ゲーム概要

マーベラスより2005年6月23日にプレイステーション2用ソフトとして発売されたアドベンチャーゲーム。「燃え」か「萌え」か?1つのストーリーで2倍楽しめる、トンデモ度200%の作品。アニメ『フタコイ オルタナティブ』のノリはそのままに、探偵であるプレイヤーの助手として、6組12人の双子が燃えて、萌えて大活躍。行動次第でエンディングが変化するマルチストーリーなので、何度も楽しめる。

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるマーベラス様が権利を所有しています。
© 2005 マーベラス All Rights Reserved.

レビュー

  • カズタマ

    ★★★★ 4.0

    投稿日:2024年7月8日

    フタコイ オルタナティブ 恋と少女とマシンガン

    『フタコイ オルタナティブ 恋と少女とマシンガン』は、アニメの主人公である「白鐘姉妹」をはじめ、6組全ての双子のシナリオが収録されたアドベンチャーゲームです。各ストーリーは「燃えルート」と「萌えルート」の2重構成であり、プレイヤーの選択によって展開が変わります。燃えルートでは熱血・奇想天外なシチュエーションが、萌えルートでは切なさやお色気満開のシチュエーションが楽しめます。この多様な展開により、一度のプレイでは全てを体験しきれないほどのボリュームがあります。

    シナリオの監修は、アニメ『フタコイ オルタナティブ』のシリーズ構成・脚本を担当する金月龍之介氏が務めており、アニメの世界観をそのままに、ゲーム独自のオリジナルエピソードが楽しめるのも魅力の一つです。アニメファンにとっては馴染みのあるキャラクターや設定がゲーム内に再現されており、ファン心をくすぐる内容となっています。

    このゲームの最大の魅力は、プレイヤーの選択によりストーリーが変化する点です。異なるルートを選ぶことで、全く違ったシチュエーションやエンディングが待っており、何度でも新鮮な気持ちで楽しむことができます。また、各双子のキャラクターたちが個性豊かで、それぞれのストーリーがしっかりと作り込まれているため、感情移入もしやすいです。

    このゲームは、多彩なシナリオとキャラクターの魅力を存分に楽しめるゲームです。アニメのファンはもちろん、アドベンチャーゲームが好きな方にもぜひプレイをおすすめします。このゲームを通じて、双子たちの新たな一面を発見し、彼女たちとの冒険を楽しんでみてください。

  • ジーティン

    ★★★★★ 5.0

    投稿日:2024年7月8日

    、「燃え」と「萌え」の両方を楽しめるトンデモ度200%のアドベンチャーゲーム

    『フタコイ オルタナティブ 恋と少女とマシンガン』は、「燃え」と「萌え」の両方を楽しめるトンデモ度200%のアドベンチャーゲームである。アニメ『フタコイ オルタナティブ』の雰囲気をそのままに、プレイヤーは探偵となり、助手として6組12人の双子と共に物語を進めていく。ゲームの行動次第でエンディングが変化するマルチストーリー形式が採用されており、プレイヤーは何度も繰り返し楽しむことができる。

    このゲームの魅力は、まずその多様なストーリー展開にある。プレイヤーの選択に応じてエンディングが変わるため、一度のプレイでは全てを見尽くすことができない。これにより、何度もプレイする楽しみが増え、飽きさせない設計になっている。

    次に、6組12人の双子キャラクターたちの個性豊かな活躍が、ゲームを一層魅力的にしている。それぞれのキャラクターが持つ「燃え」と「萌え」の要素がバランスよく盛り込まれており、プレイヤーはキャラクターたちとの関係を深めることで、物語により一層引き込まれることができる。

    また、アニメのノリをそのまま再現している点も見逃せない。アニメファンにとっては馴染みのあるキャラクターや設定がゲーム内で再現されており、その世界観にどっぷり浸かることができる。アニメのファンにとってはもちろん、新規プレイヤーにとっても楽しめる内容となっている。

    本作は、多彩なストーリー展開と個性豊かなキャラクターたち、そしてアニメの雰囲気を見事に再現した点が魅力のゲームである。何度もプレイすることで新たな発見があるため、アドベンチャーゲーム好きやアニメファンにぜひプレイを勧めたい。

  • ★★★★★ 5.0

    フタコイ オルタナティブ 恋と少女とマシンガン(通常版)

    TVアニメ フタコイ オルタナティブ のゲーム化です。
    アニメもまだ二話しか放送されていなくまだまだ評価をつけるのは難しいですが。アニメもなかなか面白いので星五つです。
    内容は双葉探偵事務所の所長「双葉恋太郎」の助手の双子の女の子の白鐘沙羅と双樹がマフィアやヤクザを相手に激しいアクションを繰り広げるという話です。
    ゲーム内容は正直ぜんぜん予想もつかない状態です、現在分かっていることはゲーム中に謎のコマンドが現れたり、時計つきのゲージが現れたりと多彩な仕掛けがあるようでそちらのほうも期待ができます。
    ちなみに白鐘姉妹以外の姉妹も攻略可能ですからボリュームも心配無用です。アニメと同じく異色のフタコイになりそうなので今から楽しみです。

  • ★★★★★ 5.0

    これからだ!

    テレビは放送終了してしまいましたがゲームはまだまだこれからだと思います。テレビにハマッタ人はもちろんオススメですね。

  • ★★ ★★★ 2.0

    収集がついていない

    「萌え」と「燃え」が楽しめるのがウリになっていますが「燃え」ルートはバッドエンディングなのと見なくてもどうでもいいようなエンディングなので「萌え」だけと思ってくれてもいい。
    アニメを見ていないとわからない部分やヒロインと恋愛するわけではなく6話のデジタルコミックと思ったほうがよく恋愛要素は適当で雑。
    パッケージの絵とゲームの絵が別物なのでゲーム画面を確認してから買いましょう。

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

フタコイ オルタナティブ 恋と少女とマシンガンの関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!フタコイ オルタナティブ 恋と少女とマシンガンの攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

プレイステーション2(PS2)売上ランキング

最終更新日:2024年7月8日 PR