• マイ・メリー・メイ・ウィズ・ビー(2800コレクション)|キッド|プレイステーション2 (PS2)
  • マイ・メリー・メイ・ウィズ・ビー(2800コレクション)|キッド|プレイステーション2 (PS2)のゲーム画面
  • マイ・メリー・メイ・ウィズ・ビー(2800コレクション)|キッド|プレイステーション2 (PS2)のゲーム画面
  • マイ・メリー・メイ・ウィズ・ビー(2800コレクション)|キッド|プレイステーション2 (PS2)のゲーム画面
  • マイ・メリー・メイ・ウィズ・ビー(2800コレクション)|キッド|プレイステーション2 (PS2)のゲーム画面

マイ・メリー・メイ・ウィズ・ビー
(2800コレクション)

My Merry May With Be - 2800 Collection
★★★★4.0(4件)
機種
プレイステーション2 (PS2)
ジャンル
アドベンチャー (ADV)
発売日
2006年8月24日
メーカー
キッド
定価
2,800

ゲーム概要

キッドより2006年8月24日にプレイステーション2用ソフトとして発売された恋愛アドベンチャーゲーム。人工生命体との不思議な共同生活を描いた恋愛アドベンチャー『My Merry May』と、その続編『My Merry Maybe』を1つにカップリングした作品となる。ただ1つにまとめただけでなく、オリジナルストーリーも追加されている。あの時、明かせられなかった真実が今、解き明かされる。※廉価版

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるキッド様が権利を所有しています。
© 2006 キッド All Rights Reserved.

レビュー

  • カズタマ

    ★★★★ 4.0

    投稿日:2024年2月12日

    マイ・メリー・メイ・ウィズ・ビー(2800コレクション)

    『マイ・メリー・メイ・ウィズ・ビー(2800コレクション)』は、2005年にプレイステーション2用ソフトとして発売されたアドベンチャーゲームです。本作は、人工生命体との不思議な共同生活を描いた恋愛アドベンチャー『My Merry May』と、その続編『My Merry Maybe』を1つにカップリングした作品となっています。ただ1つにまとめられただけでなく、オリジナルストーリーも追加されており、あの時明かせなかった真実が今、解き明かされる展開となっています。

    本作の魅力は、『My Merry May』と『My Merry Maybe』という2つの作品をひとつにまとめ、更に新たなストーリーを追加した点にあります。プレイヤーは、主人公と人工生命体たちとの交流を通じて、新たな物語の謎や真実を解き明かしていく過程に没入することができます。また、2005年当時のプレイステーション2のグラフィックと音楽も魅力の一つであり、懐かしさを感じながらも新たな興奮を味わうことができます。『マイ・メリー・メイ・ウィズ・ビー』は、古き良き恋愛アドベンチャーゲームの雰囲気を楽しみたい方や、『My Merry May』シリーズのファンにとって必見の作品と言えます。
    また、本作は先にプレイステーション2で発売された『マイ・メリー・メイ・ウィズ・ビー』の廉価版となります。

  • ★★★★★ 5.0

    キッドの代表作!!

    キッドの名作シリーズであるメモリーズオフ、インフィニティーとならぶ素晴らしい作品です!
    音楽、システム、とくにシナリオが良い。
    大変お薦めです。

  • ★★ ★★★ 2.0

    暇な人のための面白いゲーム

    ぶっちゃけお勧めできません。
    ゴール付近は面白いし激しく心揺さぶられるんだが、そこまで行く工程が非常に苦痛。
    忙しい現代社会においてそんな時間はあるだろうか?

    以下がコメントである
    ・クリアまでかかる時間は100時間
    ・面白くない時間は70時間
    ・前篇後編別れているが、中核となるシナリオはすべてのキャラルートを経ないと通れないようになっている。
    ・たいして面白くもないキャラルートを攻略するハメになる。
    ・無駄なシナリオが多すぎる。それ以前にシナリオ書きが下手である。
    ・世界観や題材の面白さは随一。Ever17に肉薄し切り落とす勢い。

    では、時間はないが内容が知りたいあなたのために。
    ・命、家族、生命への哲学である。
    ・色恋要素はおまけ程度に含まれている。
    ・哲学のアプローチは人を通して行わない。人そっくりの人型機械を通してアプローチする。
    ・各所に鬱要素が仕込まれている。

    そしてこのゲームから俺が受け取ったものは
    ・色恋や家族、性別、あるいは有機物無機物を通り越した「愛」である。

    これで内容は大体想像できるのではないだろうか?
    ゲームをするかしないか、あとはあなたの判断に任されたい。

  • ★★★★★ 5.0

    My Merry Mayシリーズ完全版

    人工生命体「レブリス」にまつわる、二つの名作をカップリング。それだけではなく、二作品を繋ぐ、空白期間の物語が書き下ろされています。その為、プレイがより自然になった様に思えました。
    価格・内容・ボリューム、どれを取っても満足のいく、お買い得な作品です。未プレイで、キッドの作品がお好きな方に是非、おすすめします。

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

関連ゲーム

マイ・メリー・メイ

KIDが2002年4月25日に発売したドリームキャスト用恋愛アドベンチャーゲーム。間そっくりの人工生命体「レプリス」の少女と、図らずも彼女の兄代わりとなった少年をめぐる物語。本作の主題は「成長」である。主人公の少年にとっての越えられない壁として父と兄がおり、それでも肉親を越えようとあがき成長していくことでラブストーリーが展開していく。

ゲームの説明を見る

マイ・メリー・メイ

キッドより2003年1月30日にプレイステーション2用ソフトとして発売された恋愛アドベンチャーゲーム。人工生命体「レゥ」との不思議な共同生活を描いた作品。全寮制の高校に通う渡良瀬恭介の所に、ある日突然海外に在住する家族から、人間の形をした人工生命が入った装置が送られてきた。彼は理想の女の子を創り出そうとしたが、実際に生まれたのは赤子同然の女の子。はたして、2人はどうなってしまうのか?

ゲームの説明を見る

マイ・メリー・メイビー

KIDが『My Merry May』の続編として発売した恋愛アドベンチャーゲーム。人間そっくりの人工生命体「レプリス」の少女を中心に、生と死を描いた作品。「一生懸命がんばって生きよう」を主題としており、各シナリオには懐妊や肉親との死別など、生命にまつわるエピソードが散りばめられている。前作『My Merry May』に残された謎の答えが本作で語られている。前作よりもドラマ性に焦点を置いている。

ゲームの説明を見る

マイ・メリー・メイビー

キッドより2003年4月24日にプレイステーション2用ソフトとして発売された恋愛アドベンチャーゲーム。人工生命体との不思議な共同生活を描いた『My Merry May』の続編となる。過疎化が進む小さな町を舞台に、持ち主不在の人工生命体「レプリス」であるレゥと生活する事になった主人公。そんな生活の中、次第に心を通わせ、彼女への想いが真実だと確信した時、2人の生活は終わりを告げる。

ゲームの説明を見る

マイ・メリー・メイ・ウィズ・ビー

キッドより2005年6月30日にプレイステーション2用ソフトとして発売された恋愛アドベンチャーゲーム。人工生命体との不思議な共同生活を描いた恋愛アドベンチャー『My Merry May』と、その続編『My Merry Maybe』を1つにカップリングした作品となる。ただ1つにまとめただけでなく、オリジナルストーリーも追加されている。あの時、明かせられなかった真実が今、解き明かされる。

ゲームの説明を見る

マイ・メリー・メイ・ウィズ・ビー(2800コレクション)

キッドより2006年8月24日にプレイステーション2用ソフトとして発売された恋愛アドベンチャーゲーム。人工生命体との不思議な共同生活を描いた恋愛アドベンチャー『My Merry May』と、その続編『My Merry Maybe』を1つにカップリングした作品となる。ただ1つにまとめただけでなく、オリジナルストーリーも追加されている。あの時、明かせられなかった真実が今、解き明かされる。※廉価版

ゲームの説明を見る

ゲーム関連動画

マイ・メリー・メイ・ウィズ・ビー(2800コレクション)の関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!マイ・メリー・メイ・ウィズ・ビー(2800コレクション)の攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

最終更新日:2024年2月12日 PR