• ポッ拳 トーナメント(amiibo対応)|ポケモン|Wii U
  • ポッ拳 トーナメント(amiibo対応)|ポケモン|Wii Uのゲーム画面
  • ポッ拳 トーナメント(amiibo対応)|ポケモン|Wii Uのゲーム画面
  • ポッ拳 トーナメント(amiibo対応)|ポケモン|Wii Uのゲーム画面
  • ポッ拳 トーナメント(amiibo対応)|ポケモン|Wii Uのゲーム画面

ゲーム概要

ポケモンより2016年3月18日にWii U用ソフトとして発売された『ポケモン』ゲームとしては初となる、対戦格闘アクションゲーム。対戦格闘ゲームの金字塔『鉄拳』とのタッグにより、プレイヤーの意思に対してダイレクトに完璧に反応して動くポケモンたちの未知のバトルを実現している。アーケード版では使用することができなかった謎のポケモン「ダークミュウツー」が、条件を満たすことで闘いに参加する。

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるポケモン様が権利を所有しています。
© 2016 ポケモン All Rights Reserved.

レビュー

  • カズタマ

    ★★★★ 4.0

    投稿日:2023年2月5日

    今度のポケモンは、対戦アクションバトル!

    『ポッ拳 トーナメント』は、『ポケモン』ゲームとしては初となる、対戦アクションゲームです。
    株式会社バンダイナムコエンターテインメントの『鉄拳』・『ソウルキャリバー』シリーズで培われた3Dアクションゲームの知見を共鳴させ、「誰も見たことのない『ポケットモンスター』のゲームを世に送り出す」ことを目的として、実現した対戦格闘アクションゲームとなっています。
    本作では、これまでにないリアルに描かれたポケモン達が、プレイヤーの思いのままに生き生きと動いて技を繰り出す、全く新しいポケモンのバトルを体験することが可能となっています。
    子供だけでなく、大人になった20代のポケモンファンも楽しめる、本格的なやりごたえのあるゲームになっています。

  • ★★★★★ 5.0

    レビューに惑わされずに発売日に買えばよかった・・・

    まさに「ポケモンキャラの格闘ゲーム」で、内容はかなり本格的。
    CPUが弱いので取っつきやすいですが、暴れ初心者では上級者には勝てないシステムです。

    逆にRPGのポケモンに求める、ポケモンの種類の豊富さとストーリー性は、ポッ拳にはありません。
    一人用モードもストーリーはちょびっとで延々と対戦を重ねていくだけです。

    キャラクター数は少なく見えますが、格闘ゲームは使用キャラ以外の動きも覚えないと勝てないので、これ以上多くてもきついと思います。

    どのキャラも個性的な動きで使っていて楽しいです。
    ダイナミックでカッコいい!
    これぞリアルなポケモンバトルです!

    レベルが上がるとステータスを上げられるので初心者救済にもなっていると思います。

    一人用モードの序盤は敵があまりに弱すぎて少し作業感を感じます。
    難易度調整が出来たらよかったなー

    でも、初心者を置いてきぼりにする昨今の格闘ゲームよりは遥かにましです。
    遊びやすさは任天堂クオリティですね!

    いずれ続編が出るかと思いますが、キャラが増えた続編を待つより、すぐに触れてみることをオススメします。

  • ★★★★★ 5.0

    シンプルな読み合い重視の格ゲー

    良い点
    ・他の格闘ゲームのような複雑なコマンド技などが無い為、格闘ゲーム初心者でも簡単に動かせる敷居の低さ。
    ・チュートリアルが豊富で、簡単なコンボを6つ練習するコンボ道場などもあり親切。
    ・通常攻撃、つかみ攻撃、ブロック攻撃の3すくみが基本にあるので、なぜ勝てたか、なぜ負けたかがシンプルで判りやすい。
    ・フェイズチェンジにより3D格ゲーと2D格ゲーを頻繁に切り替えて遊ぶ感覚。フィールドフェイズ(3D)とデュエルフェイズ(2D)で動かし方が違うので慣れるまで大変だが、システムを理解すると楽しい。
    ・ネット対戦が凄く快適で、マッチング時間も大体10秒以内にマッチングする。ロード時間も短く、対戦相手が海外でもラグも殆ど感じさせない。

    悪い点
    ・ゲームの仕様上仕方のない事ですが、60fpsでオフ対戦する為には「WiiU×2台、モニター×2台、ソフト×2本、etc.」が必要で、かなり敷居が高く、無理矢理でも対戦画面をモニター1台に収める60fpsのオフ対戦モードが欲しいと思いました。

  • ★★★★★ 5.0

    文句なしの出来!

    アケで数回プレイして、とても画面が綺麗で楽しかったので購入しました。

    まず本当に画面と世界観が綺麗!
    初回のチュートリアル説明だけでも触っていてわくわくしてきます、オシャレ。

    作りもとにかく綿密でしっかりしていて、キャラデザも良くモーションも凝っています。
    ポケモンが動いてしゃべっているのを見るだけで楽しくなってしまいます。

    操作はとてもシンプルで、かなり格ゲー初心者へのとっつき易さを意識した作品になっています。
    しかし、それでいて格ゲー的なテクニックも要所に織り込まれていて奥も深い!
    アケから期待していましたが、期待通り大満足です。

    ポケモンが好きだったり、格ゲーやってみたいけどいきなり既存のシリーズ格ゲーに飛び込んで、上級者にボコられるのには抵抗が…みたいな人にもぴったりだと思います。
    触ってるだけで楽しいですよ!
    wiiU買ってでも「買い」だと思います!(wiiU品薄なのが残念ですが。。)

  • ★★★★★ 5.0

    格ゲーほぼ未経験です

    発売後、いくつか動画を覗いてなかなか面白そうだったので購入。
    今のところ文句なしに面白いです。
    格ゲーをやって来なかった、というか苦手だった自分にとっては、技入力の難しくないポッ拳ですらコンボを覚えるのに少し苦労しましたが、ぶっちゃけコンボを使わないでも何とかなってます。

    本作には通常攻撃(エフェクト赤)、ブロック攻撃(青)、つかみ(緑)という三竦みの関係が採用されています。
    何のことやらと最初は思いましたが、それぞれのエフェクト色がポケモン「ほのお、みず、くさ」に適応した関係になっています。
    そのため、私は「それぞれがどんな役割を持っているのか」というよりも「どのタイプのわざを出せばいいか」というイメージでやっているので、すぐに慣れることが出来ました。

    フェイズチェンジのおかげ?で理不尽なコンボを延々と続けられることもないですし、なかなかよいバランスの上で成り立っていると思います。
    惜しむらくは、今後の新キャラDLCは予定されていないと公式で発表されてしまったことでしょうか。
    このゲームはいわゆるキャラゲー的な側面が強いので、もっとポケモンがいたらなー、と思わず考えてしまいます。

    しかし前述したとおり、今のところゲーム内容としては文句なしです!

  • ★★★★★ 5.0

    早くも続編に期待したい位の出来。

    私はあまり格ゲーはやりませんが、ポケモンということで購入。
    鉄拳やストリートファイターなどはコンボやコマンドが難しく感じますが、ポッ拳はコマンド入力が非常に楽で大分初心者が入りやすいものになっています。
    アクション寄りのフィールドフェイズとまさしく格闘ゲームといえるデュエルフェイズを繰り返してバトルします。
    コマンドが簡単とはいえ初心者にはやはり難しく感じる所もあるかも知れないが、基本は通常攻撃、投げ、ブロック攻撃の3すくみでじゃんけんのような関係なので分かりやすい。
    それさえ覚えれば、あとは相手の技をある程度把握して、得意な間合いなどで立ち回れば格ゲーを楽しめる。

    それとオンラインはとにかくマッチングは速くて快適。まだ発売1週間程の現状では毎回5秒もかからず対戦相手が見つかり早すぎる。
    切断した相手にはもっと重いペナルティが欲しい所ですが現状満足。
    参戦キャラクター数はシリーズ一発目にしたらこんなもんでしょう。
    次世代機あたりで続編が出るのであれば是非マイナーポケモンも参戦させて上げて欲しいね。

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

ポッ拳 トーナメント(amiibo対応)の関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!ポッ拳 トーナメント(amiibo対応)の攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

WiiU売上ランキング

最終更新日:2023年2月5日 PR