• 駿河屋
  • ゲオ
  • VALVE INDEX
  • 楽天市場
VALVE INDEX楽天市場ゲオ

ゲーム概要

ハドソンより1985年2月22日にファミコン用ソフトとして発売された上方視点の全方位任意スクロールシューティングゲーム。ヘリコプターを操り、自軍の空母を防衛しながら、敵国「バンゲリング帝国」の戦略拠点を破壊するのが目的となる。2人対戦プレイも可能。拠点である工場は爆弾でのみ破壊できるが、数に制限があるため補給するには空母など補給場に着陸しなければならない。

プレイ画面

バンゲリングベイ|ハドソン|ファミコンのゲーム画面
バンゲリングベイ|ハドソン|ファミコンのゲーム画面
バンゲリングベイ|ハドソン|ファミコンのゲーム画面
バンゲリングベイ|ハドソン|ファミコンのゲーム画面

※パッケージ、ゲームイメージ、ゲームプレイ画像の著作権は、メーカーであるハドソン様に帰属します。

Amazonレビュー

  • ★★★

    個人的には好き

    昔から言われていますが、世間ではクソゲーと言われています。
    自分でも客観的に評価すればクソゲーですね(笑)でも好きなんです。

    他の方のレビューにありましたが、マップは固定だったように記憶してます。
    なので特に複雑なマップでも無いので、数回プレイしてるうちに覚えると思います。

    慣れない方にはヘリの操作は難しく感じるかと思いますが、ラジコンのヘリや戦車等で遊んだ経験があるかたならすぐに慣れると思います。
    基本的にはマップにある工場をすべて破壊すると面クリア、延々とその繰り返しです(笑)
    確か2面か3面辺りから凶悪に強い戦艦が出現します、完成前にドッグで破壊しておくのが良いのですが、繰り返し建造されるのでいずれは完成、出撃します。

    超強いです

    ヘリがダメージ受けててスピードが落ちてる場合は誘導ミサイルをかわすのはかなり困難です。
    スピード全開で戦艦の上空を通り過ぎ様に爆撃するのが最も安全なのですが、爆弾を落とすタイミングが多分1秒単位なのでボタンを押してもすぐに投下されないことが多く、戦艦真上に差し掛かったあたりで少しスピードを落としながら爆弾ボタンを連打してください。
    これを繰り返すと倒せます、その間他の戦闘機や誘導ミサイルをかわしながらになりますので、かなりきついですが頑張ってください。

    いま思うと、ゲーム機の性能が発達してない時代に作られたコンセプトゲーム(?)に感じます。
    今の技術でエースコンバットのヘリバージョンみたいになれば面白いのかも知れません、エアーウルフみたいに。

  • ★★★

    早すぎた戦略シューティング

    クソゲーの代表格ソフト。一般的には、意味不明なゲーム内容や悪い操作性、二人プレイ時のマイクに向かって「ハドソン!!」のイメージが、良くも悪くも強く定着している。

    本作は、空母を守りつつ、敵の工場を6つ破壊するのが目的。この目的を果たせば、1面クリアとなる。工場を1つ破壊するたびに難易度が上がっていく仕様になっている。ゲームが進行していくと空母が爆撃されるので、速やかに爆撃機を破壊する必要がある。空母が破壊されるとダメージ回復ができなくなり、残機があってもゲームオーバーになってしまうので注意。

    工場の耐久力は完全にランダム。爆弾は敵の基地でも補給できるので、空母が破壊されてもダメージを喰らわない自信があれば、そのまま面クリアまでプレイ可能。工場破壊時、たまに「SPECIAL」と表示され、いつもより高い得点が入るが、どんな条件でなるのか不明。破壊といえば、港で本作最凶の兵器「Q型戦艦」が建造されているのを発見したら、直ちに破壊しよう!!誘導ミサイルをバラ撒いてくるQ型戦艦の破壊が、ある意味本作の本質か。

    本作のマップは自動生成されるので、プレイごとに戦略を練る必要がある。配置によって難易度が変わるので、初期状態のうちにマップを把握するといいでしょう。そういう意味でも、本作は非常に高い戦略性を求められるゲームである。

    当時、ファミコンはまだ子供のものであり、TVゲームに慣れ親しんだ子供自体少なかった。某少年向け雑誌で大々的に煽られていたので、実際にプレイしてガッカリした子供も多く、中古屋の常連ソフトになったのは無理もない。小生が本作のシステムを理解できたのは、中学生か高校生くらいだったと記憶している。小学生の頃は全く理解できなかったので、今思うと発売が明らかに早すぎた感じなのは残念。

  • ★★★

    ハドソン! ハドソン!

    後の、シムシティーを開発した方が、このバンゲリングベイにも開発に携わっています。

    バンゲリングベイのマップを作っているうちに、シムシティーのアイデアが浮かんだとか。

    工場爆破に熱中していると、味方空母がいつの間にか撃沈されるので、IIコンのマイクで、「高橋名人!! 救援求ム!!! 」と、絶叫しましょう。

  • 操作がやりにくく爆弾の補給が面倒

    とにかくマップが広くレーダーもなくわかりにくく、ヘリコプターの操作もやりにくいのは酷すぎると感じた。
    また、破壊する建物がやたら固く爆弾を頻繁に補給しなければならないのは面倒だと思った。

  • なつかしー!

    パッケージに惹かれ、どんなゲームかわからずに購入。ワクワクして買ったのに、全然楽しくありませんでした!
    我がセイシュンの購入失敗品でした。いや〜、なつかしい・・・。

※Amazonレビューの内容はAmazonアソシエイト・プログラム運営規約に基づき記載しています。

ゲーム関連動画

バンゲリングベイの関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!バンゲリングベイの攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。