• 覇邪の封印|アスキー|ファミコン (FC)
  • 覇邪の封印|アスキー|ファミコン (FC)のゲーム画面
  • 覇邪の封印|アスキー|ファミコン (FC)のゲーム画面
  • 覇邪の封印|アスキー|ファミコン (FC)のゲーム画面
  • 覇邪の封印|アスキー|ファミコン (FC)のゲーム画面

ゲーム概要

アスキーより1987年10月13日にファミコン用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。パソコンで人気を博したRPG『覇邪の封印』の移植作。敵に善悪の種類があり、悪の敵を倒すと名声が上がり、善の敵を倒すと評判が下がるなど独特のシステムを搭載。長老の命を受け、邪悪な魔物が侵入してくるバァンドゥラの通路を封じる「覇邪の封印」を手に入れるため、仲間と共に世界を冒険する。

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるアスキー様が権利を所有しています。
© 1987 アスキー All Rights Reserved.

レビュー

  • ★★★★★ 5.0

    ストイックなゲーム

    視界が自分の周り1マスとかあり得ない。でもそこが良い。
    不親切な親切さのようなものが、このゲームにはある。
    紙の地図と銀色のフィギュアが懐かしい。
    ウィザードリィのようなストイックなゲームが好きなプレイヤーなら、一度遊んでみる価値あり。

  • ★★★★ 4.0

    やりごたえのあるRPG。

    美品は、フィギュアとマップの付録が付いています。
    結構、難易度が高いRPGかと思います。
    あくとくしょうにんが、ウザイです。

  • ★★★ ★★ 3.0

    ぱすわーどが・・・

    パソコンのゲームを移植。
    ゲームソフトに付属するフィギュアとマップにつられて購入した記憶があります。
    ただ、この作品えらく難しかったような気がします。
    すぐに何をすべきなのか見失ってしまうので。
    一番つらかったのはパスワードが長いこと。
    たしか100文字超えていた記憶があります。
    当時はメモリーカードでセーブなんてできなかったものですから。

  • ★★★ ★★ 3.0

    手間隙かけて・・・

    ゲームの目的は魔物の出入口となっている扉を塞ぐというもの。知名度システムや出会った魔物や人物に自由に話しかけたり戦ったりできるなど他のRPGにはない斬新な要素があるがそれゆえにクリアに至るまでの作業が複雑かつ難解。視野が限られたフィールド画面にヒントの少ない謎解き、倒したらクリア不可能になる登場人物に全体的に高めの戦闘バランス等、クリア出来るのかが不安になるものである。しかしそれ故にクリアした時の喜びは大きい。ターボファイルがあれば最大200文字ものパスワードを書き留める必要がなくなる。簡単すぎるRPGにウンザリしている方々、腕試しに いかが?

  • ★★ ★★★ 2.0

    豪華な中身

    豪華な中身が子供心に響いた作品「覇邪の封印」
    ゲームは簡易型のRPG。手抜きに見える。
    だけど、箱が豪華で中身が豪華。
    デカいマップの地図に小さな主人公のフィギュア(大したものではないよ)。
    子供心には嬉しかった作品。
    後にFC版の源平討魔伝に受け継がれた
    同じような豪華な中身にはあまり感動しなかった記憶がある。
    そんな作品。

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

覇邪の封印の関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!覇邪の封印の攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

ファミコン(FC)売上ランキング

最終更新日:2021年11月5日 PR