世界にヤセイを取り戻すのが目的となる。
グルーヴアドベンチャーレイヴ ファイティングライブ

グルーヴアドベンチャーレイヴ ファイティングライブ

2002年03月21日発売
コナミより2002年3月20日にゲームキューブ用ソフトとして発売された3Dアクションゲーム。人気コミック『RAVE』のゲーム化作品となる。「ストーリーモード」「VSモード」「フリーモード」の3種類のゲームモードを搭載。3Dで描かれたキャラが画面狭しと動き回り、派手な必殺技を繰り出す。武器やレイヴ、ダークブリングの能力とキャラの特性を組み合わせた攻撃で大ダメージを与えることができる。
バイオハザード

バイオハザード

2002年03月22日発売
カプコンより2002年3月22日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。サバイバルホラーの金字塔『バイオハザード』シリーズの原点をリメイク。基本的なストーリーやシステムはそのままに、緊急回避アイテムの追加、マップや謎解き方法の変更など新要素が満載。さらにグラフィックやサウンド面の強化により、恐怖感も大幅に上昇。古びた洋館で巻き起こる、恐怖の脱出劇が今、蘇る。
バトル封神

バトル封神

2002年03月29日発売
コーエーより2002年3月29日にゲームキューブ用ソフトとして発売された3Dアクションゲーム。中国のファンタジー小説『封神演義』を題材にしたゲーム作品。用意されている「宝具」は約70種類。広大なステージで多数の敵や味方が入り乱れて戦うシーンも登場。GBA版『マジカル封神』とのリンクも実現。子牙・麗蘭・ナタ・太公望から1人を選び、「宝具」を駆使して敵を倒していく。
ブラッディロア エクストリーム

ブラッディロア エクストリーム

2002年04月25日発売
ハドソンより2002年4月25日にゲームキューブ用ソフトとして発売された3D対戦格闘アクションゲーム。獣に変身することのできる「獣人」が戦いを繰り広げる。グラフィック、ゲームシステムはさらに熟成し、超獣化もパワーアップ。「アビリティプラス」によりバリエーションに富んだ攻撃が可能となった。コミックに登場したキャラなども追加され、総勢17人が登場。悲しき「獣人」同士の激しい戦いを体験することができる。
クレイジータクシー

クレイジータクシー

2002年05月30日発売
セガより2002年5月30日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたドライブアクションゲーム。タクシーで西海岸風の街を爆走する。お客を乗せ、いち早く届けるため猛スピードで豪快にぶっ飛ばす。早く着ければそれでOK、どこをどう走ろうがおかまいなし。個性豊かなキャラクターとオープンタクシーで、従来のレースゲームとは違ったダイナミックな走りと爽快感が堪能できる。
ボンバーマン ジェネレーション

ボンバーマン ジェネレーション

2002年06月27日発売
ハドソンより2002年6月27日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。ゲームキューブ初の『ボンバーマン』は全宇宙の支配も可能な究極の元素「ボム・エレメント」を守るため、悪の組織「ヒゲヒゲ団」と戦う。お助けキャラ「キャラボン」を育てながら、多彩なステージをクリアしていこう。4人対戦も可能な「バトルゲーム」には、「ぬりかえバトル」などの新ルールも搭載されている。
カプコン VS SNK 2 EO ミリオネアファイティング2001

カプコン VS SNK 2 EO ミリオネアファイティング2001

2002年07月04日発売
カプコンより2002年7月4日にゲームキューブ用ソフトとして発売された対戦格闘アクションゲーム。カプコンとSNKの人気キャラクター達が戦う2D対戦格闘アクションシリーズの一作。総勢40以上のキャラが登場し、前作で好評だった「GROOVE」も6種類に増え、さらに幅広い戦い方が可能に。方向の入力のみで必殺技が出せるという初心者向けの新システム「EO-ISM」や、「フリーレシオシステム」も搭載している。
スーパーマリオサンシャイン

スーパーマリオサンシャイン

2002年07月19日発売
任天堂より2002年7月19日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたアクションゲーム。国民的アクションゲーム『スーパーマリオ』シリーズの一作。『64』の基本システムを踏襲し、より美しいグラフィックと心地よい操作感でパワーアップ。マリオの様々なアクションはもちろん、人気キャラのヨッシーも健在。南のリゾートアイランド「ドルピック島」を舞台に、不思議なラクガキで島を汚す真犯人を追うのが目的となる。
ディズニーのマジカルパーク

ディズニーのマジカルパーク

2002年08月01日発売
ハドソンより2002年8月1日にゲームキューブ用ソフトとして発売された世界中で大人気のディズニーキャラクター達が大集合するパーティゲーム。4人でマジカルパークを巡り、アトラクションをクリアしながらビンゴシートの完成を目指す。選べるキャラはミッキーマウスをはじめ、オリジナルキャラのビリースクープを加えた計6人。27種類・200枚以上のカードを集める楽しみもある。