• 薄桜鬼 黎明録 限定版|アイディアファクトリー|プレイステーション2 (PS2)
  • 薄桜鬼 黎明録 限定版|アイディアファクトリー|プレイステーション2 (PS2)のゲーム画面
  • 薄桜鬼 黎明録 限定版|アイディアファクトリー|プレイステーション2 (PS2)のゲーム画面
  • 薄桜鬼 黎明録 限定版|アイディアファクトリー|プレイステーション2 (PS2)のゲーム画面
  • 薄桜鬼 黎明録 限定版|アイディアファクトリー|プレイステーション2 (PS2)のゲーム画面

ゲーム概要

アイディアファクトリーより2010年10月28日にプレイステーション2用ソフトとして発売されたアドベンチャーゲーム。新選組の隊士たちとの恋愛を描いた女性向け恋愛アドベンチャー『薄桜鬼』の前日譚。新選組が誕生する経緯や重要人物に関するエピソードが展開。主人公以外の視点でも物語を楽しむことができるザッピングシステムを採用。幕末の動乱の中に埋もれていた、名も無き少年の物語が幕を開ける。※限定版

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるアイディアファクトリー様が権利を所有しています。
© 2010 アイディアファクトリー All Rights Reserved.

レビュー

  • カズタマ

    ★★★★ 4.0

    投稿日:2024年2月1日

    薄桜鬼 黎明録 限定版

    『薄桜鬼 黎明録 限定版』は、京都を舞台に、新選組の隊士たちと少女の恋愛を描いた女性向け恋愛アドベンチャーゲームの前日譚を描いた作品です。このゲームは、「薄桜鬼」シリーズの一部として、新選組が誕生する経緯や重要人物に関するエピソードを展開しています。

    プレイヤーは主人公以外の視点からも物語を楽しむことができる「ザッピングシステム」を採用しており、物語の異なる視点からキャラクターたちの内面や思考を理解することができます。これにより、物語の奥深さとキャラクターの多面性がより明確に浮かび上がり、プレイヤーに深い感銘を与えます。

    本作は、幕末の動乱の中に埋もれていた、名も無き少年の物語を読み解く感動的な作品です。美しいグラフィック、感情豊かなキャラクター、そして物語の深みが、プレイヤーを魅了してくれます。このゲームは、恋愛アドベンチャーゲームのファンや歴史的背景に興味を持つプレイヤーにとって、必見の作品と言えます。物語の舞台となる幕末の情熱と刺激が、プレイヤーに感動的な体験をもたらしてくれます。
    また、本作は本編のゲームディスクの他に「ドラマCD:龍之介の肝試し」「特製和柄パスケース(カード付き)」が同梱された限定版となります。

  • ★★★★★ 5.0

    友情、絆、それぞれの心

    まずは大好きな斎藤さんをプレイしました。

    男の子主人公というのはどんな感じなのかと思っていましたが、すんなり入り込めました。

    ステキなセリフ(甘いという意味ではない)もたくさんあったし、仲良くなる過程にじっくり時間をかけてもらえます。 むしろ、心の内の悩みだとか葛藤だとか、声を荒げてお互いの気持ちをぶつけ合うシーンなどは、男同士だから見られる物なのかもしれませんね…。

    黎明録をプレイしてこそ本当の彼らの魅力がわかる、そんな気もします。

    ちなみに、皆さんがおっしゃってるラストの千鶴ちゃん登場の件についてですが、私も最初戸惑いました^_^;
    私は千鶴なの?龍之介なの?って。
    でも最後まで見たらあれはあれでアリかなーとも思います。

    音声があると感情移入しづらいという方は、千鶴ちゃんの登場場面で音声設定のその他を「無」に設定しなおせば声消せますから大丈夫です。 (私も消してプレイしました(笑))

    最後の千鶴ちゃんの登場は好き嫌いが別れるとは思いますが、全体を通してとても良かったですよ。

    まだ斎藤さんしかクリアしていませんが、それぞれのルートでどんな展開が待っているのか、他の隊士さんをプレイするのも楽しみです♪

    彼らの魅力を味わいたい方、男主人公でも抵抗がない方にはオススメしたい作品です。

  • ★★★★★ 5.0

    薄桜鬼をもっと深く知りたいのなら買うべき☆

    私は薄桜鬼寄憚をプレイ済みということで、キャラが昔にこんなことがあったのか、こんなことがあったからああなったのかと興味深々に楽しくプレイできました。

    特に土方さん。 私は本編で土方さんのことがそんなに好きではなかったんですけど、この黎明録をやったらかなり好きになりました(^o^)主人公が男の子ということもあって、本編より主人公に対する厳しい一面がありますが、進めていくうちにいつの間にか彼との間に深い絆ができているような気がしました!

    そして沖田さん。 もともと薄桜鬼の中で一番好きなキャラということもあり、買って即プレイしました。ちなみに彼にかけた時間は13時間です笑。沖田さんは本編よりもだいぶ厳しいです。言うことにグサッときたりしました笑。でもこういう時代があったから本編であそこまで大人(?)になれたんだなあと思いました。

    それから芹沢さん。 黎明録を買ったなら必ず彼ルートをプレイしてください(^o^)

    カズキヨネさんの絵は相変わらず綺麗で素晴らしかったです。そして本編ではあまり活躍しなかった しんぱっつぁんや山崎。このお二方は黎明録だと本当に素晴らしい活躍をしてます!誰ルートで活躍するかはネタバレになるので伏せますw

    タイトル通り、薄桜鬼をもっと深く知りたい方にはオススメします! ただし、薄桜鬼本編を未プレイの方はプレイしてからのほうがいいです(^o^)

  • ★★★★★ 5.0

    新鮮ですね★

    まず、黎明録は男主人公なので、キャラの新鮮な面が見れた気がします。
    本編は女主人公なので絡み方が全く違いますからね。
    また、新選組という組織になる前のストーリーなので、それもまた、それぞれの葛藤などを垣間見れて新鮮だと感じるものの一部でしょう。

    主人公は結構辛い境遇なので、少しとげとげしさがあります。傷だらけの野良猫みたいな。
    でもそれも最初だけ。自分を受け入れてくれた新選組に少しずつ心を開く様子も見られるかと思います。

    ただ、他のかたもいうように千鶴登場しますので完璧な友情作品だと思っている方はご注意。
    最後には甘い雰囲気にのまれますね。…あれ、井吹(主人公)君はどこ行った、みたいな。
    でもストーリー的には満足なので★は5つ。

    井吹君がいつまでも反抗的だ、と苦いコメントをされている方もいますが、個人的には好きです。
    主人公の性格等は本編もろとも好みです。でもまあ馴染めない性格なわけでもないですからね。大丈夫だと思います。

    悩んでいるのなら買って損はないと思います。

    ちなみにドラマCDも満足ですよ★

  • ★★★★★ 5.0

    とても満足。

    薄桜鬼 本編で 話が出来上がっているので、外伝といえど あまり内容的には期待しない方がいいかな・・・と思っていたのですが、シナリオ ボリューム、共にとても良かったです。
    私的には 本編よりも面白かった!とても涙しました。
    男の子が主人公でも 何の違和感もなかったです。

    皆さんがおっしゃっているように、千鶴の登場の仕方はどうかな・・・とも思いましたが、千鶴が登場することによって、薄桜鬼 本編につながるし、ボリューム的にも満足いくのではないかと思います。
    ただ、声は 個別でOFF出来るようにして欲しかったですね。

    けど、千鶴の登場の仕方がマイナスだとしても、私的には満点の作品です。

  • ★★★★★ 5.0

    最終的には満足してしまう

    相変わらず、スチル、声優陣は文句ナシ!
    ストーリー的には、同じ展開が多すぎて飽きてはきてしまうものの、
    各キャラのエンドにたどり着いたときには、不満も全て忘れてしまうくらい引き込まれてました!

    特に芹沢ルートでは、後半涙なしには見られないイベントが盛りだくさんで……。
    友情、確執、執着、男同士の熱い展開でした!

    男な話ばかりで、萌え的なセリフに飢えてしまったとしても、十六夜挿話でそちらも補完可能!

    薄桜鬼ファンの方にはぜひプレイしていただきたいです!

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

薄桜鬼 黎明録 限定版の関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!薄桜鬼 黎明録 限定版の攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

最終更新日:2024年2月1日 PR