アンリアル チャンピオンシップ Xboxワールドコレクション|マイクロソフト|Xbox

アンリアル チャンピオンシップ Xboxワールドコレクション

Xbox > シューティング
管理番号
:B00007B8S0
発売日
:2004年01月22日
メーカー
マイクロソフト
定価(税抜)
4,800
PCゲームでは、超有名なアンリアルシリーズ。なめらかに動くグラフィック・エンジンは1人称型SFシューティングゲームの『Halo』のグラフィックスのレベルにも負けないクオリティ。キャラクター、種族も多く、種族、キャラクターごとにも特徴がありプレイヤー毎の戦闘スタイルに一番適したキャラクターを利用できる。
アンリアル チャンピオンシップ Xboxワールドコレクション|マイクロソフト|Xboxのゲーム画面
アンリアル チャンピオンシップ Xboxワールドコレクション|マイクロソフト|Xboxのゲーム画面
アンリアル チャンピオンシップ Xboxワールドコレクション|マイクロソフト|Xboxのゲーム画面
アンリアル チャンピオンシップ Xboxワールドコレクション|マイクロソフト|Xboxのゲーム画面
このゲームの動画をYouTubeで検索

※パッケージ、ゲームイメージ、ゲームプレイ画像の著作権は、メーカーであるマイクロソフト様に帰属します。

Amazonレビュー

  • ★★★★

    いい感じです。

    今回このUnrealでUnrealシリーズに初挑戦でした。買って一番初めに思ったことは、とにかくキャラクターが多いこと、種族も多くてとても良いです。
    ただたんにキャラクターが多いわけでなくその種族、キャラクターごとにも特徴があり自分の戦闘スタイルに一番適したキャラクターを使えることが嬉しかったです。
    とりあえず買った初日は僕も操作ができない状態で友達とやったのですが、すぐに僕も友達も操作になれて速くゲームに馴染むことができました。
    他にもゲームの設定が色々あるのでゲーム速度を少し遅くしてやったりと少し設定をいじっただけでゲームが全く違ったものになるので、ゲームをやるたびに少しですが「新鮮さ」が出ていると思います。
    1つの武器でも2つの攻撃方法がある、というのも非常に良かったと思う。
    悪かったところといえばゲーム中まれに処理落ちがおこるところですね、楽しくやっていたら急に画面が・・・ということがあります。
    個人的な意見かもしれませんが、少し「強い武器」と「弱い武器」が分かれてしまうのがつらいものでした。
    僕はLiveをもっていないので、接待ゲームとして持っているのですが皆満足した様子でプレイします。
    Liveを持っている人は僕の倍くらい楽しめるものかと思いますよ(^▽^)

  • ★★★★★

    アンリアル

    PCゲームでは、超有名なアンリアルシリーズ。
    ついにその最新作がXB0Xにでました。
    XB0XではすでにHALOがリリースされているがそれにまけないくらいの大作である。PS2・GCを勝る性能をほこっているXB0Xならではの大作だろう。

※Amazonレビューの内容はAmazonアソシエイト・プログラム運営規約に基づき記載しています。