ゲーム概要

任天堂より2003年2月7日にゲームキューブ用ソフトとして発売された豪華なパズルゲーム集。3種類の名作パズルを楽しめる。『ドクターマリオ』『ヨッシーのクッキー』『パネルでポン』を収録。3種類のパズルゲームとも2人から4人の対戦プレイに対応し、みんなで遊ぶことも可能。シンプルだけどハマってしまう名作ばかりで、どなたでも楽しむことができる。

プレイ画面

ニンテンドーパズルコレクション|任天堂|ゲームキューブ (GC)のゲーム画面
ニンテンドーパズルコレクション|任天堂|ゲームキューブ (GC)のゲーム画面
ニンテンドーパズルコレクション|任天堂|ゲームキューブ (GC)のゲーム画面
ニンテンドーパズルコレクション|任天堂|ゲームキューブ (GC)のゲーム画面

※ゲームパッケージ(書換・DL版などはゲームイメージ)、ゲームプレイ画像の著作権は、メーカーである任天堂様に帰属します。

レビュー

  • ★★★★★

    パネルでポンLOVE!!

    な、な、何とぉぉぉぉ!!何と何と何とぉぉぉぉ!!
    3つのゲームがひとつのソフトに!!
    この中で一番好きなのはパネルでポンだぁぁぁぁ!
    いやーもうアレなんだよSFCのリメイク版てとこがすごいのだよ!!
    やっぱGCの方がいいね!
    パネルでポンは!SFCは適当だし、かといってGBAは絵柄が地味だし、DSはカッコいいけどキャラクターがいない。
    やっぱGCパネルでポンはメニューも多いしキャラクターもSFCよりずっといい!SFCにはなかった新モ-ドである3Dモードと4人対戦もできるしキャラクターに男キャラがいてしかもキャラクタ-のBGMもかなり変わってて敵のBGMもひとりひとり違う!!
    魔王サナトスや女神コーデリアの雰囲気やBGMもSFCとは全然違っていてもうサイコー!!
    あと敵キャラと言えば、新たにクジラのジルバ、あと隠れラスボスの魔女三人衆のミンギリ、ヒンダリ、マンガリの三人も加わった!言うこと無しで嬉しい楽しい萌えるの3拍子がそろってる!!!
    しかもSFCでは大連鎖(10連鎖を越える)が処理しきれなくてフリーズしてしまうのが問題だったが、GCなら心配無用!どんな大連鎖も瞬時に処理してくれる!!
    これこそ正にわんだほー!ぶらぼー!びゅーりほー!と言いたくなるほどすごいのでパネルでポンのファンは必見!
    GCパネルでポンをどーぞお試しあれ!!
    …あ、そうだ大事な事を忘れてた!
    GCパネルでポンの主人公フリルはSFCパネルでポンの主人公リップの娘だそうですよ!それじゃあ、じゃーにぃー!!

  • ★★★★★

    マイナーだけど最高のパズルゲーム

    私はSFC版のパネルでポンを今だにプレイしている者です。ですのでGCに移植されたパネルでポンのみのレビューを書きます。

    パネルでポンというパズルゲームのルールは、表示されているカーソルで同じ種類のブロックを3つ以上縦か横に揃えて消すというシンプルなもの。それによって、スコアを伸ばしたり対戦モードなら4つ以上消すか連鎖することで相手に攻撃することができます。ぷよぷよやテトリスと違い、上から落ちてくる(俗に言う落ちゲー)のではなく、逆に下からせり上がってきて画面中のブロックが天井についたらゲームオーバーというスタイルです。初めは淡々と3つ揃えて消す事しかできずつまらないかもしれませんが、上達してくるととてもアクション性に富んだ最高のパズルゲームとなります。

    ぷよぷよの場合は初心者でも上から積み上げていく形なので割と簡単に連鎖ができるのですが、一度消え始めると、それを黙ってブロックが消えていくのを見ているしかなくアクション性に乏しいのが欠点です。ですがパネポンの場合は上達してくると黙って見ているだけでなく、ブロックが完全にズレて落ちてくるまで素早くカーソルを動かして最後の一瞬までブロックの連鎖が起こるようにしむける事ができるので、上達してくると連鎖→連鎖→連鎖と、とてもアクション性に富むようになり、とても楽しく面白いです。

    マイナーなソフトかもしれませんが、実はアクション性に富んでとても面白いですし、私見ですがぷよぷよより頭を使うのでおすすめです。欠点をあげるとしたら、ぷよぷよに比べて初めの頃は面白さが分かりづらいかもしれないこと事、キャラクターが可愛いらしい妖精達という点で敬遠されてしまう事でしょうか(表示画面は公式サイトを参照)。そういった本来パズルとは関係のない点が原因であまり浸透しなかったのかもしれません。ですが、実はアクション性に優れ面白く、中毒性がありずっと遊べる最高のパズルゲームの一つだと私は思います。おすすめです。希望としてはいつかオンライン対戦ができるようにして欲しいです。

  • ★★★★★

    かなりオススメ!

    ドクターマリオ ヨッシーのクッキー パネルでポン 任天堂のパズルゲームが1つのソフトに入ってるなんてとてもすばらしいなぁとおもしました。
    まずドクターマリオ!カプセルを落として同じ色を4つつなげ、ウイルスをけしていくというゲーム。単純だけどとても面白い。こさらに昔のよりもグラフィックがきれいになってるし4人対戦もできる。さらにストーリーモードなども追加されていてとても満足いくようなリメイクが施されていると思う。でも3Dスティックだと多少やりにくいと思います。 
    次、ヨッシーのクッキー!これは同じクッキーを一列つなげてどんどん消していくというもの。これも同じくグラフィックが向上していたりします。
    最後にパネルでポン!これは個人的に一番気に入ってるゲームで、これはぷよぷよとかとはちがって同じパネルを3つ並べて消していくというもの。パネルは下から上がってきて上までついたらゲームオ-バー!これはスーファミ判のと比べるとパネルを消したときの処理が早くてさらにGC版のスティック、十字キー、アドバンスの十字キーいずれでやてってもやりにくくちょっと連鎖などスーファミ版よりやりにくいと思います。・・・ストーリーの方は、スーファミ版と比べるとちょっとちがっていて、新しいキャラなどがいます。とっても楽しいゲームだと思います。
    まだまだこれだけではなく、アドバンスに3つのゲームのいずれかをダウンロードできます。これで出かけてるときでも特訓が可能!!?
    値段もお得!GBAケーブルが同梱されている!楽しいパズルげームが3つも入っている。GCを持っている人なら買うことをオススメします♪♪

  • ★★★★★

    パネポン最高!

    この作品はタイトルの通り、任天堂の名作パズルコレクションです。90年代に発売された「ドクターマリオ」、「ヨッシーのクッキー」そして「パネルでポン」の3作品を収録。さらに、GBAケーブルが付いてくるので、GBAを持っている人は、ゲームをダウンロードできます。舞台がSFCからGCに移ったことで、グラフィックや、コンピューターの強さなどが、格段にパワーアップしています。
    特におすすめが「パネルでポン」です。このゲームは自称「アクションパズルゲーム」で、文字通りせり上がってくるパネルをカーソルで動かして、消していきます。このゲーム最大の見せ場は、誰でも慣れれば簡単に大連鎖(アクティブ連鎖)を起こせる点です。この面白さは「ぷよぷよ」では絶対に味わえません!!。!!この大連鎖を立て続けに起こすと、SFC版では処理しきれず、時々フリーズしてしまう事がありましたが、GCではそんな問題も解決。1人、2人はもちろん、今回あらたに加わった4人対戦でも、すごく盛り上がります!。
    SFC時代の最期に発売された為、当時はあまり話題にならなかったけど、GCで発売される今、アクティブ連鎖の超爽快感を味わってください!!!。

  • ★★★★★

    オススメ

    ドクターマリオ ヨッシーのクッキー パネルでポン収録
    ドクターマリオは同じ色が四つ縦か横に並べると消えるという落ちゲーパズルです。ぷよぷよ(コンパイル→セガ)のような落ちゲーを経験した人が初めてこのゲームに手をかけるとちょっと戸惑うかもしれません(ぷよは4色集まると消えるため)また、連鎖やしてカプセルが落ちていったり、ハーフカプセル(おじゃま)が降ってくるといった途中処理は何かにひっかかったり下まで落ちるまで操作できない(おまけに遅い!)のでそこのところがちょっとじれったい気もしました。ゲーム自体は面白いのですがそういうのがあったためちょっと残念です。操作の方は私の場合スティックを使うとよく落とす位置がズレたりしました。慣れればきっと大丈夫なのでしょうが・・・。
    ヨッシーのクッキーは上下左右にクッキーの列をずらしてクッキーを消していくといった内容のゲームです。個人的にはこれが一番難しく感じました。操作のほうはスティックでも十字キーでもオッケーだと思います。
    パネルでポンはこの中で一番面白いかと思います。操作についてホリのコントローラー(SFC風&十字キー)を勧める人もいたりしますが、スティックの方でも充分プレイできます。SFCからパネポンをやってる人はホリのコントローラーを買ったほうがいいかもしれませんが(十字キーに慣れているので)初めてやる人はスティックでも充分出来ます。これは右利きか左利きかのような関係だと思います。
    ゲーム内容は三つのパネルをそろえて消していくといものです。連鎖中にもカーソルが動かせて連鎖を仕込むアクティブ連鎖なる技術があります。これによって10連鎖、20連鎖、30連鎖と連鎖を続けることができます。個人的にこれが一番奥が深いゲームかなと思っています。このゲームが好きなら練習すれば↑のような連鎖も誰でもできるようになるはずです。
    パズルゲームが嫌いな人でも連鎖ができるようになると楽しいと思います。パズル以外のゲームをやってる人や、パズルゲームに興味がある人、アクションやRPGが飽きた人など試しにやってみてはどうですか?値段も安くGBAケーブル付です。

※Amazonレビューの内容はAmazonアソシエイト・プログラム・ポリシーに基づき記載しています。その他のレビューは当会員規約より記載されています。

ゲーム関連動画

ニンテンドーパズルコレクションの関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!ニンテンドーパズルコレクションの攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

ゲームキューブ(GC)売上ランキング