• セパレイトハーツ 限定版|キッド|プレイステーション2 (PS2)
  • セパレイトハーツ 限定版|キッド|プレイステーション2 (PS2)のゲーム画面
  • セパレイトハーツ 限定版|キッド|プレイステーション2 (PS2)のゲーム画面
  • セパレイトハーツ 限定版|キッド|プレイステーション2 (PS2)のゲーム画面
  • セパレイトハーツ 限定版|キッド|プレイステーション2 (PS2)のゲーム画面

ゲーム概要

キッドより2006年2月23日にプレイステーション2用ソフトとして発売された恋愛アドベンチャーゲーム。バイク事故により、一番大切な彼女の記憶を失ってしまった主人公・星川純一と失踪した彼女・日向ひかりが織り成す作品。日々の生活で感じる面影とは?彼女が失踪した理由とは?全ての答えは記憶の彼方に。別れた君が心に還るとき、真実の世界が蘇る。※限定版

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるキッド様が権利を所有しています。
© 2006 キッド All Rights Reserved.

アニメ・マンガ・ゲーム好き同士の婚活「ヲタ婚」 [PR]

ヲタ婚は日本最大級のオンライン結婚相談所グループが運営するアニメ・マンガ・ゲーム好きのヲタク(オタク)男女専門の結婚相談所・お見合い・婚活応援サービスです。「アニメ・マンガ・ゲームが好きで、一緒に楽しめる相手と出会いたい」と、思っている皆さんに「素敵な相手と出会って欲しい」という想いで運営されています。交際成立率は業界最高水準の60%で、従来の結婚相談所よりも遥かに高い確率で相性の良い方と出会うことが出来ます。

ヲタ婚では、アニメやゲーム、マンガ好きという共通の趣味を持った人だけが登録していて、お見合いをしやすい環境になっています。たからこそ、お見合い数や、成婚までの期間の短縮にも繋がっています。会員登録無料で料金が発生するのは実際にお見合いしたい人が見つかってからなので、登録しやすいのも特徴です。
まずは ヲタ婚で婚活の第一歩を踏み出してみませんか?

ヲタ婚 ヲタ婚

レビュー

  • カズタマ

    ★★★★ 4.0

    投稿日:2024年4月3日

    セパレイトハーツ 限定版

    『セパレイトハーツ 限定版』は、KIDが贈るオリジナルの王道学園恋愛アドベンチャーゲームです。シナリオは西ノ宮勇希氏が手がけ、導入部からラストまで一気に引き込む展開が特徴です。物語は、記憶を失った主人公・星川純一を中心に展開します。純一は日常生活には支障はありませんが、唯一の大切な記憶である彼女のことを思い出せません。この焦燥感に加え、彼女は突然姿を消してしまいます。プレイヤーは純一とともに、彼の記憶を取り戻すための物語に引き込まれます。

    本作の魅力は、緊迫感あふれるストーリー展開と、登場人物たちとの絆の深さです。プレイヤーは主人公としての純一に感情移入し、彼の失った記憶を取り戻すための旅に同行します。物語の中で織り成される恋愛要素や謎解きも魅力的であり、プレイヤーを没頭させること間違いありません。
    また、本作は本編のゲームディスクの他に壁紙やスクリーンセイバー、タイピングゲームなどWindows用アクセサリーやミニゲームがたくさん詰まったDTAソフト「デスクトップアクセサリー(PC専用)」が同梱された限定版となります。

  • ★★★★★ 5.0

    PS2至上最高のギャルゲー

    ミステリー物ですが張り巡らされた伏線を回収しようとする為先に進ませるのが楽しいゲームです。
    つい時間を忘れちゃいますね。
    登場人物の心理描写も見事です。
    音楽も素晴らしくシステムも軽快でわかりやすい作りです。
    PS2、DC時代のギャルゲーは数やった方だと思いますが、個人的にはEver17を超えてます。
    キャラクター絵に癖があるので回避してる人は損です。一度やってみてください!

  • ★★★★★ 5.0

    たまには気分を変えて

    余り恋愛ゲームっぽくないゲームでした。
    近年の美少女ゲームは田舎で主人公が複数の女の子に囲まれイチャイチャし、時にはけなされたりしながら過ごす物が中心です。
    その中で長い時間をかけて繊細な心理描写と女性キャラ達の隠された想いを知って感動し、その過程を楽しんでいるのです。

    ですが、このゲームは中心となる部分を凝縮しユーザーに伝える事に成功しています。
    健康ブームの到来で流行したカロリーオフ飲料のような良さがあり、薄い、味がしないという人もいれば体(プレイ時間)への負担が少なく水準以上の商品だから満足というユーザーもいます。

    ゲームストーリーは一途な恋愛物ですがこれが主人公とヒロインの性格に見事にマッチしています。
    絵のインパクトが足りないのは事実です。それでも表情がコロコロ変わるし飽きませんでしたね。
    ゲーム評価は4点だったのですが音楽の出来が素晴らしい。
    恋愛ゲームの曲は1周1分程度の曲が多いのに本作は長い物で4分越えという気合いの入れように圧倒されたので+1。

  • ★★★★★ 5.0

    一番好きなKID作品です。

    はじめは、軽い気持ちで購入しました。KIDだしハズレはないかなと。気に入ったのは、やっぱりストーリーです。デモを流していてそれを見て購入を決めました。事故で記憶をなくして自分の彼女がわからない、失踪している・・・というのが、ありがちなんですが引き込まれました。やっているうちに、どんどん真相が知りたくなる、そんなゲームです。短い感じはしますが、長すぎずちょうど良いボリュームだと私は思いました。さくっとやりたい方にはオススメかと。キャライラストも多少癖はありますが、私は特に気にならなかったです。CGも結構豊富なのでギャルゲーとしては合格なのでは?しいていえば、もう少しいろんな横道EDがほしかったです。それを差し引いても100点です。

  • ★★★★ 4.0

    最高ランクまで後一歩…惜しい作品でした。

    久遠の絆、ミッシングパーツのシナリオを手がけた方がライターだと聞いて、購入しました。
    ストーリー:KIDのいつものパターンです。
    Ever17のココ編のように、唯一トゥルーエンドに至る最終シナリオがこのゲームの全てであり、その収束感とハッピーエンドの為だけに、他の全キャラのBADENDが存在していると言えるでしょう。
    ただE17のような衝撃は無く、最終シナリオの結果も1キャラ目の1時間プレイくらいの時点で見えてしまいました。
    ただ、分かってはいてもやはり最終シナリオでは泣かされました。
    音楽:このゲームは、音楽がクリティカルヒットでした。さすが阿呆さんです。
    「Pathetic Poem」という曲のクオリティが突出していて、E17の「Karma」並の名曲でした。
    (この曲使われ方もKarmaとほぼ似た感じでしたね)
    最終シナリオにおける感動も、半分はこの曲の力によるものかもしれません。
    総評:85点ですね。確かに、どこかしらに久遠っぽい雰囲気を持つKID作品という感じでした。
    ただ、唯一の欠点としてボリューム感の不足があります。
    最終クリアまで10時間ちょい…。これはいただけません。
    10時間程度だと、何というか「とうとう…ここまできたのか…」という感慨みたいのが湧かないんですよね。
    ややアッサリぎみという印象で、何というかストーリーの「重み」が伝わりきってきません。
    せめて30時間分くらいのボリュームがあれば100点いったでしょうに…ホントに惜しい作品と思います。
    最終シナリオと音楽のレベルが高いだけに、この点が残念でなりません。(E17みたいにリメイクないかなぁ…)
    でもPathetic Poemは何度聞いても最高レベルの名曲です!

  • ★★★★ 4.0

    後、一歩…

    キッドの作品らしく、快適な操作環境・巧みで謎めいた物語展開と、良い作品なのですが…ボリュームの不足と、デッサンのおかしいグラフィックが、折角の作品の良さを壊してしまっている様に思えます。惜しいです!

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

セパレイトハーツ 限定版の関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!セパレイトハーツ 限定版の攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

プレイステーション2(PS2)売上ランキング

最終更新日:2024年4月3日 PR