• 駿河屋
  • ゲオ
  • VALVE INDEX
  • 楽天市場
VALVE INDEX楽天市場ゲオ

ゲーム概要

任天堂より1998年12月12日にニンテンドウ64(NINTENDO64)用ソフトとして発売されたシミュレーションゲーム。『ポケットモンスター』の人気キャラクターであるピカチュウと友達になって交流することが目的。本作には「NINTENDO64 VRS(音声認識システム)」とヘッドセット形のマイクが付属しており、マイクを使ってピカチュウとコミュニケーションを取って遊べることが特徴。

プレイ画面

ピカチュウげんきでちゅう|任天堂|ニンテンドー64のゲーム画面
ピカチュウげんきでちゅう|任天堂|ニンテンドー64のゲーム画面
ピカチュウげんきでちゅう|任天堂|ニンテンドー64のゲーム画面
ピカチュウげんきでちゅう|任天堂|ニンテンドー64のゲーム画面

※パッケージ、ゲームイメージ、ゲームプレイ画像の著作権は、メーカーである任天堂様に帰属します。

Amazonレビュー

  • ★★★

    結構おもしろいと思います。

    私は結構楽しめるゲームだと思います。
    最初はまんまりおもしろくなくてやらない時がありましたが、やりこんでいくと結構おもしろいなと思えるようになりました。
    エンディングも少し感動しました。
    そこまで悪いゲームではないと思います。

  • ★★★★★

    可愛いです

    昔もっていました。のんびりピカチュウと一緒にいろいろなところで遊べる仕組みになっています。

    キャタピーのお世話とスイカ割りなどが当時凄く好きでした。あとは釣りやニョロモ探しなど他にも楽しい要素がたくさんあります。はっきり言えばマイクもちゃんと反応してくれます。起こったり眠ったりデンキショックやかみなりなどの技もだしてくれたりして本当に満足できました。

    なにより可愛いすぎます。ピカチュウが。ピカチュウが好きで癒されたい方にはぜひ^^

  • ★★★★★

    ピカチュウと過ごす幸せな日々

    もともとピカチュウ好きでしたが、このゲームをやって「好き」が「愛」に変わりました。

    3Dのピカチュウが非常に良くできていて、耳を足で掻くピカチュウ、おしりふりふりするピカチュウ、果物を持ってうれしそうに振り向くピカチュウ、いたずらの前に悪い笑い方をするピカチュウなどなど、どれをとっても可愛らしく愛嬌のあるしぐさを見せてくれます。
    小さいのに技も覚えていて、「ピカチュウ、10万ボルトだ!!」もできます。(バトルはしませんが。)

    マイクの性能が悪いという人もいますが、声の高さによっては拾いにくい人もいるようです。私の場合は大声を出さなくても普通に使えました。ピカチュウが言うことをきかないことがあるのは仕様です。ピカチュウが理解できない単語を言ったか、あえて無視しているか。
    なにしろ幼いピカチュウという設定なので、飼い主(親?)の言うことを全部きくとは限りません。でも本物の幼児よりはよっぽど聞き分けがよく、子育ての練習にもちょっといいなと思いました。(忍耐力の訓練という意味で。)

    言語認識システム自体はとても優秀ですが、時々変な単語に変なリアクションが返ってくるのとピカチュウに分かる単語がもっと多かったらいいのになとは思いました。テレビ画面に向かって声をかけるのが恥ずかしいという抵抗感も最初はありましたが、コントローラーで操作するのと自分の呼びかけにキャラクターが反応してくれるのとでは、思い入れ度がまったく違います。
    基本ピカチュウとミニゲームをこなしていく感じですが、自分が直接操作するのではなく、ほとんどピカチュウを介しての操作になりますので、難易度としては難しい部類に入ると思います。

    でも本当は結果なんかどうでもいいんです。「今日はピカチュウと釣りに行って楽しかったよ。」とか「ピカチュウが遊びに誘ってくれてうれしかったな。」とか。いつもそばにピカチュウがいてくれる。少しでもピカチュウが好きな人なら、それだけでかなり幸せな気持ちになれると思います。ピカチュウともっともっといろんな遊びをしたかったのと、定価がちょっと高すぎるのだけが減点です。

  • ★★★★

    ピカチュウ可愛いです※操作性は難あり

    1998年当時にプレイした感想です。
    ピカチュウを遠隔操作するゲームです。
    マップは森、海、湖、主人公の家の庭、草原と自然豊かで飽きが来ません。
    登場するポケモンはゲームボーイの赤、緑、青に出てくる人気キャラクターです。
    マップ上で集めたコインはグッズと交換でき、ピカチュウとの日々を彩ってくれます。

    難点
    マイク判定が難しく、カレー素材集めの森は苦行でした。
    現在の技術(アレクサ程度)があればとても楽しめたと思います。

  • ★★★★

    すごく面白い!と言う訳ではないけど…

    ピカチュウとまったり過ごす、そんな感じのゲームです。
    自分の声を如何にピカチュウに伝えるか、という面白味が醍醐味。
    ピカチュウのしぐさと表情も多彩で可愛らしい。
    声をかけずにピカチュウの好きにさせるのも面白く、たまに「何それ!」っていう行動をして楽しませてくれます(笑

    ポケモンチャンネルの前バージョンみたいに感じます。
    個人的にはすごく面白いのですがいかんせん、10年前のゲームなので古い!
    ので-星1つ。
    苦痛な人は苦痛だと思います。

※Amazonレビューの内容はAmazonアソシエイト・プログラム運営規約に基づき記載しています。

ゲーム関連動画

ピカチュウげんきでちゅうの関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!ピカチュウげんきでちゅうの攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

ニンテンドー64売上ランキング