テネレッツァ|アクアプラス|Xbox

テネレッツァ

Xbox > ロールプレイング
管理番号
:B000070G39
発売日
:2003年01月30日
メーカー
アクアプラス
定価(税抜)
6,800
「To Heart」を手がけたアクアプラスが開発。
魔法使いテネレッツァが、大統領の命令でモンスター退治に立ちあがる3Dアクション・ロール・プレイング・ゲーム。
カラフルなグラフィックが印象的なコミカルタッチのRPGに仕上がっている。森の主と呼ばれる妖精のロロをお供に広大な3Dフィールドを舞台に、魔法をメインにド派手なアクションが展開されていく。
テネレッツァ|アクアプラス|Xboxのゲーム画面
テネレッツァ|アクアプラス|Xboxのゲーム画面
テネレッツァ|アクアプラス|Xboxのゲーム画面
テネレッツァ|アクアプラス|Xboxのゲーム画面
このゲームの動画をYouTubeで検索

※パッケージ、ゲームイメージ、ゲームプレイ画像の著作権は、メーカーであるアクアプラス様に帰属します。

Amazonレビュー

  • ★★★★

    コメディタッチな会話が気に入ったなら買い

    このゲームが気になる方、とりあえず動画サイト等で、プレイ動画を見ましょう。

    グラフィックが古いとか、こういうノリの会話きっついなぁ…と思われた方。
    回れ右をして画面を閉じましょう。グラフィックはPS2レベルですし、真面目な個所を除き、終始こういう会話が続きますので合わない人には合わないです。

    イラストがカワイイ、主人公が元気でコロコロ表情が変わって可愛いとか、声優さんの演技がいいなとか、こういうコメディな会話嫌いじゃないとか、どこかで心の琴線に触れた方。画面を閉じてXBOX版かPC版どちらを買うか悩みましょう。(今買おうとすると、どっちも値が張るんですが…)

    …真面目なレビューをすると、やはり2002年製のゲームなので、グラフィック・システム周りなどは一昔前のゲームです。最近のゲームになれていると、正直不便に感じるところもちらほらありました。

    ただし、可愛らしいキャラクター達が織りなすコメディタッチな会話はこのゲーム最大の魅力だと思います。それが気に入ったかならば、色々な欠点があってもこのゲームを最後までプレイできると思います。

    肝心の戦闘は、カメラが定点でとても見づらいです。(逃げながら戦っていると敵が見えなくなったり、通路で突然敵が出てきたり等…)
    敵もそこそこ強く油断するとあっさりやられます。ただ、要所要所で出てくるアイテムがかなり優秀で、魔法も上級になってくると、詠唱中無敵でエフェクトや見た目が派手になり、だんだん楽しくなってきます。

    ちなみにバグについてですが、私はXBOX360でプレイしましたがフリーズが酷かったです。街中で突然画面が止まることが頻発して困りました。人によって症状が異なるようですが、まめにセーブはしておいた方が良いです。

    最後に、PC版は後から発売されたので色々と追加要素があります。
    XBOX版も十分楽しめましたが、追加要素が気になる方はPC版を買われた方が良いでしょう。
    (特にED後の後日談のデモをみると、多少高くてもPC版買っておけば良かったかなぁと少し後悔しました…)

  • ★★★★

    Xbox360でも動作します。

    xbox360でも動作します。が、オープニングアニメーションがスローモーション状態でまともに観れたものではありません。
    散々指摘されているバグについては、私は殆ど遭遇していません。本体によって差があるようです。

    ゲーム内容は、RPGといえど謎解きなどの要素は無く戦闘も簡単操作でシームレスに進行するので、わりとまったり遊べます。システムも親切(ただし難易度は比較的高めで、慣れないうちは蓄積ダメージでじわじわと死にます)。

    個人的に一番の魅力はコメディ要素で、 ノリノリな声優陣による可愛らしいキャラクター同士の会話がハマります。
    テイルズオブシリーズのスキットのようなものと考えてもらって良いです。

    かなりマイナーですが全体的に優しい雰囲気の漂う本作は個人的には好きです。
    xboxでは数少ないJRPGでもありますので、興味を持ったらプレイしてみると良いでしょう。

  • ★★★★

    バグがなければ・・

    読み込みの時「あれ?とまった」と思う時がたまにあります。
    対処方法は、アクアプラスのホームページに載ってます。
    内容は、そんなに難しいものではなく気軽に遊べます。
    小さなギャグも随所にあり、サブシナリオもいい感じ。
    Windows版も出てるので、PCのスペック満たしてる人はそっちがいいかも?
    追加もあるし、パッチもあてられるし。
    でも、コントローラーないとつらいかな。

  • ★★★★

    いまさらながらXbox360でプレイしています

    初心者向けのゼルダ系アクションRPGはXboxには意外に少なく、貴重な作品です。
    PC版もありますが現在価格が高騰しており、こちらの旧Xbox版のほうが入手しやすいです。
    バグが多いとのことですが、360でプレイするぶんには読み込みが多少ぎこちないですが問題ないようです。
    (オープニングアニメはガクガクです、YouTubeなどで観ましょう)
    途中でやられても所持金が半分無くなるだけでアイテムはそのままの親切設計ですので、初心者でも時間をかければ先に進めます。
    料理やアイテム合成などやりこみ要素もあり、なかなか楽しい作品です。
    敵を含めキャラクターが可愛いので、女性にもおすすめです。
    最近はリアル志向の殺伐とした作品が多いので、こういう癒やし系の作品は良いですね。

  • ★★★

    バグに忍耐できるかどうか…

    予約して、即買ってプレイ……2時間ぐらいで10回程のバグに悩む。
    画面が止まる,リセット,何故かちらつきやらリセット毎に劣化するオープニング画面……。クレームを入れても
    『あぁ、あなたのハード(買ったばかりの本体)が悪いんですよ』と容赦のないアクアプラスさんの返答。。。
    ストーリーや一緒にいる妖精をYボタンでたまに敵に攻撃させたりイベントをこなすことで、様々な称号がつく……面白い!
    戦闘がやばく、レベルが上がるとHPが全回復するので、ドラゴンなどの強敵と戦闘をして、倒してレベルUP!よし、回復しなくてもいける……はずが、倒しても経験値が入らないバグが発生。
    慌てて回復を…間に合わず、他の敵に倒されて全滅。
    貯めた所持金は半分に減り、自宅からやりなおし…落ち込む。
    初めの方から微妙なんですが、ドラゴンやボスは普通にやって倒せないほどの強さに設定されています。
    よって、炎の中級魔法(だったと思います)など、攻撃している間は無敵状態という魔法を永遠と使い続け、タイミングをミスった瞬間に瀕死、ゲームオーバやり直し…が、中盤から全てとなります。
    そこそこの攻撃力しかなく、ボスやドラゴンのHPも高いので20分以上も手に緊張の汗を握りながら、だるさを感じつつ……ということもざらにあります。
    戦闘とバグがなけれな素晴らしいゲームになったはずですが。

※Amazonレビューの内容はAmazonアソシエイト・プログラム運営規約に基づき記載しています。