式神の城|メディアクエスト|Xbox

式神の城

Xbox > シューティング
管理番号
:B00005V8XA
発売日
:2002年03月14日
メーカー
メディアクエスト
定価(税抜)
5,800
アーケードで人気の縦スクロール型シューティングゲームのXbox版。つぎつぎと出現する敵やボスを倒しながら進んで行き、1つのステージ中にも複数のボスが現れ、プレイヤーに襲いかかってくる。プレイヤーキャラは5人用意され、それぞれに異なる通常攻撃、式神攻撃、特殊攻撃をもっている。敵や敵の攻撃に近づけば近づくだけ得点を加算されるシステムが、大きな特徴。Xbox版ではオープニングアニメが追加されている。
式神の城|メディアクエスト|Xboxのゲーム画面
式神の城|メディアクエスト|Xboxのゲーム画面
式神の城|メディアクエスト|Xboxのゲーム画面
式神の城|メディアクエスト|Xboxのゲーム画面
このゲームの動画をYouTubeで検索

※パッケージ、ゲームイメージ、ゲームプレイ画像の著作権は、メーカーであるメディアクエスト様に帰属します。

Amazonレビュー

  • ★★★★

    久しぶりの縦シューティング

    XBoxを買って久しぶりにゲームを楽しんでいる中で手に入れたのが、この 「式神の城」 です。発売日が延期になってしまい残念に思っていたので、より期待感が高かったです。
    しかし、始めてみると難しいです。レベルを一番易しいモードに設定してがんばってみましたがなかなか先へ進めません。やはり久しぶりだからでしょうか、それともコントローラにボタンがこんなにいっぱいあるのはわたしの頭ではついていけないのでしょうか。とにかく、買って始めの30分は、挫折しそうでした。
    式神をいかに使いこなせるかがこのゲームのポイントで、コインが溜まるので上手に倒せばそれだけ快適にゲームが進みます。一方、やられてしまうとレベルが戻ってしまうので、一気につらくなるなどの「落差」は激しいです。
    登場キャラクターが個性豊かで 「巫女シューティング」 といううわさどおりで、それ以上にもとても楽しいキャラクターがいて、楽しんでいます。…ぜんぜん先に進みませんが、まだまだがんばれます。キャラクター重視の人にはお勧めですよ。

  • ★★

    移植版としては…

    キャラそれぞれによって特徴的な特殊攻撃、ハイリスクハイリターンを実現した「テンションボーナスシステム」。

    普通に弾を避けながら通常ショットを撃ってクリアを目指してもいいですが、前述の2つのシステムを活用して得点稼ぎに力を入れるもよし。使用キャラによってまったく違った攻略パターンを構築でき、考えながらプレイすればそれがそのまま得点の差になって現れるというゲーム作りは見事。

    ただ、アーケードからの移植版として見た場合、アーケード版と画面のレイアウトが異なる、キーコンフィグができない、一部の敵の動きが異なるなど数々の欠点がある。追加されたオープニングアニメもお世辞にもクオリティが高いとは言えず、家庭用ならではの魅力に欠ける。

    アーケードからのファンにとっては満足のいくものには仕上がっていないのが残念なところである。

  • シューティングが好きだけど・・・

    確かにコレは難しい・・・。
    鬼の様に弾が画面を飛びまくります・・・・・。
    シューティングが好きなのでついつい買ってみましたが、内容が凄く意味不明です。ストーリーとか完璧に把握できないです。させない意図なのでしょうか。しかも二人同時プレイだとボスが出てきても台詞一つも喋ってくれません。涙が出ます。
    個人的に一番嫌なのが雑魚が全然魅力が無いことと、人が飛ぶこと。人が飛ぶのはしょうがないのですが、雑魚とボスの格好悪さはどうにもなりません。ボムも怒○○蜂に比べれば爽快感もありません。何か微妙です。
    個人的にあまり楽しめない内容で残念でした。

  • ★★★

    シキガミ

    アーケード人気シューティングの家庭用。
    システム自体はアーケードと変わりないが、画面の都合上アーケードど表示形式が違うのでアーケードの練習用としては不向きか。
    テレビを縦置きすれば何とかなるが、縦置きできるテレビを持っている人はそう多くはいないだろう。
    ただ、難易度はそれほど高くなくシステムもわかりやすいので、少しシューティングでもと思う人にはお勧め。

※Amazonレビューの内容はAmazonアソシエイト・プログラム運営規約に基づき記載しています。