• マリオテニス ウルトラスマッシュ(amiibo対応)|任天堂|Wii U
  • マリオテニス ウルトラスマッシュ(amiibo対応)|任天堂|Wii Uのゲーム画面
  • マリオテニス ウルトラスマッシュ(amiibo対応)|任天堂|Wii Uのゲーム画面
  • マリオテニス ウルトラスマッシュ(amiibo対応)|任天堂|Wii Uのゲーム画面
  • マリオテニス ウルトラスマッシュ(amiibo対応)|任天堂|Wii Uのゲーム画面

マリオテニス ウルトラスマッシュ
(amiibo対応)

Mario Tennis - Ultra Smash
★★★★4.3(6件)
機種
Wii U
ジャンル
スポーツ (SPT)
発売日
2016年1月28日
メーカー
任天堂
定価
4,700

ゲーム概要

任天堂より2016年1月28日にWii U用ソフトとして発売されたテニスゲーム。シンプルな操作で多彩なショットを打ち分け、誰でもラリーの楽しさを味わえる『マリオテニス』シリーズの一作。ローカル対戦や協力、インターネット対戦はもちろんのこと、ダイナミックな試合を展開できるジャンプショットや巨大化して試合を有利に進めるメガバトルモード、amiiboの育成等、テニスを軸とした様々な遊びが追加されている。

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーである任天堂様が権利を所有しています。
© 2016 任天堂 All Rights Reserved.

レビュー

  • カズタマ

    ★★★★ 4.0

    投稿日:2023年1月29日

    マリオテニス ウルトラスマッシュ

    『マリオテニス ウルトラスマッシュ』は、シンプルな操作で多彩なショットを打ち分け、誰でもラリーの楽しさを味わえる『マリオテニス』シリーズの一作となります。
    本作では、ローカル対戦や協力、インターネット対戦はもちろんのこと、ダイナミックな試合を展開できるジャンプショットや巨大化して試合を有利に進めるメガバトルモードが搭載されています。また、「勝ち抜きチャレンジ×amiibo」では、amiiboを自分のパートナーとして一緒に試合が出来ます。

  • ★★★★★ 5.0

    テニス待ってました!

    ・グラフィックは皆さん同様最高ランクです

    <モード別解説>
    ・メガボールラリーはひたすらでかいボールを打ちあうミニゲームみたい
    ・メガバトルはキノコをうまく使って勝ちましょうという遊び感覚でやるテニスみたい
    ・クラシックテニスはキノコないモードで下記の2種類がある
    -<シンプル>3DSと同様ですがこちらはチャンスショットがない
    -<スタンダード>今作仕様です
    ・インターネットはスタンダードでシングルバラエティ1回ガチ1回ダブルスバラエティ1回、ガチよりもバラエティなら人がいるかも(シンプルはやってません)
    ・勝ち抜きチャレンジ×amiiboは42戦を超えると難易度が上がらないようだ

  • ★★★★ 4.0

    「マリオテニスLight」という名前なら誤解はなかった。

    レビュー点数が極端な事になっていますが、一通りプレイしてみて、操作やバランス自体はさほど変わってないので、自分はせめて★3以上だと感じました。「いつも通りのマリオテニスを綺麗な画面で友人やネット対戦をしたい!」という方にはおススメ。新たなジャンプショットや巨大化は好みによりますが、なしのルールに変更も出来ます。ただし、これまでのシリーズに比べると1人遊びの選択肢が少ないので、「?ライト」や「?シンプル」というタイトルで発表されていたのなら、低価格も相まって、こんな風に誤解は生まれなかったのに、と思います。そして物足りないこれまでのファン向けには、いつも通りの価格で、3DS版をそのまま綺麗にしたような重厚版を別に売るか、DLCで対処が欲しいところです。

    シリーズ化の宿命として【システムやキャラクターの複雑化】⇒【初心者は入りにくい】⇒【ゲーム離れ】⇒【結局、僕らがやりたいゲーム自体が出なくなって行く】 そんな流れを何とか食い止めようと、任天堂が、子供やライト層向けにシンプルで低価格にする挑戦を評価したいのと、アップデートの期待を込めて、★は+1の4点とさせて頂きます。

  • ★★★★★ 5.0

    ボリューム不足なのは否めないが決して駄作ではない

    タイトル通りです
    キャラの少なさやボリューム不足、フレンド対戦未搭載等が主な低評価の原因となっていますが対戦ゲームとしては非常によく出来ています。

    一時期やたら騒がれていたクッパJrですが決定打に欠けるので対処法さえわかっていれば殆どのキャラで有利に戦う事が出来、チャンスボールを打たされてる云々の書き込みもありましたがレート2800超えた辺りからは単にチャンスボールを打つのが最適解とは限らず状況に応じて自分で選択していかなくては勝てないですし前にばかり出ればロブに対して無防備になるのでその辺りの駆け引きは中々楽しいです。
    持ちキャラは弱いとされてるヨッシーですがシングルでレート3200程度まではいけてるので極端な性能差はありませんしヨッシーならではの強みもあるのでそこを活かして戦うのが楽しいですね。

  • ★★★★ 4.0

    リア友と遊ぶには良い

    子供の頃に64、GCとハマり懐かしくなって買いました。
    他の方のレビューにある通りゲーム内のコンテンツ不足は否めませんが中々面白かったです。

    まずグラフィックが素晴らしい。とくに女性キャラが可愛く、ついつい足に視線がいきます(笑)
    ただテニスコートが全てスタジアム仕様なのが残念。
    ゲームシステムでは、チャンスショットやジャンプショットなどがあり、64、GCではあまりなかった球の打ち分け(トップスピンにはスライススピン等)が重要になっていてテニスの駆け引きが引き出せていると思います。
    キャラ数の少なさが指摘されますが各キャラの性能が細かく設定されてある気がするので、おそらく全キャラの差別化を意識した結果なのかもしれません。明らかにトップスピンが苦手なキャラがいたり軽いキャラはノックバックが大きかったりするので、煮詰めれば、このキャラはこれが苦手だからこうしてみたいな戦い方が出来上がってくるのではないでしょうか。

    しかしながらコンテンツ不足は残念の一言。
    オフラインでアミーボの試運転がろくにできないのは酷い。一人でやり込むには物足りないし、頼みのオンラインもあまりの評判の悪さで時間帯によっては過疎ってます。
    週に2、3回、30分くらい気分転換で遊ぶ分には良いゲームと言った感じ。チャンスショットやジャンプショットは爽快感があります。
    あと友達が遊びに来た時なんかに軽くやれるゲームです。
    ゲームをやり込みたい人には不向きだと思います。

  • ★★★★ 4.0

    普通に楽しめる。

    マリオテニスには正直かなり期待していましたが、紹介PVやCMをみてると期待外れ感が強くなりアマゾンレビューを見て正直全くやる気が起きませんでした。
    しかし既に購入済だったのでいざプレイしてみるとなんだかんだで中々面白い!

    良い点
    やはり映像はキレイ
    ロードが短くサクサク
    ショットに色々種類がありただの打ち合いではない
    普通に完成されたゲーム
    純粋にゲーム性だけなら星5(多分殆どのユーザーがコレに当てはまる)

    悪い点
    キャラ不足(キャラが増えた所でゲーム性の面白さは変わらないがやはり多少のマイナスポイントではある)
    これが一番デカイがフレンド対戦がない。
    これ目当ての人も沢山居たと思う

    総評
    悪い点はゲーム性にあまり関係はないのでマイナスポイントとしては低い。
    そしてこれだけ低評価があるので任天堂がこのままでいるわけないと思う。
    キャラの追加やステージ追加、フレンド対戦追加などいずれあると思う。
    スプラトゥーンも最初はフレンド対戦が無かったみたいなのでフレンド対戦の追加くらいは容易と思う。
    キャラ追加とフレンド対戦追加でこのゲームの評価は化けて一気に星5だらけとなり神ゲーとなると思う。

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

マリオテニス ウルトラスマッシュ(amiibo対応)の関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!マリオテニス ウルトラスマッシュ(amiibo対応)の攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

WiiU売上ランキング

最終更新日:2023年1月29日 PR