• 妖怪道中記|ナムコ|ファミコン (FC)
  • 妖怪道中記|ナムコ|ファミコン (FC)のゲーム画面
  • 妖怪道中記|ナムコ|ファミコン (FC)のゲーム画面
  • 妖怪道中記|ナムコ|ファミコン (FC)のゲーム画面
  • 妖怪道中記|ナムコ|ファミコン (FC)のゲーム画面

ゲーム概要

ナムコより1988年6月24日にファミコン用ソフトとして発売された痛快横スクロールアクションゲーム。地獄に落ちてしまった主人公たろすけを操作し、地獄めぐりをして天界を目指す。マルチエンディング制を導入し、最後の地獄での行いによってたろすけがクリア後に行ける世界が変化する。また、妖怪を倒すとお金が貰え、ショップでゲームを有利に進めるための便利アイテムを買うこともできる。

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるナムコ様が権利を所有しています。
© 1988 ナムコ All Rights Reserved.

レビュー

  • ★★★★ 4.0

    苦労して到達したラストステージの難易度が激高!敵を倒すこと自体がペナルティだなんて・・・。

    ありました。ナムコの妖怪アクションゲーム。
    主人公の「たろすけ」が地獄巡りの果てに天界を目指すというもので、難易度は結構高いです。

    敵を倒してお金を貯めて、ショップで主人公を強化出来るのですが、ベストエンディングの為の条件・輪回界ではお金も拾えず敵も倒せない・・を満たすのが難しくて挫折した記憶があります。

    いろいろな機種に移植されたりしたことから考えても人気作だったはずなんですが・・なぜか続編は制作されませんでした。
    「ワルキューレ」「パックマン」「ディグダグ」「ドルアーガ」等の名作・名キャラを数多くゲーム界に送り込んできたメーカー・ナムコにしては、あまり成功したといえない展開になってしまったのではないでしょうか?
    結構、味のある世界観だったと思うのですが・・・一般受けするものではなかったかもしれませんね。

  • ★★★★★ 5.0

    本当のアクションゲーム。

    このゲームはアクションゲームです。
    プレイヤーは火の玉のような武器で敵を倒していき、途中にある店などで武器をパワーアップ出来ます。
    神社などで防御力、ジャンプ力もあげれます。
    エンディングも多数あるみたいなので、
    是非、自分の目で見てください。

  • ★★★★ 4.0

    火の玉をいかに捌くか

    子供の頃にクリアできなくて最近挑戦しました。私ゲーム音痴ですが2、3回やってやっとげ○む界エンディングを見れました。 一番難しいのが一定時間で出てくる無限ループ防止キャラ(触れるだけで大ダメージ)である火の玉みたいな奴をどのタイミングで出して捌くかにあると思います。裁きの谷で奴が出てくるまで待ち、奴を倒してから最終面に行けば安定して(邪魔されずに)げ○む界に行けます。最終面のアクションは火の玉に邪魔されず集中してやれば、それほど難しくはないです。グッドラック! それにしても竜宮城の乙姫の舞いはエロい!

  • ★★★ ★★ 3.0

    残念ながら…

    本作品の原作品はアーケードであり、移植はファミコンより上位スペックのPCエンジン版の方が知名度がある。何にしてもFC版なんかはかなり画像、音が貧弱。アーケード版のコンシューマー完全移植は未だに成らず。ナムコは復刻しなければいけないアーケード遺産は大量にあるはずで、会社の売り上げに直接貢献した作品(パックマンだのゼビウスだの)ばかり扱いすぎる!ジジィなってからの復刻では本当に骨董品以下であると言いたい。…話はそれたが、無理してこのタイトルをファミコン版でやるのはあまりにもどうかと言う具申を申し上げたい。

  • ★★★★ 4.0

    ナムコ・クラシックゲーム。

    レトロなキャラクター、レトロなグラフィック、レトロなBGM。
    クラシックなアーケードアクションゲームの移植です。
    最初は難しいかもしれませんが、慣れるととても楽しいゲームです。

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

妖怪道中記の関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!妖怪道中記の攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

ファミコン(FC)売上ランキング

最終更新日:2021年12月21日 PR