• スーパーマリオストライカーズ|任天堂|ゲームキューブ (GC)
  • スーパーマリオストライカーズ|任天堂|ゲームキューブ (GC)のゲーム画面
  • スーパーマリオストライカーズ|任天堂|ゲームキューブ (GC)のゲーム画面
  • スーパーマリオストライカーズ|任天堂|ゲームキューブ (GC)のゲーム画面
  • スーパーマリオストライカーズ|任天堂|ゲームキューブ (GC)のゲーム画面

ゲーム概要

任天堂より2006年1月19日にゲームキューブ用ソフトとして発売されたサッカーゲーム。マリオ達のサッカーは、なんでもアリの大乱闘。マリオファミリーが大激突するサッカーゲームが登場。マリオシリーズならではの簡単操作で、白熱のプレイを楽しむことができる。アイテム攻撃、必殺シュート、格闘技並みのラフプレーなど、ルール無用の「ファイティングサッカー」を思う存分堪能しよう。

プレイ画面

スーパーマリオストライカーズ|任天堂|ゲームキューブ (GC)のゲーム画面
スーパーマリオストライカーズ|任天堂|ゲームキューブ (GC)のゲーム画面
スーパーマリオストライカーズ|任天堂|ゲームキューブ (GC)のゲーム画面
スーパーマリオストライカーズ|任天堂|ゲームキューブ (GC)のゲーム画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーである任天堂様が権利を所有しています。
© 任天堂 All Rights Reserved.

レビュー

  • ★★★★4.0

    ド派手なマリオサッカーの原点!

    良い意味でマリオらしくない作品だなと思いました。
    ファウルやイエローカードが無いので、アイテムやタックルを駆使してド派手で爽快なサッカーが楽しめます。
    また、細かいルールが無いのでサッカーにあまり詳しくない方や小さな子供でも充分楽しめます。
    ただ、強いて言えば試合中BGMや実況が無いので、少しさびしい印象を受けました。
    この点は続編の「マリオストライカーズチャージド」(Wii)でBGMが追加されているので改善されています。

  • ★★★★★3.0

    少し味付け違います。

    数々のマリオ作品を遊んで来ましたが、このゲームはニンテンドー・オブ・アメリカの逆輸入版といったところでしょうか。
    某大手ゲーム誌レビュー通りと言って良いでしょう。
    解りやすく言うと、シリーズファンでもやり込み要素を求めると面食らいます。
    また日本の任天堂作品のような上級者も納得の細かな作り込みや、ミニゲーム要素はありません。
    しかし、グラフィックやゲーム性の基本はきっちり出来てます。
    難易度は簡単と思いましたが、レベルを上げるとそれなりの戦術も必要で、COMの動きは不条理な感じもしませんでした。
    ただ、BGMが声援と効果音で少し寂しく感じます。
    決してウイイレなどの本格派サッカーゲームとして見てはいけませんが、低年齢やライトユーザー又はマリオ好き向けなら納得出来ます。
    マリオテニスみたいな細かな作り込みや、読み合いの心理戦などはありませんが、わいわいフットサルゲームといえばしっくり来ます。
    一人では飽きが早いですが、難易度設定をあげると中々難しくなり、熟練者同士になると、最後まで油断できない対戦も楽しめます。
    古いソフトで例えるなら、任天堂のディスクシステムのホッケーや、ファミコンで言えば、くにお君の熱血高校サッカー部といいた感じです。
    シンプルなゲームと言ってしまえばそれまでですが、ガチャプレイでもそれなりに楽しめるので、まさに接客向けと言えます。
    それだけに3人以上だと、技術の差を埋めることが出来ます。
    総評としては65点と言えばしっくり来ます。
    あくまでマリオシリーズ好きとしての意見ですが、新しいジャンルなので少し甘めです。
    イラストはアメリカンテイストですが、グラフィックは従来の感じであり、+派手さがありますが、個人的には悪くないです。

  • ★★★★4.0

    みんなで遊ぼう

    ゲームの形式は5対5のフットサル形式。
    操作もシンプルでやりやすい。
    他のサッカーゲームとは比較の対象にならないほどサッカー離れしていますが、そこがこのソフトの魅力となってます。

    遊び方は1人で遊ぶよりフルメンバ(4人)で対COM・2対2で遊んだ方がとても楽しめます。
    逆に言えば1人で遊んでも連携とか、ボールをキープしていないプレイヤーへの妨害(ファールが無いのでここがこのゲームの楽しい所)などがやりにくいです。

    ワイド対応なので画面も広く使えます。
    また、演出も派手で見てて楽しいです。
    上にも書きましたが、操作がシンプルなので未経験者が居てもとても楽しめます。

  • ★★★★4.0

    完全なる賛否両論ソフト

    まず最初に言っておきますが、この作品は“サッカーゲームであってサッカーゲームではない”というのがポイントです。“マリオシリーズの”派生作としてのサッカーゲームであるので、純粋なサッカーゲームを求めている方はウイイレでもやっといてください。純粋なサッカーを求めて期待外れ、というのは全くの筋違いです。

    さて、肝心のレビューですが、今作ではサッカーよりもアメフトやフットサルの要素が強いです。もちろん主体はサッカーなので、ロブパスやドリブルといった基本型は完成されてます。

    【良い点、面白い点】キャラが可愛い ゴール時の演出 適度なバランス 必殺シュート

    【悪い点】試合中のBGMがない(ゴールした時は流れる) キャラが10人しかいない(サイドキッカー含めると14人) 特に楽しいモードはない

    といった感じでしょうか 言ってみれば、パーティーゲームに近い 一人で黙々とプレイするならば、 リーグ戦などでトロフィーをゲットする作業を繰り返すくらいしかありません。

    つまり対戦が面白いのです。みんなでお酒やつまみを囲みながら楽しむことに絶対的に向いています。一人プレイを楽しめるかどうかは 人によりけりなので、仕事仲間や学校の友人たちとゲームで暇を潰す機会などに向いていると思います。

  • ★★★★★3.0

    微妙です。

    まずサッカーじゃないです。フットサルと思った方が良いです。

    プレイした感想は
    ・グラウンドが小さいです。(フットサルと思えば納得はできます)
    ・パスが出したいところに出せません。ボールを持ってるキャラの向きや自軍キャラ位置によってパスの出方が決まります。センタリングは出来ますがそれ以外誰もいない所にパスを出すことは無理でしょう。
    ・シュートが蹴りたいところに蹴れません。「端の方を狙おう」「カーブをかけよう」とか出来ません。
    ・指示などが出せないため操作キャラ以外の自軍キャラが意味ない所にいたりします。
    ・敵がボールを持っている時、操作キャラ以外の自軍キャラは何もしません。本当になにもしません。素早くボールに近いキャラを操作キャラにしましょう。
    ・アイテムの取得条件が厳しいです。そしてアイテムの使用効果があまり感じません。
    ・必殺シュートはタイミングが合えば必ずゴールできてしまいます。逆にタイミングが合ってない場合はほぼ相手キーパーに止められます。
    ・自軍キーパーが強いのか弱いのか分からないです。
    ・モードもリーグ戦しかないです。ミニゲーム等おまけ要素を入れて欲しかったです。
    ・キャラクタごとの個性(ヨッシーは素早いとかドンキーは力強いとか)が今までのマリオシリーズと比べて感じられないです。

    この作品を買う方は「本格的なサッカーゲーム」を最初から期待していないと思うので、もっと大げさに「何でもあり」にした方が良かったと思います。

    そして一人でやってると飽きが早いと思います。「友達と協力や対戦プレイでワイワイ楽しく」でこその作品です。

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

スーパーマリオストライカーズの関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!スーパーマリオストライカーズの攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

ゲームキューブ(GC)売上ランキング

最終更新日:2021年11月1日