• がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝|コナミ|ファミコン (FC)
  • がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝|コナミ|ファミコン (FC)のゲーム画面
  • がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝|コナミ|ファミコン (FC)のゲーム画面
  • がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝|コナミ|ファミコン (FC)のゲーム画面
  • がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝|コナミ|ファミコン (FC)のゲーム画面

がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝

Ganbare Goemon Gaiden 2 Tenka no Zaihou
★★★★★5.0(5件)
機種
ファミコン (FC)
ジャンル
ロールプレイング (RPG)
発売日
1992年1月3日
メーカー
コナミ
定価
6,980

ゲーム概要

コナミより1992年1月3日にファミコン用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。天下の義賊ゴエモンが主人公の人気シリーズがRPGになった『がんばれゴエモン外伝』第2弾。8つのカギを全て集めた人が世界一のドロボウとなり、賞金が貰える「世界ドロボウ大会」に参加するべく大江戸タウンに向かう。おなじみゴエモンとエビス丸による珍道中を楽しむことができる。

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるコナミ様が権利を所有しています。
© 1992 コナミ All Rights Reserved.

レビュー

  • ★★★★★ 5.0

    RPGになっても面白かったゴエモン

    アクションゲームとして人気を博したゴエモンのRPG版です。
    本流と離れたジャンルに外伝と銘打たれると出来に不安を感じたりもしますがしっかり作りこまれていてゴエモンを知らない方でも楽しめる出来になっています。

    本作の魅力と言ったら、まずアニメーションたっぷりな戦闘シーンの迫力でしょう。
    こちらが敵を攻撃すればキャラクターが殴りかかり、敵にはやられモーションもあります。
    こちらが攻撃を受ければキャラクターは飛び上がって痛がり、ダメージを受けます。
    そして敵にもそれぞれ独自の攻撃モーションがあります。

    これらの仕草がとても良く作られていて、なおかつ敵の種類が豊富、そして色違いの雑魚敵がいないという力の入りようが凄いですね。
    ギャグ系から可愛いのまで敵のバリエーションも豊かなのも良い所です。

    バトルに関してはこういった演出のおかげで若干テンポが悪くなってはいますがダメージ表示もメッセージ式ではなくキャラに直接表示されるのでテンポも極端に悪くはなっていないのも良い点でしょう。

    戦闘はオーソドックスなターン制バトルでわかりやすく説明書いらず。
    ファミコンRPGとしては難易度は低いです。
    ダンジョンが複雑かつ長大なのがネックですが、そこさえ我慢出来れば今でも割と気軽にプレイ出来るでしょう。

    不満点をあげるならもう少しキャラクターの性能に差別化は欲しかった所です。
    PTキャラのステータスが大体横並びで与ダメージ量もあまり変わらないのでコイツでこっちを攻撃して、コイツにはあっちを任せよう、とかあまり考える必要もなく退屈になる事も。
    もちろん使える技(魔法)による差別化はありますが。

    セーブデータ数は3つ。
    ゲームオーバー時は最後にセーブした所からやり直しスタイルです。

  • ★★★★★ 5.0

    おっさんホイホイ

    〜ゆき姫救出絵巻〜 の翌年にFCで販売されました。
    どうせならSFCで出して欲しかったですが、中は結構面白いです。
    マップ移動は若干スーパーチャイニーズッぽいですが、王道的なRPGです。
    おなじみの一行ゴエモン えびす丸に加え新キャラコリュウタと章によって変わるキャラを加えた4人で、8つの鍵を求めて世界を回り天下の財宝を入手するという流れです。
    テンポも良く 若干エンカウント率が高いですが、BGMも良い曲で サクサク進んでいけます。
    従来のRPGと違うところは特にありませんが、ゴエモンファンならプレイしてみても良いと思います。
    トブンビーなど自社製品のオマージュが所々にあります。

  • ★★★★★ 5.0

    オススメ

    日本中のゲーム好きの全ての方に遊んでいただきたいです。

    難易度も低いのでロープレが苦手な方にも楽しめます。なんといってもボスの強さの調節が神の領域です。

    ファミコンにしては珍しいアニメーションたっぷりの戦闘画面が楽しいです。

    音楽もすごく良くていいです。唯一の欠点はエンカウント率の高さと無駄に長いダンジョンのみです。他にはありません。
    僕自身、初めてプレイしたRPGであり、15年たった今でも飽きません。永遠のメイサクです。

    軽いタッチのRPGがやりたい方大歓迎なゲームです。
    祈.DSリメイク

  • ★★★★★ 5.0

    RPG巨塔の一本に推薦

    面白い。

    何がと言われれば、戦闘システムのスピード感あるテンポの良さで飽きがこない。エンカウントが早いのにイラっとしても何のそのである。八つのカギを廻る世界観やストーリー性、サウンドやBGMも合わせて好いです。

    ただ、最初のこれぞうくん争奪から番屋の地下通路を抜けるあたりに苦しめられるかもしれない。子供の頃にプレイした時の感想では、この大きな壁が立ちはだかり、出口の階段まであと3歩のところでやられた記憶が多々にある(そして僕は1コンを投げ出した)。

    ドラクエではSFC版6でやっと敵キャラにアニメーションが導入された。それに対しゴエモン外伝シリーズは初代から採用されていることに改めて驚異に値する。単純な動きとはいえ、特に本作は極められているといっても過言ではない。

    この外伝シリーズを是非ともリメイク版で出してほしいと希望したい。ゴエモンがアクションだけのゲームと思っては大間違いであり、いまこそ外伝シリーズを復権してもらいたい。

  • ★★★★★ 5.0

    ゴエモンや昔のRPGの中でもかなり大好きな作品。

    【良かった所】音楽。個人的にセンスの良いモンスター。前作にも有ったけどモンスターのアニメーション(戦闘中にモンスターの絵がどこか動いてる)。昔の作品だけどバンパイアハンターとか、この会社の他のゲームのパロディが出てくる。たまにギャグな所有り、シリアスな所有りのシナリオ。意外なラスボス。【悪かった点】特に無し。

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝の関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝の攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

ファミコン(FC)売上ランキング

最終更新日:2022年2月12日 PR