• ベヨネッタ2|任天堂|Wii U
  • ベヨネッタ2|任天堂|Wii Uのゲーム画面
  • ベヨネッタ2|任天堂|Wii Uのゲーム画面
  • ベヨネッタ2|任天堂|Wii Uのゲーム画面
  • ベヨネッタ2|任天堂|Wii Uのゲーム画面

ゲーム概要

任天堂より2014年9月20日にWii U用ソフトとして発売されたアクションゲーム。『ベヨネッタ』の続編。装いも新たに舞い戻った黒髪の魔女の戦いは、さらに美しく、さらに艶やかに、さらに残酷に進化している。たな舞台「魔界」に待ち受ける脅威。次々に襲い来る敵を二人で協力して撃破するマルチプレイヤーモード「TAG CLIMAX」を搭載。オンラインで出会った仲間と華麗に過激に天使や悪魔をブチのめそう。

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーである任天堂様が権利を所有しています。
© 2014 任天堂 All Rights Reserved.

レビュー

  • カズタマ

    ★★★★ 4.0

    投稿日:2023年1月28日

    ベヨネッタ2

    『ベヨネッタ2』は、プレイステーション3やXbox360で発売されたアクションゲーム『ベヨネッタ』の続編となります。
    装いも新たに舞い戻った黒髪の魔女の戦いは、さらに美しく、さらに艶やかに、さらに残酷に進化しています。
    戦闘中に思いのまま繰り出せるようになった魔獣召喚、前作を凌ぐスケールで次々に押し寄せる圧倒的なクライマックス・シチュエーション、そして新たな力を手にしたベヨネッタの前には、ついに魔界の強大な悪魔までもが立ちはだかります。
    軽快な操作性と確かな遊び応えはそのままに、数々の新規要素を盛り込んだ「究極を超える究極」のアクションゲームとなっています。
    また、本作では前作『ベヨネッタ』のゲームディスクも同梱されているので、2作同時に楽しむ事ができます。

  • ★★★★★ 5.0

    この値段で1と2付き!未経験者なら是非やってほしい作品

    PS3で初めてBAYONETTAの世界に触れ、2やりたさのあまりWiiUを予約まで
    してしまった程です
    WiiU版の1と2をクリアしてからのレビューになります
    ひさしぶりに1をやりましたが微妙にPS3より難易度が上がっている?
    だけどQTEは減っているのでストレスはそれほどありません。
    PS3の頃は突発的に入るQTEに対応できず、即死する事があり、またやり直しかよと思う所が多かったのですが、WiiU版はそこまで酷くありません。
    そしてセガのアーケードゲームの内容もそのまま入れてもらえている任天堂の懐の広さに感服。

    ここからは2のレビューですが、ゲームバランスが非常に良い且つテンポが非常に良いですね。
    WiiUのゲームスペックに全く期待していませんでしたがWiiUってここまで綺麗に動くゲームを作れるマシンだったのですね。
    ゲームの内容も素晴らしいです。
    QTEはほとんどないのでやり直しもほとんど苦痛ではありません。
    ヘイロー稼ぎも苦痛だったりするのですが、通信でTAG CLIMAXをすると簡単に貯まります。
    BAYONETTAのすばらしさはその世界観と操作している上での気持ちよさが一番だと思っていますが、2は前作を上回る出来です。
    本当にゲーム好きを自負する方ならこれをやらずにゲーム好きを名乗っては駄目でしょう。
    是非、一人でも多くの方にこのゲームをプレイして頂いて続編への道が開けますように。
    そして2を世に出すきっかけを作ってくれた任天堂ありがとう!

  • ★★★★★ 5.0

    嘘は言わん。Wii U ユーザーは買え!

    ベヨ2のプロローグをイージーモードにて…。

    イベントムービー等は30fpsですが、プレイ中はほぼ60fps出ていて、なめらかに動いて爽快です。
    デカ敵が暴れまわっているときはちょっとコマ落ちしますが、Wii Uのスペックでここまで頑張っている事が凄い。

    何が凄いかって?
    ベヨネェがセクシーな所……いやいや…

    720pの約60fpsでTVへ出力しながら、コントローラーの液晶画面にたった1fpsの遅延の動画を送っている事に、はっきり言って脱帽です。とはいってもTV画面でプレイしていると液晶の方はほとんど見ませんが…。

    で、イージーモードですがボタンを適当に連打しているだけでもサクサク進めます。回避も自動で行ってくれて快適です。
    Wii Uは低年齢層向けハードなので貴殿のお子様には刺激が強いかもしれませんが、イージーなら小学生ぐらいでもクリアできる難易度になっています。
    同梱のベヨ1はまだプレイしていないので、後ほど…。

    音楽も良いので、ぜひ、大画面、大音量で体験して下さい。

    では、ベヨ2続きを遊ぶのでこのへんで…。

  • ★★★★★ 5.0

    前作ファンこそ絶対にプレイすべき正統進化

    ※長文です。ハード的な理由で購入を迷っている方へのメッセージは一番下にあります。

    ノーマル難易度で1周クリアしたのですが、あまりの出来に興奮したので初めてレビューします。
    前作360版を実績コンプ済みです。
    クリア時間はオンラインCOOP等の寄り道も含めて11時間51分でした。
    ストーリーだけなら10時間といったところでしょうか。

    一時開発中止にまで追い込まれるなど紆余曲折あったようですが、そんな困難を乗り越え、5年越しの続編です。
    結論から言うと、1の長所を伸ばし、短所を克服した完全な正統進化版でした。

    ・通常戦闘
    アンブランクライマックスにより爽快感大幅アップ。その影響で若干難易度は下がったかもしれません。
    武器はまだ全部集めていませんが、前作のスケート靴みたいな死に武器はなさそうです。
    どの武器でも操作が気持よく、火力は低めでもコンボを継続しやすい等、必ず使いドコロがあるため、立ち回り次第でどんな敵とも渡りあえるでしょう。

    ・巨大ボス戦
    基本的にベヨが空を飛びながら戦い、敵も派手に動き回りながら攻撃してくるため、前作のような退屈さがありません。
    派手な演出やシチュエーションもあり、前作よりクライマックス感のある出来になっています。

    ・敵の種類
    非常に豊富です。
    天使だけでなく悪魔も出てくるため、新規の敵キャラは前作の倍以上います。
    加えて過去編では前作の敵もほぼ総出演します。ただしジョイが出ません(泣)

    ・遊びやすさ
    前作の様々なストレス要因が大幅に改善されています。
    QTEは滅多になく、たまにあっても判定が非常に甘いのでラクショーです。
    シューティングのようなミニゲーム的ステージはいくつかありますが、難易度が低く、尺も短いためストレスになりません。
    ストーリー上のアクセントとして上手く機能していると感じました。
    ムービーも前作のバルドル戦前のような無駄な長ったらしさは感じませんでした。
    更に細かいとこだと、挑発して怒った敵に攻撃したときの激しいヒットストップもなくなっています。

    ・ボリューム
    まだまだやり込みはこれからなのでわかりませんが、開発者曰く前作の5倍らしいですw
    少なくとも、1周した時点で店にはまだ買ってないアイテム、出現してないアイテムが多数あり、プレイヤーキャラとして判明しているロダンもまだ使えません。
    雰囲気的に仮面の賢者も使えそうな匂いがプンプンします。
    正直やり尽くすのがいつになるか、見当が付きません。

    ・グラフィック
    前作より発色が綺麗で見易いです。
    低めの解像度やNoAAに関しては、PS360と同世代機である以上やむを得ないでしょう。
    フレームレートの低下はあまり感じられず、プレイに支障は来しませんでした。
    また、前作ではかなり目立っていたティアリングが一切なかったのは評価できます。

    ・オンラインCOOP
    一人でも楽しいのだから二人でも楽しいに決まっていますw
    殆どラグを感じることはなく、快適さは保たれています。
    ポイントをより多く稼いだ方の勝ちになるのですが、ポイントを稼げる武器、稼げない武器の差はありそうです。
    難点を上げるなら二人でアンブランクライマックスを発動させると画面演出が凄いことになって一瞬わけがわからなくなりますw

    ・ストーリー
    前作より理解しやすく、内容も良いです。
    詳しいことはネタバレになるので書きませんが、完全に前作を踏まえた物語です。
    1と2で一つの物語と言っても過言ではないほど、深く絡み合っています。
    ラストの展開は某3Dアクションゲームの3作目のような、良い切なさを感じました。
    あのキャラに対する見る目が変わっちゃいますねw
    前作ファンサービス的な演出もちょくちょくあってニヤニヤできます。

    ・ロードがやや長い
    ステージ開始時に30秒弱、ショップへ行くときに10秒かかります。
    ショップから出てステージに戻る時もまた30秒です。
    ロード中はベヨを操作して遊べますが、それでもやはり長く感じます。
    それ以外に長いロードはありません。一度ステージを読み込んでしまえば、クリアまではノンストップです。
    高評価狙い時の「タイトル戻ってコンティニュー」の繰り返しが少し億劫になりそうです。

    ・ハードごとの購入を迷っている前作ファンへ
    生涯でマリオもゼルダもスマブラも一つも買ったことのない私は、このゲームのためにWiiUを買いました。
    正直結構な賭けではありましたが、クリアした今なら断言できます。
    前作ファンで購入を迷っている方、絶対に後悔しません。
    むしろこのゲームを本当に楽しめるのは前作ファンです。
    スクリーンショットの画質や計測ソフトを使わないと分からない数字に惑わされて購入を渋っているとしたら、本当に勿体無いです。
    アクションゲームは実際に遊んで面白いかどうか、それが第一です。
    是非とも前作から大きく進化したベヨネッタ2を体験していただきたいです。

    長文になってしまいましたが、ここまで読んでくれた方、ありがとうございました。
    ではみなさん、縁があったらオンラインでお会いしましょう。

    最後に・・・
    消え欠けていた続編の灯火を、燃え盛る魔界の業火(笑)まで昇華させてくれたプラチナゲームズと任天堂へ、ベヨネッタファンとして心からの感謝を。

  • ★★★★★ 5.0

    まさに正統続編

    前作はXbox360版プレイ済み

    【良かったところ】
    ・1よりアクションに磨きが掛かって楽しい
    ・アンブランクライマックスが爽快感を引き立てつつ、大型ボス戦で空気だった魔力の使い道が出来た
    ・戦闘中やムービー中の即死QTEが(多分)序盤のジャンプのみになっており連打系のもかなりラクになっていた
    ・1よりパワーアップしたグラフィック
    ・個人的にウィッチタイムがやりやすくなった
    ・相変わらずいいBGM
    ・違和感のない日本語音声
    ・任天堂コラボコスチュームならではの小ネタでニヤリとできた
    (リンクコスに修羅刃でマスターソード、とあるチャプターでフォックスコス着ると・・・)
    ・前作のアルフヘイムにあたるムスペルヘイムと隠しVERSEの場所が前作ほど嫌らしい条件や場所では無くなっていた
    ・長いだけの乗り物ステージが面白く丁度いい長さで進化していた
    ・そしてなにより1も付いてくる

    【良くなかったと思うところ】
    ・ロードが少し長いと思った
    ・ディスク版だとムービー中やロード中の読み込み音が煩わしい(ヘッドホンやイヤホンしてれば気にならないけど・・・)
    ・タッグクライマックスのプレイヤー乱入申請をゲーム内でOFFできるようにして欲しかった。
    ・ピュアプラチナの条件がシビア化。特にタイム判定

    【総評】
    不満は少しあるけど良いところの方が多いので★5
    初めての人は1をサクっと遊んで2やるのをオススメします(1プレイ済みの人なら2やって後から1やりたくなるハズ)
    一度起動したらノンストップで遊びたくなるそんなゲームです!オススメ!

  • ★★★★★ 5.0

    【追記】1の経験者は絶対やるべき!初見さんは、間違っても2からやらないように!!

    今回、ほぼベヨネッタ2のためにWii Uを買いました。
    ゲーム性については他の方がたくさん書いているので率直な感想のみ書いています。

    結論から言うと、ベヨネッタ1をプレイ済みの方なら買って損はしていません。
    むしろ、初プレイの方がこの値段でベヨネッタという作品を両方プレイできるのがうらやましい。

    当時は、"セクシーな魔女が天使を虐殺する!!"なんてインパクトのある作品で
    やってみれば軽快なコンボと魅力のあるキャラクター・・・
    そして意外にもしっかりとしたストーリーにひきつけられました。

    1の経験者として不安だった要素は、日本語吹き替えでした。
    イメージ崩れたらやだなぁ・・・と。
    それが、2をプレイ瞬間にあまりにもツボすぎる配役に感動しました。
    これは間違いないなと。

    2は序盤から、1のキャラがでてくるとワクワクしっぱなしです。
    序盤のジャンヌとの絡みなんて見てて本当に微笑ましいです。
    それと、2では完全な他人の立ち位置だったルカも2ではベヨネッタに友として認められてるのがよかった。
    ベヨネッタ1で生まれた絆が、こうも楽しく描かれてるとは前作ファンにとっては最高のご褒美ですw

    2のストーリーは完全に続編なので、1をプレイ済みの方ならばプレイして文句なしです。

    そして、今回からベヨネッタをする方は・・・
    必ず「1」からプレイしてください。 2が始まった瞬間に前作のラスボスが息絶えるシーンが始まりますw
    会話のなかでも、1で失っていたベヨネッタの記憶について笑いながらみんなが語っていますw
    1をやってこそ細かいところに感動がある作品が2だと思います。
    初見の方は、新しいものをプレイしたいという気持ちを抑えて必ず1からプレイをお勧めします。

    そして最後に、1に比べるとベヨ姉は優しくなっています。
    やはり1で生まれた仲間のおかげだなとプレイしながら温かい気持ちになります。

    【追記】
    昨日2をクリアしたので追記します。
    まずストーリー・・・。 ラストの展開に切なくなります。
    まさか、2をやり終えた後に 1を再プレイさせる気持ちにさせてくるとは・・・。
    1をやった皆さん、やはりこれはやるべき作品です。
    1のストーリーの見方が変わります。

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

ベヨネッタ2の関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!ベヨネッタ2の攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

WiiU売上ランキング

最終更新日:2023年1月28日 PR