• ルームメイト3 涼子 風の輝く朝に|データム・ポリスター|セガサターン (SS)
  • ルームメイト3 涼子 風の輝く朝に|データム・ポリスター|セガサターン (SS)のゲーム画面
  • ルームメイト3 涼子 風の輝く朝に|データム・ポリスター|セガサターン (SS)のゲーム画面
  • ルームメイト3 涼子 風の輝く朝に|データム・ポリスター|セガサターン (SS)のゲーム画面
  • ルームメイト3 涼子 風の輝く朝に|データム・ポリスター|セガサターン (SS)のゲーム画面

ゲーム概要

データム・ポリスターより1998年4月29日にセガサターン用ソフトとして発売された恋愛シミュレーションゲーム。同社からセガサターンで発売された「ルームメイト 井上涼子」三部作シリーズの完結編となる。本編のスタートは2月3日で、涼子の受験と卒業を描く。涼子からもらったハーブを育てたり、玄関先の電話台に置かれた録音機能付き白熊のぬいぐるみ「ポーラ」で涼子と声の伝言のやり取りなどミニゲーム的要素も多い。

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるデータム・ポリスター様が権利を所有しています。
© 1998 データム・ポリスター All Rights Reserved.

アニメ・マンガ・ゲーム好き同士の婚活「ヲタ婚」 [PR]

ヲタ婚は日本最大級のオンライン結婚相談所グループが運営するアニメ・マンガ・ゲーム好きのヲタク(オタク)男女専門の結婚相談所・お見合い・婚活応援サービスです。「アニメ・マンガ・ゲームが好きで、一緒に楽しめる相手と出会いたい」と、思っている皆さんに「素敵な相手と出会って欲しい」という想いで運営されています。交際成立率は業界最高水準の60%で、従来の結婚相談所よりも遥かに高い確率で相性の良い方と出会うことが出来ます。

ヲタ婚では、アニメやゲーム、マンガ好きという共通の趣味を持った人だけが登録していて、お見合いをしやすい環境になっています。たからこそ、お見合い数や、成婚までの期間の短縮にも繋がっています。会員登録無料で料金が発生するのは実際にお見合いしたい人が見つかってからなので、登録しやすいのも特徴です。
まずは ヲタ婚で婚活の第一歩を踏み出してみませんか?

ヲタ婚 ヲタ婚

レビュー

  • ★★ ★★★ 2.0

    一か月必要

    まず、このゲームを十分に楽しむためには、毎日結構頻繁にゲームをたちあげられる時間がある日が一カ月必要。
    しかし、どのイベントも5分足らずで終わるため、総合的なプレイ時間はそれほど多くない。

    ラブプラスのときも思ったが、個人的にはゲームは好きな時にやって、好きな時にやめれるものだと思ってるので、
    ゲームに時間をしばられるという感覚が、私はあまり好きじゃない。

    最後までやって思ったのは、それだけ苦労した価値があったかといえば、なんか個人的にはほぼ想像の範囲内で、
    思ったほどじゃなかった、というのが実際のところ。苦労した価値はあまりなかった。

    一人がさびしくてさびしくてしょうがない、という人はプレイしてもいいかもしれないが、過度な期待はしないほうがよい。

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

関連ゲーム

ルームメイト 井上涼子

データム・ポリスターが1997年2月14日にセガサターン用ソフトとして発売した美少女ゲーム。主人公が一軒家で一人暮らしをしている所に知人の紹介でヒロインの井上涼子が居候することになり、同居生活を営む。セガサターン本体内蔵の時計とイベントを連動させることによりリアルタイムでイベントが進行するのが特徴。エンディングの変化はイベント時の選択肢だけでなく、ゲームを起動した回数も影響する。

ゲームの説明を見る

ルームメイト 涼子 イン・サマー・バケーション

データム・ポリスターより1997年9月25日にセガサターン用ソフトとして発売された。前作「ルームメイト 井上涼子」で家族の住むアメリカへ旅立った涼子が夏休みの間、主人公の家に戻る場面から始まる。前作では2ヶ月間と言うゲーム期間から本作では1週間に短縮されたが、その分だけイベントの密度は増えている。前作の設定をそのまま継承した続編であるが、キャラクターデザインが前作とは大きく異なっている。

ゲームの説明を見る

ルームメイト 井上涼子 コンプリートボックス

データム・ポリスターより2000年3月16日にセガサターン用ソフトとして発売された。主人公が一軒家で一人暮らしをしている所に知人の紹介でヒロインの井上涼子が居候することになり、同居生活を営む美少女ゲーム、『ルームメイト 井上涼子 3部作』とファンディスクである『涼子のおしゃべりルーム』の4作品を収録した豪華版。

ゲームの説明を見る

井上涼子 ルームメイト

データム・ポリスターがセガサターンで発売した美少女ゲームのシリーズ。本作はその1作目のリメイク作品。ドリームキャスト版では、時計対応していないため好きな時間に進めることができるため、テンポ良く楽しめることができる。主人公が一軒家で一人暮らしをしている所に知人の紹介でヒロイン「涼子」が居候することになり、同居生活を営むことになる。高校2年の涼子が主人公の家で居候になってから2ヶ月間の同居生活を描く。

ゲームの説明を見る

ルームメイトW ふたり

データム・ポリスターが1999年1月14日に発売したセガサターン用の美少女ゲームソフト。『ルームメイト 井上涼子三部作』との関連性は、ヒロインの1人・優子が井上涼子と同じ高校に通っている点を除いて余り無い。本作より事実上のシリーズ最終作である『井上涼子 ラストシーン』まで丸藤広貴がキャラクターデザインを手がける。バグにより本来、用意されていたかおりエンドは見ることが出来ない。

ゲームの説明を見る

ルームメイトノベル 佐藤由香

データム・ポリスターが2000年6月29日に発売したドリームキャスト用の恋愛アドベンチャーゲーム。タイトルに「ノベル」と付いていることからわかるように、前作までのようなハード内蔵の時計に連動してイベントが発生するリアルタイムコミュニケーションではなくビジュアルノベル形式でストーリーが展開される。キャラクター原案は井上涼子三部作と同じたくま朋正で、キャラクターデザインはルームメイトWの丸藤広貴。

ゲームの説明を見る

ゲーム関連動画

ルームメイト3 涼子 風の輝く朝にの関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!ルームメイト3 涼子 風の輝く朝にの攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

セガサターン(SS)売上ランキング

最終更新日:2021年5月22日 PR