ゲーム概要

バンプレストより1999年10月29日にニンテンドウ64(NINTENDO64)用ソフトとして発売されたシミュレーションRPG。SDで表現されたロボットたちが競演するクロスオーバー作品「スーパーロボット大戦シリーズ」の一つ。バンプレストオリジナルと呼ばれるゲームオリジナルのキャラクターを大きくピックアップして、本編のシナリオに組み込んだ最初の作品。本作以降、シナリオに重点が置かれるようになった。

プレイ画面

スーパーロボット大戦64|バンプレスト|ニンテンドー64 (N64)のゲーム画面
スーパーロボット大戦64|バンプレスト|ニンテンドー64 (N64)のゲーム画面
スーパーロボット大戦64|バンプレスト|ニンテンドー64 (N64)のゲーム画面
スーパーロボット大戦64|バンプレスト|ニンテンドー64 (N64)のゲーム画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるバンプレスト様が権利を所有しています。
© バンプレスト All Rights Reserved.

レビュー

  • ★★★★★5.0

    蒼い流星

    ほとんどのスパロボはプレイ済みだったけど、64だけはまだだったので本体と共に購入。
    小学生の頃、友達が面白かったと言っていたのが記憶の片隅にある。

    バランスいいですね。さすがにガンダム系は喰らったら終わりな感じだが、大抵かわす。
    デュオやヒイロがこんなに使えるスパロボはDくらいじゃなかろうか。トロワすら強い。ウイング好きは買いだね。
    BGMは残念、リズムエモーションは無しだ(泣)

    とゆうか、私は。プルのために買ったのである。グラフィック可愛いすぎるよ。
    声優さんは亡くなってしまったが、ここでお祈りさせていただく。

    2015年にプレイしてもなお、おもしろいスパロボ64最高だ。Dの感覚でやるといいかも、グラフィック似てるし。
    ゴッドマーズのBGMはいい。

  • ★★★★★5.0

    ファイナル・ゴッドマーズ!!

    ゴッドマーズ強過ぎww
    パイロットのタケルは精神コマンドの「奇跡」を覚えるので、ラスボスも一撃で倒せますwww
    スパロボシリーズ(特に、外伝以外のαシリーズ)は、ユニットが少ない序盤戦のほうがかえって難しい様な気がしますが、本作品は、自軍パイロットの平均レベルに応じて敵パイロットのレベルも上がりますから、ラスト近くではプレイヤー次第で、敵味方全てがレベル99になりますので、いくら自軍が強力でも、敵の二回行動で痛い目を見たりと…最後まで油断は出来ません。
    あと、特定のマップでは自軍ユニット全てが気力50で戦闘する羽目にもなりますし、万が一にもゴッドマーズが撃破されたら即ゲームオーバーなんて事も。

    んで、主人公キャラやメカは今までのスパロボシリーズでは一番のお気に入りです。特にアークとマナミが。
    シナリオも各アニメ作品をよく理解した方々が担当されたのか、非常に完成度は高いと思います。

    不満点は最終マップです。オリジナルの敵ユニットが三、四体程しかいないのはちょっと物足りないです。

    それと別売りのGBソフトとのリンクはあまり意味が無い様な気がします。
    ザンボット、ゴーショーグン、F91が好きならともかく…

  • ★★★★★5.0

    ZZが優遇されています

    このスーパーロボット大戦64はZZガンダムが優遇されているんです!
    出てくるキャラクターもMSもそこそこ多くZZが好きな人には嬉しいと思います!
    ガザの嵐隊や3D隊が出てきたり、ガ・ゾウムや量産型キュベレイが出てくるのもこの作品だけです。
    (ガ・ゾウムはFの没データで既に存在していたりします)
    マシュマーが仲間になるのもロボット大戦64だけです!
    あ、あとサーバインやズワウスが使えるのも嬉し過ぎます!

    ストーリーは暗い感じですが、難易度もちょっとキツいシナリオがあったりしますが難し過ぎず簡単過ぎずで丁度良くて、グラフィックも綺麗でキャラクターのイラストも原作寄りのイラストで、ロボのグラフィックもF、F完結編のグラフィックに近いものがあり個人的にはすごく良かったです。
    この作品だけに出るキャラやロボもいっぱい居ます!

    今から環境を整えるのは難しいと思いますが、このソフトだけでなくGBパックとゲームボーイカラーのリンクバトラーを用意してF91やゴーショーグンなどを使えるようにしたり、コントローラーパックを使えばセーブもいっぱいできるのでもっとゲームを楽しめます!

  • ★★★★★5.0

    完成度の高さ

    他のスパロボの戦闘シーンは、DCやGCなどのポリゴンを使用している作品を除けば、横移動が基本ですが、64版は奥から手前へ移動する擬似3Dも効果的に使われています。主人公メカが乗るメカを最初に選べるのも楽しかった。
    シナリオが良く、なおかつ難易度が低めなので、テンポ良くストレス無くゲームに熱中できます。ゲームボーイのスパロボリンクバトラーとの連動で、ちょっとした要素がありますが、別に無くても物語などには影響ないので問題ありません。

  • ★★★★★5.0

    おもしろい!

    自分の中でスパロボシリーズ中1、2を争う程の面白さ。
    ストーリーも作りこまれている上、ガンダムWの大ファンだったので満足しきりです。
    パートナー修正を使うと、ユニットの上にハートマークがでたりして可愛らしかったです。
    ストーリー分岐が当時にしてはかなり多いんじゃないかな?

    音声が無いのと、EDが味気ないのが残念ですが、そんな事気にならないくらいの作品。
    DSかPSでリメイクされないかなあ・・・。

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

スーパーロボット大戦64の関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!スーパーロボット大戦64の攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

ニンテンドー64(N64)売上ランキング