くじびきアンバランス 会長お願いすま〜っしゅファイト☆ 初回限定版

Kujibiki Unbalance - Shokai Genteiban
★★★★4.0(4件)
機種
プレイステーション2 (PS2)
ジャンル
アクション (ACT)
発売日
2007年1月25日
メーカー
マーベラス
定価
8,800

ゲーム概要

マーベラスより2007年1月25日にプレイステーション2用ソフトとして発売されたバトルアクションゲーム。TVアニメで人気の学園ラブコメディ『くじびきアンバランス』を題材とした作品。パートナーを2人選ぶことができ、ゲームの進行により親密度が変化。選んだパートナーとの組み合わせによるエンディングはなんと約60パターン。謎のモンスターが現れた旧校舎を舞台に、ドラマとアクションを繰り広げる。※限定版

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるマーベラス様が権利を所有しています。
© 2007 マーベラス All Rights Reserved.

レビュー

  • カズタマ

    ★★★★ 4.0

    投稿日:2024年7月3日

    くじびきアンバランス 会長お願いすま〜っしゅファイト☆ 初回限定版

    『くじびきアンバランス 会長お願いすま〜っしゅファイト☆ 初回限定版』は、TVアニメ「げんしけん」の中で放映された劇中劇の学園ラブコメディー「くじびき アンバランス」を基にしたツンデレアクションゲームです。校内のもめ事や入学試験など、すべてを「くじびき」で決定する学園を舞台に、プレイヤーは校舎内に侵入した謎のモンスターたちを退治しながらストーリーを進めていきます。

    ゲームの開始時には、登場キャラクター全員が「ツン」状態となっていますが、ゲームの進行に伴って意中のキャラを「デレ」状態に変えていくことが可能です。この過程がプレイヤーにとっての楽しみの一つとなっており、どのキャラクターと親密になれるかはプレイヤーの行動次第です。

    アクションパートでは、シンプルながらも爽快感のあるバトルが展開されます。プレイヤーはパートナーを2人選び、協力してモンスターを撃退していきます。キャラクターごとに異なるスキルやコンボを駆使することで、戦略的にバトルを楽しむことができます。

    また、本作は豊富なエンディングが特徴で、選んだパートナーとの組み合わせやストーリーの進行によって約60種類のエンディングが用意されています。この多様なエンディングにより、何度でも新鮮な気持ちでプレイすることができます。

    このゲームは、ツンデレ要素とアクションバトルを融合させた魅力的な作品です。キャラクターとの関係性を深める楽しさと、多彩なエンディングによって繰り返しプレイする楽しさが満載です。学園生活の中で繰り広げられるドタバタと甘酸っぱい恋愛模様をぜひ楽しんでみてください。
    また、本作は小梅けいとによる描き下ろしBOXに入った本編のゲームディスクの他に壁紙やスクリーンセイバーなどのデスクトップアクセサリ「会長お願いでぃすく☆」、おみくじを引くと声優陣がしゃべりまくる「おみくじアンバランス」、総勢14名が好きな人に当てたラブレターを朗読する音楽CD「すべしゃるデレDISK」が同梱された初回限定版となります。

  • ★★★★ 4.0

    早速ゲーム化!!

    くじびきアンバランスがゲーム化!!
    今回は3Dフィールドでの(アニメと同様の)どたばたアクションがメインのゲームで、自分の好きなキャラと一緒に三人一組で旧校舎の謎を暴いていこうという感じのゲームです。
    個人的には、結構アニメとかのノリが再現されていそうなのでファンの方はもちろん、初めてくじアンを知った方にも存分に楽しめるゲームだと思います。

    星4つの理由はCEROがAという事なので、アニメなどでのパンチラの様なちょっとしたHな部分が期待できなさそうという事なので(苦笑

  • ★★★★ 4.0

    げーむ内容もアンバランス

    よかった点。アクションの操作性悪くないし、キャラのモーションが些細なスカートの揺れまで表現できてて感心した。特に、パンチラ。やっぱりあった!!
    あと、シナリオも、くじあんらしくていいんじゃない、かと。
    悔やまれる点は、ツンデレアンバランスシステム。。。デレなどにしても演出がたったあれだけじゃーね。報われませんよ。。唯一無二のシステムも台なし。もっと掘り下げて欲しかった。
    あと、せめて、本編で使用可能キャラの分だけでもシナリオ用意してほしかった。会長視点になるとか。

    しかし、このアンバランスさがこのゲームの狙いカモ。。。

  • ★★★★ 4.0

    くじびきアンビリバボ

    くじびきアンバランスのゲームなんですが

    まずシナリオが短いです、その代わりに2周目からプレイヤーキャラが増えますが、少し『キャラ視点』とゆうのを考えて欲しかったです。

    次にバトルですが、パートナーキャラによりますが、基本的にゲームオーバーにはなりません、それは主人公以外が激強なんですよ。特に『如月香澄』と『朝霧小牧』の二人・・・
    この二人は攻撃をよく当てるのでプレイヤーは金集めに専念できます、また武器も面白いです

    星が四つの理由はやはりシナリオです、あとはツンデレシステムがショボいことぐらいです

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

くじびきアンバランス 会長お願いすま〜っしゅファイト☆ 初回限定版の関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!くじびきアンバランス 会長お願いすま〜っしゅファイト☆ 初回限定版の攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

プレイステーション2(PS2)売上ランキング

最終更新日:2024年7月3日 PR