• ガンヴァルキリー|セガ|Xbox
  • ガンヴァルキリー|セガ|Xboxのゲーム画面
  • ガンヴァルキリー|セガ|Xboxのゲーム画面
  • ガンヴァルキリー|セガ|Xboxのゲーム画面
  • ガンヴァルキリー|セガ|Xboxのゲーム画面

ゲーム概要

3D空間を自由に飛びまわりながら自機のロボットを操作し、敵を打ち落としていくアクションシューティングゲーム。2つのアナログスティックを活用し、「プレーヤーの移動」と「武器の照準」を別々のスティックでコントロールする。通常の3Dシューティングのような画面正面にある敵を撃つというタイプではなく、上下左右前後とあらゆる方向に気を配らなければならず、まさにパイロットとして操縦する感覚が味わえる。

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるセガ様が権利を所有しています。
© 2002 セガ All Rights Reserved.

レビュー

  • ★★★★★ 5.0

    クリアしました!

    ハードオフにて中古のXBOX本体を発見!
    可動するハードが少なくなっていて公式に修理も終了してる現在、(360では動きません)このゲームだけはやっておかなければと一念発起。
    「やめときゃよかった」始めたころは何度コントローラーを投げたことか・・・最初のボスに到達したころにはようやく操作にも慣れ世界が広がりましたがコントローラは壊れるわ手は痛いわ。一日1ステージずつ進めました。
    ラスト3ステージはセーブ無しで挑まなければなりません。
    ラスボスでリタイヤすると・・・涙(ステージごとのコンティニューは可能。何度もケリーの変身が見れます)そしてようやくクリア!しばらく手の震えが止まりませんでした。
    切ない、そういえばこのゲームに思い入れがあったのはセガがハード事業から撤退した後だったからでしょう。
    元はDC用のタイトルだったそうで開発中止にならず発売されたことに感謝!

  • ★★★★ 4.0

    難しい、けどやっぱり楽しい。

    このゲームは理不尽に殺されたり、落下死はないので難易度自体はそんなに高くないんですが、操作が難しい(笑)。
    難しすぎて難易度の高いゲームに思えてしまうくらい難しい(笑)。
    難しいを連発してますが、操作を慣れてしまえば(要予備コントローラー)楽しくなります。

    チマチマ再プレイを開始しましたがまだ気持ちよく飛べないです(泣)。
    いつかまた自由な翼を手に入れるためにケリーのお尻を励みに頑張ります!

    同年12月4日追記
    レベルが上がる度に露出が増えるケリー様に萌える事もなく、サブロウタの使い辛さに手こずる苦しくも楽しい時間を過ごしています(笑)。
    今はチャレンジモードでオールSランククリアを目指してます。
    ボリューム不足?今からだとしょぼいグラフィック?ハレー超人というハイスペックのじゃじゃ馬スポーツカーを思い通りにしかも爽快に操作するのにそんな事気にしてる余裕はありません(笑)。
    こんなに面白いゲームは滅多にありません、予備コントローラーも手に入れ安い今だしまだまだやるぜ!

    ちなみに先日、中古のCD屋で洋画のサントラを物色中このゲームのサントラを発見、購入しました(笑)。

  • ★★★★★ 5.0

    アクションゲーム(シューティング?)最高峰

    思い出で書きます。

    当時他の方のレビュー同様挫折しそうになりながらも、操作に慣れてからは自在に空を飛び敵を殲滅していました。

    この圧倒的な自分が操作している感覚、自分が上手くなったからクリア出来たんだという感覚はこのゲーム唯一のモノでした。
    魔界村は死ぬ事で危険な場所を「覚える」ゲームですが、このゲームは覚えてもダメで、知らなかったからじゃなく下手だからクリア出来ないんだ!っていう感じ。

    個人的には人生最高のアクション(シューティング?)ゲームでした。後にも先にもこれよりアクションがおもしろいものはなかった。
    (ファミコンではヒットラーの復活、悪魔城伝説、ダブルドラゴン2&3、から始まり、PS3のゴットオブウォー1,2,3、バイオ5、wiiはマリオと斬撃のレギンレイブと15年位ゲームやってます)
    でもこのゲームは恐らく、運動神経とか反射神経とか、そういったモノがある程度ないとクリア出来ないでしょう。スノボで180°までは10人に5人が出来る様になるけど、360°は1人しか出来る様にならないのと同じ(←この数字は適当ですが)。万人には勧められません。

    もう7〜8年前の事なので、今プレイしてもあの頃の翼はもう私には無いでしょう・・・

  • ★★★★★ 5.0

    スティック頑張れ!

    左手の親指の筋力を鍛えるにはもってこいのゲームです。
    同時に、このゲームにのめり込むと、確実にコントローラのスティックの寿命が削られます。
    一応地面がありますが、このゲームでは地面は休憩場所にしか過ぎません。
    われらがガンヴァルキリーは常に空中を翔破し、リズミカルかつダイナミックなターンで煌きを重ね、
    脳汁が溢れ出すその刹那に、ガンヴァルキリーと呼ばれる所以を蟲どもに味わわせてやるのです。
    スティックを巧みに操り、コンボを重ねていく爽快さもさることながら、難易度のバランスも絶妙だと思います。
    僕はまだXBOXのコントローラに慣れていない頃に買いましたが、4時間ほど練習を繰り返し、操作に慣れた後は楽園が待っていたと感じました。(かなり大げさかもしれないです。)
    興味を持った方、是非買ってみてください。
    借りてプレイするには少々ハードルが高いです。
    慣れるまでに根気が要りますので、情熱が余ってる人には本当にお勧め。
    シークレットを全て集めると、半裸コスのヴァルキリーを拝めるので煩悩に悩まされてる方も是非是非。

  • ★★★★ 4.0

    マニアック対象?

    自由に空間を飛び回ることが出来たり、大量の敵を一掃できるなど非常に爽快感があります。
    最初は操作に手間取るかもしれませんが、なれれば逆に自由度が高いので、操作感の不満はなくなりました。
    というよりどこまで操作を自分のものにしていくか、というのがこのゲームの要です。
    ですが、最初はかなりとまどうのでチュートリアルなど充実させてほしかったというのが唯一不満なところです。

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

ガンヴァルキリーの関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!ガンヴァルキリーの攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

Xbox売上ランキング

最終更新日:2021年5月23日 PR