• ジーキル博士の彷魔が刻|東宝|ファミコン (FC)
  • ジーキル博士の彷魔が刻|東宝|ファミコン (FC)のゲーム画面
  • ジーキル博士の彷魔が刻|東宝|ファミコン (FC)のゲーム画面
  • ジーキル博士の彷魔が刻|東宝|ファミコン (FC)のゲーム画面
  • ジーキル博士の彷魔が刻|東宝|ファミコン (FC)のゲーム画面

ゲーム概要

東宝より1988年4月8日にファミコン用ソフトとして発売されたアクションゲーム。怪奇小説『ジキル博士とハイド氏』を題材にしたゲーム作品。主人公のジキル博士は様々な妨害を避けながら婚約者が待つ教会へ辿り着くのが目的となる。ストレスがMAXになるとハイド氏に変身して逆方向スクロールとなり、敵を倒すことでストレスが減少する。完全にストレスを発散するとジキルモードに戻ることができる。

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーである東宝様が権利を所有しています。
© 1988 東宝 All Rights Reserved.

レビュー

  • ★★★ ★★ 3.0

    ご存知「Angry Video Game Nerd」のトラウマ

    「ポン(ピンポンゲーム)の方がマシだ」「このクソに近づかないでくれ」「1円であっても買うもんじゃない」「プレイするな」「エミュでもやるな(≒貰ってもやるな)」「粉々に叩き割れ」と散々な評価を下しているゲーム・・・けど、人によっては面白いゲームかもしれない?このゲームを買う前にまず「Angry Video Game Nerd」の動画を観よう・・・。

  • ★★★★ 4.0

    要取説

    このゲームやりかたがわからないと始めて数分で落雷→ゲームオーバーです。
    細かい世界観がわかると俄然楽しくなってきます。
    難易度は高いですがクリアー出来ない難しさではないのでジーキル&ハイド好きは是非☆

  • ★★★★ 4.0

    ハルクゲー。

    原作、ジキルとハイドのアクションゲームです。
    ジキルを操作してゆくのですが、ストレスが溜まると、二重人格のハイドに変身します。
    ジキルでクリアするか、ハイドでクリアするかでエンディングが変化します。

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

ジーキル博士の彷魔が刻の関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!ジーキル博士の彷魔が刻の攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

ファミコン(FC)売上ランキング

最終更新日:2021年12月18日 PR