最終更新日:2021年5月18日

  • ゲイルレーサー|セガ|セガサターン (SS)
  • ゲイルレーサー|セガ|セガサターン (SS)のゲーム画面
  • ゲイルレーサー|セガ|セガサターン (SS)のゲーム画面
  • ゲイルレーサー|セガ|セガサターン (SS)のゲーム画面
  • ゲイルレーサー|セガ|セガサターン (SS)のゲーム画面

ゲーム概要

ラッドモビールというアーケードレースゲームのセガサターン移植作。ロサンゼルスからニューヨークまでアメリカ横断をしながら1位を目指す。セガサターン版では6エリア、各3区間の全18コースになっており、1区間のゴール毎に区間タイムが表示され、エリアクリア毎にムービー付きのエリアリザルトとランキングが表示される。また、ゲームモードにタイムアタックモード、2P対戦モードが追加されている。

プレイ画面

ゲイルレーサー|セガ|セガサターン (SS)のゲーム画面
ゲイルレーサー|セガ|セガサターン (SS)のゲーム画面
ゲイルレーサー|セガ|セガサターン (SS)のゲーム画面
ゲイルレーサー|セガ|セガサターン (SS)のゲーム画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるセガ様が権利を所有しています。
© セガ All Rights Reserved.

レビュー

  • ★★★★★2.0

    雰囲気はあるが

    アメリカ横断レースの傑作アーケードゲーム「ラッドモビール」に比べると画面の奥が3割程度カットされており奥行きがない。ゆえに現れる前走・対向車などは、急に車が来たので感があり、爽快感が減っている。ステージ通過時、アーケード版はシームレスだが、本作は区切られており、テンポにも欠けている。しかしながら全体的な雰囲気はしっかり受け継いでおり、プレイする価値はある。これらに関しては動画サイトで分かりやすく確認できる(動画タイトル名:Rad Mobile (Arcade vs Sega Saturn) Side by Side Comparison)正直アーケード版が恋しい。

  • ★★★★★3.0

    こういう作品こそHDリマスタされるべきかも

    不遇の力作。
    アメリカ大陸大横断というシチュ、早すぎたバックミラー演出(自分にとってはバクミラはこれが初かな?PSの免許とろうとどっちが先かは不詳)等、やりたかったであろう事にハード性能が追いついてなかった。
    某N氏もS大戦シリーズを冒涜してる暇があるなら、こういう不遇の力作に光を当てる努力をする方が、よほど格好良い行為なんでない?
    彼の日頃の格好良い発言が、所詮建前じゃないのなら。

  • ★★★★★3.0

    まあまあかな

    このゲームはセガサターンがはつばいされた当初に発売されたゲームでなかなかBGMがよくて走っていて気持ちいいです。
    天候は雨が多くて視界も悪く他のレーサーを抜くのが難しいゲームです。面白いゲームですよ。

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

ゲイルレーサーの関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!ゲイルレーサーの攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

セガサターン(SS)売上ランキング