• 駿河屋
  • 楽天市場
楽天市場
バハムートラグーン|スクウェア|スーパーファミコン

バハムートラグーン

スーパーファミコン > ロールプレイング
発売日
:1996年02月09日
メーカー
スクウェア
定価
11,400
スクウェアより1996年2月2日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたシミュレーションRPG。空に浮かぶ世界・オレルスを舞台とし、戦竜隊の隊長ビュウが仲間と共に「神竜の伝説」の謎に巻き込まれながらグランベロス帝国と戦っていく物語。その中で登場するキャラクターの個性、人間関係の変化などが要所ごとに描かれている。ユニットとドラゴンを組ませる戦闘や、ドラゴンに餌を与え成長させていくシステムが特徴。
バハムートラグーン|スクウェア|スーパーファミコンのゲーム画面
バハムートラグーン|スクウェア|スーパーファミコンのゲーム画面
バハムートラグーン|スクウェア|スーパーファミコンのゲーム画面
バハムートラグーン|スクウェア|スーパーファミコンのゲーム画面
このゲームの攻略サイトを検索

※パッケージ、ゲームイメージ、ゲームプレイ画像の著作権は、メーカーであるスクウェア様に帰属します。

関連動画

バハムートラグーンの関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

Amazonレビュー

  • ★★★★★

    墓まで持っていきたい

    …はちょっと大げさですが、それ程大好きなゲームです。とにかくキャラが魅力的で個性的。主人公に惚れてるジジイやらクスリ漬けのプリーストやら…。ところどころある下ネタも楽しい。
    ドラゴン育成も楽しいし、何よりドラゴンが可愛い!ステータスにいじけ度なんてのがあるのが可愛い!色んなドラゴンが見れるのでドラゴン好きにはたまらないかと。
    ギャグもあって笑えるゲームですがその反面、ぐっとくる場面も多くそのギャップにやられます。良いセリフも多いですし。
    普通のRPGに飽きてきたって人にもオススメ。戦闘は簡単なのでシミュレーション苦手な人も大丈夫!でも戦闘重視の人は物足りなさを感じるかも…。
    ヒロインも凄まじいです。ある意味、恋愛の勉強になるかも…。

  • ★★★★★

    感動しました

    なぜか家にあったので最近やりました。やりだしたら面白くて、結構ハマりました。
    シミュレーションはとっつきにくい感じがしてやったことがなかったのですが、これは難易度が低めなので、私のような初心者にオススメです。
    ドラゴンを育てるのも、わかりやすく、楽しめました。
    ただ、マイナスステータスに気をつけるだけで、なんでもかんでも食べさせてしまえばすぐ最終形態になるので、ちょっと物足りなかったです。
    戦闘中は大まかな命令しかできなくて言うこと聞かないし…。
    敵も味方もキャラクターが個性豊かで、このころのスクウェアらしさを感じて懐かしくなりました(FF6ぐらいのころですよね?)。
    個人的にはランサーと、「うにうじ」が面白かったです。
    ストーリーも大方の予想を裏切っていて、かなり楽しめました。
    内容的にも小学生ぐらいだった発売当時より、最近やってよかったと思います。
    世界観も音楽も、とてもよかったです。幻想的な雰囲気(FF?5あたり)が好きな人は気に入るかなと思います。
    ただ、主人公とヒロインの名前は、恋人や好きな人の名前はつけないほうが賢明です。
    良作なので続編でもあればいいのに…と思いました。
    (発売された当時のことは知らないのですが、人気あったんですか?)

  • ★★★★★

    スクウェア最高峰傑作

    もう10才以上になるバハラグですが、今だFFにも、スクエニに成った今でもこの作品を越える物は無いと思ってます。
    難易度は比較的低め。当時小1だった私も何とか一人でエンディングに到達出来ましたので、難しくて詰るという事は有りませんので初心者にもお勧めです。
    序盤から非常に色濃いキャラばかりが集結しているにもかかわらず、章が進んでも新鮮なのは、ズバリ毎章事に、一人一人のキャラのエピソードがあるからです。
    どんなエピソードかは皆さんの目でお確かめを……。
    そしてバハラグと言えば大きく期待を裏切ってくれるストーリー。
    ヒロインの名前を意中の女性の名前にする事はお勧めしません。100歩譲ってドラゴンや戦艦の名前にしましょう。
    今だ意外と多いファンサイトを持つバハラグ。
    是非ともスクエニにて続編へ無くとも、これに忠実に従ったゲームを出す事を祈ります。
    リメイクがでた時はもはやファンにはウハウハでしょうね。

  • ★★★★★

    なかなかのものです♪

    私はこのゲームを、まだスーパーファミコンが流行っていた頃に買いました。
    プレイしたのはかなり前なんですが、気に入っているので少しでもたくさんの方々にプレイしてほしいなと思い、ここに書き込んでみました。
    このゲームは、ドラゴンを育て、そのドラゴンや仲間達と共に戦っていくとゆうゲームです。
    ちょっと変わったドラゴンもいますが、どのドラゴンも魅力的ですよ(私的に)
    余裕が出てきたら、ちょっとふざけながら育ててみるのもまたおもしろいですよ★
    変身とかするようになるドラゴンもいましたしね!!
    あとキャラもなかなか個性的なのがそろっていますよ。
    まあプレイしてみればわかると思うんですがね。
    それとこのゲームの魅力は音楽にもあると思います。
    どの曲も情景が伝わってくるようなピッタリあった曲なのはもちろん、聞いていて落ち着くような曲もありました。手の込んでいるのがよくわかります。
    ゲームをプレイする気はなくても、音楽に興味がある、またはゲームの音楽が好きな方達には、このゲームのサウンドトラックを購入する事をオススメします☆
    私も持っていますが、いい曲ばかりですヨ♪
    まぁとにかく、このレビューを読んで少しでも興味を持ってくれた方は、ぜひ購入してみてくださいな!損はしないと思いますよvvv

  • ★★★★★

    未だにやる

    この作品に出会ったのは小学校5年くらいだったかなぁ?当時はポケモンなんかが出たばかりの頃で、次世代機もチラホラ出た頃ぐらいだったかと思います。
    そんな時に出会ったのが、数あるSFCソフトの中でも最高と言えるほど美しいゲームでした。
    もう、グラフィックがとにかくヤバい。
    丁寧に作り上げられた至極の2Dドット絵は、今の3Dとは違う美しさがあります。
    こういうファンタジーはやっぱり2Dドット絵が似合いますね!
    また、音楽も一度聴いたらつい口ずさみたくなるような素敵な音楽ばかりです。サントラあるのかな?欲しい…

    ゲームの難易度は、小学生でもクリアできるくらいの難易度ですが、クリアした後もクロノトリガー以来様々なゲームで登場した『強くてニューゲーム』のお陰で何周でも楽しめます。
    ストーリーは分岐無しの一本筋ですが、登場する様々なジョブは一人一人が個性豊かで、話が進む毎についつい全員に話しかけてしまいたくなるような面白エピソードが豊富に用意されてます。
    ただし、ヒロインはスクウェア史上最も嫌われていますが(笑)

    ジャンルがシミュレーションという事でやっていないスクウェアファンも多いかと思われますが、限りなくRPGに近いシミュレーションです。
    まだ動くSFCがあるなら是非やっていただきたい至極の逸品です!

※Amazonレビューの内容はAmazonアソシエイト・プログラム運営規約に基づき記載しています。

スーパーファミコン売上ランキング