• セガラリー チャンピオンシップ|セガ|セガサターン (SS)
  • セガラリー チャンピオンシップ|セガ|セガサターン (SS)のゲーム画面
  • セガラリー チャンピオンシップ|セガ|セガサターン (SS)のゲーム画面
  • セガラリー チャンピオンシップ|セガ|セガサターン (SS)のゲーム画面
  • セガラリー チャンピオンシップ|セガ|セガサターン (SS)のゲーム画面

ゲーム概要

セガが発売したアーケード用レースゲームのセガサターン移植作。WRCをモチーフとしており、実在するラリーカーを操作し高順位あるいは経過タイムを競うもので、それまでの「ラリーゲームは売れない」というジンクスを払拭した、ラリーゲームの元祖とも言える作品。SS版では画面分割による2人対戦プレイ、「カーセッティングモード」、隠し車種のストラトスなど、タイムアタック時のゴーストカー導入等いくつかの追加がある。

プレイ画面

セガラリー チャンピオンシップ|セガ|セガサターン (SS)のゲーム画面
セガラリー チャンピオンシップ|セガ|セガサターン (SS)のゲーム画面
セガラリー チャンピオンシップ|セガ|セガサターン (SS)のゲーム画面
セガラリー チャンピオンシップ|セガ|セガサターン (SS)のゲーム画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるセガ様が権利を所有しています。
© セガ All Rights Reserved.

レビュー

  • ★★★★★5.0

    発売当時は相当嵌りましたけど、今やってもまた嵌りました

    セラガリーシリーズは、この1と次に出た2をやりましたけど、どちらも大好きです。
    タイムアタックで自己最高タイムの走りのゴーストを追いかけるのが楽しい。
    当時、開発チーム(中村氏)のゴーストを同じ車種(こちらもあえてセリカ使用)で初めて抜けた時は嬉しかったなぁ。
    ストラトス使えば簡単に勝てちゃいますけど、セリカやデルタで中村ゴーストに勝つのはかなり難易度が高いです。
    中村氏は、ほぼ理想のライン取り(攻め方が少し甘い箇所もありますが)をしているので1ミスで負けます。

  • ★★★★★5.0

    最高の移植

    アーケード版が60fpsなのに対し、30fps。
    今の時代ならこれだけでゲハブログ住民の餌食になってしまいますが、30fpsで"安定"しているため、快適に遊べます。
    音楽はアーケードとは異なり、プロのギタリストによるアレンジBGMとなり
    これがまたセガラリーに合っています。
    パッドでのハンドル操作も気持ちよくできるように作り込まれてます。
    ハンドルがあるとなお良し!

  • ★★★★★5.0

    ゲーセンでしかやったことがなかった

    つい最近、SS版本作とDC版2を捨て値でゲット。
    とても評価が高いが最初にアケードモードでプレイして首を捻った。確かに車の挙動はゲーセンに近い感じだけど、いまだとこんだけグラも粗いし星5つってどうなの? という印象だった。
    さすがにアケードをプレイしたころより腕も鈍っているし、コントローラーだしということで難易度をEASYにしてアケードモードをクリアした。
    あとはタイムアタックしかなく、昨今のレースゲームのように年間で世界を転戦するようなモードもなく、ボリューム不足じゃないかと思いつつタイムアタックの3LAPSを全コースでプレイした。
    ここからがこの作品の真骨頂だ。一気に神ゲーに変わる。
    再びタイムアタックで3LAPSをすると過去の自分のゴーストが出てケツを追うことになるのだ。
    そこでやっぱり車の操作性は爽快で心地よく秀逸だと改めて感じる。必死に最速だった過去の自分にくらいついていき、結果タイムもアップしていくゲーム性なのだ。その頃にはグラの粗さにも慣れてしまう。
    確かに昨今の車種も多く、コースも多いレースゲームも嫌いではない。実際には乗れないような名車やサーキットで走るのは世の車好きの方なら誰もが憧れるだろう。
    だがそれならば、たった一つの愛車で、同じコースをコンマ1秒を削る走りを極める楽しさもご存知であろう。そして本作はこっちなのだ。
    だからまだ3LAPSでゴーストと走っていない方は、積みゲーになっていたとしても掘り出して是非プレイしてみて頂きたい。
    だだ注意点はゴーストの保存にはパワーメモリーが必須だ。恐らくゲーム本体よりこっちの方が高いだろう。だが何とか入手していただきたい。
    確かになくても最上級コースのプレイやストラトスでプレイもできるが、本作の本質はタイムアタックの3LAPSにこそある。
    なにゆえ名作と呼ばれるかがきっとわかっていただけるのではないだろうか。

  • ★★★★★5.0

    自分にとってのレースゲーの原点

    アーケードで稼働当時に大型スクリーンで振動付きのステアリングに驚かされました。
    当時はリッジレーサーとライバルでしたが、私はこちらの方が好きです
    一番の醍醐味はドリフトです。リッジのドリフトは癖がありリアリティーがありませんが
    こちらは、ドリフトが簡単にできて面白いです
    グラフィックも素晴らしくセガの技術の高さにも驚かされます
    肝心のサターン版もかなり移植度が高いです。当時はアーケードそのものと思いました
    PS3など高処理能力で能力を使いきれない時代と違い、32ビット機は処理能力を超えないように
    工夫しなければならない時代でした。
    その時代にこのクオリティーをだすのは素晴らしいです
    現在やっても楽しめると思います。
    PS版のリッジより絶対に面白いです
    (でもリッジR4や同梱のリッジ60フレーム版は素晴らしいです。当時は美麗で驚きました)

  • ★★★★★5.0

    空き時間にサクっとプレイ

    最近のレースものは、コース数や車種がたくさんあるのが当たり前ですが こいつは3+1コースに2+1車種。
    と少なめ。
    ちなみに、ps2版のほうがmodel2移植としては最高なのですがアーケード完全移植なので2車種しかありません。
    リプレイもありませんので画質気にしなければSS版がお勧めです。
    当時は、各コースを何度も何度も走って最適ラインとか考えるのが楽しかったですね。
    ボリューム少なめなので、空き時間にサクっとプレイできます。
    dirtrallyも良いのですが、なぜかセガラリー。
    当時もリッジよりセガラリーばかりやってました。
    実際のラリーは複数台同時にレースすることはありませんが、ゲームとしては楽しいです。
    サターンは所持してますが、繋ぐの面倒なのでPCにてSSFとサターンパッド装備で楽しんでおります。
    pc版が一番なのですが、なんせ98用なので動きません。残念。
    mmxパッチもあるのに・・・。

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

セガラリー チャンピオンシップの関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!セガラリー チャンピオンシップの攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

セガサターン(SS)売上ランキング