ブルートフォース|マイクロソフト|Xbox

ブルートフォース

Xbox > シューティング
管理番号
:B0000BY0FU
発売日
:2003年10月09日
メーカー
マイクロソフト
定価(税抜)
6,800
4人のエリート戦士から構成される小隊、ブルートフォースを率い、6つのワールドをまたにかけて戦い抜いていくアクションシューティング。戦いをくり広げる戦士たちは驚異的な戦闘能力とそれぞれに異なった特殊スキルを持つスペシャリスト。戦闘の状況に応じて彼らを使い分けてゲームを進めていく。戦士と武器の組み合わせで戦いかたががらりと変わるそのつくりが、1つの大きなポイント。
ブルートフォース|マイクロソフト|Xboxのゲーム画面
ブルートフォース|マイクロソフト|Xboxのゲーム画面
ブルートフォース|マイクロソフト|Xboxのゲーム画面
ブルートフォース|マイクロソフト|Xboxのゲーム画面
このゲームの動画をYouTubeで検索

※パッケージ、ゲームイメージ、ゲームプレイ画像の著作権は、メーカーであるマイクロソフト様に帰属します。

Amazonレビュー

  • ★★★★

    やはり・・・

    HALOを超えているとは言われているようですが、個人的な感想としては超えていないと思います。
    まず、第一にグラフィックがHALOと比べると見劣りします。エイリアンの質感、チーフのバトルスーツの質感と比べると微妙な感じがしてしまいます。サウンド面も盛り上がりに欠ける気がします。
    そして、鬱陶しい点が仲間のAIです。
    このゲームは回復アイテムを仲間と共用するのですが、見方AIは弱いのに敵に突っ込んでいく傾向があり、すぐに回復アイテムを消費されてしまいます。ですので、難しいレベルをやる時には見方をとめておいて、1人で進まなければなりませんでした。AIに関してはHALOと比べると差は無いと思います。(HALOの海兵隊も突っ込む傾向がありますので)
    乗り物が無いのも少し残念です、HALOでは2人プレイ等でワートホグ(車)に乗り込み敵陣に突っ込むのはすごく面白かっただけに、乗り物が無いのは残念です。
    ですが、4人同時プレイ、多種多様な武器、特殊能力など、HALOには無い物もあり、これは楽しいです。
    グラフィックやサウンド等では劣りますが、やはり4人プレイでワイワイ言いながらやるのはとても楽しいです。
    XBOXは良作が少ないだけに、これはお勧めです。

  • ★★★★★

    神ゲー

    ヘイローと比べている方々がいますが、ヘイローはFPSでブルートフォースはTPSです。全く別のジャンルを比べろってのがおかしい話。
    ちなみにこのブルートフォースは(TPS)としてかなりの良作。

  • ★★

    これは期待はずれ

    HALOを越すゲームだ!!なんてことは、まずありえませんよ・・・

    衝撃的なことにステージの使い回しがあるし、なんかスターウォーズ バトルフロントぐらいだめです。スターウォーズが好きな人なら大丈夫ですけど・・・はっきりいっておきますHALOは超えてません!!

※Amazonレビューの内容はAmazonアソシエイト・プログラム運営規約に基づき記載しています。