• わくわく7|サンソフト|セガサターン (SS)
  • わくわく7|サンソフト|セガサターン (SS)のゲーム画面
  • わくわく7|サンソフト|セガサターン (SS)のゲーム画面
  • わくわく7|サンソフト|セガサターン (SS)のゲーム画面
  • わくわく7|サンソフト|セガサターン (SS)のゲーム画面

ゲーム概要

サンソフトよりセガサターンで発売された対戦格闘ゲーム。同社の『ギャラクシーファイト ユニバーサル・ウォーリアーズ』の続編として企画されていたが一部関連のある要素を持つが、世界観・システムともに別物になった。わくわくシティのわくわく公園の伝説「わくわくボール」。7つ集めると妖精が現れ、なんでも願いを叶えてくれると言われている。そして、そのボールを持つ者達が集い、ボールをめぐる戦いが繰り広げられる。

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるサンソフト様が権利を所有しています。
© 1997 サンソフト All Rights Reserved.

レビュー

  • ★★★ ★★ 3.0

    世界観が楽しい。

    個々のキャラクターはとても可愛らしく、背景や世界設定もしっかりしていて見ていてとても楽しいです。
    こういうアニメがあってもいいのでは?と思うくらいコミカルです。
    通常の動き(前進・後退・ジャンプなど)はゆっくりしていてスピード感にかけますが、攻撃のモーションは素早く多数ヒットするので緩急が大きい感じです。
    大技のコマンドの受け付けがちょっとシビアかな?と感じました。特に、チェーンコンボから大技に繋げるのがすごく大変です(一応ちゃんと繋げられます)。
    ただ、ファイナルステージですが、ラスボスが大きすぎるせいなのか処理落ちが発生しているみたいで、
    終始、画面の動きがのろくなってしまいます。ゲームスピードそのものが落ちると言っても過言ではない。
    世界観の完成度が高いだけに、この不具合はすごく勿体ないです(><)評価マイナス2点。

  • ★★★★ 4.0

    アーケード版とは似ても似つかず

    当時、新品定価で買いました。
    処理落ちが酷くて、遊べたもんじゃないです、アーケード版とはまったく違います。ただ・・・
    ゲーム内の音楽が、CDDAで収録されてるので、サントラ盤として長らく重宝してました。
    もう楽曲は最高です、素晴らしい、はっきりいって、ゲーム部分は星1つですが、楽曲だけで星4つ、つけてます。

  • ★★★ ★★ 3.0

    フラッシュがまぶしすぎ

    キャラクターもかわいいし、操作感もなかなか良い。
    しかし、必殺技の時の画面のフラッシュがまぶしすぎる。技を出したら画面から目をそらしたくなるくらいに。コンフィグでオンオフを付けて欲しかった。
    あと、もう少し処理落ちを無くして欲しかった。せっかく拡張ラム専用なんだし。

  • ★★★★ 4.0

    拡張ラムカートリッジ専用

    注意!このソフトは「拡張ラムカートリッジ」が無いとプレイできません。
    説明のところにはなにも書いていませんが、必要です。

  • ★★★ ★★ 3.0

    目に余るほどのパクリ技

    2D格ゲーとしてはよくできています、当時ゲーセンでキンファイ97に飽きたときたまにプレイしていました。気になった点は途中乱入してくるキャラクターの技が明らかにストリートファイターをパクっています、あそこまで露骨だとむしろ清々しく感じる 波◯拳、昇◯拳、竜巻旋◯脚、真◯波動拳など

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

わくわく7の関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!わくわく7の攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

セガサターン(SS)売上ランキング

最終更新日:2021年5月20日 PR