• アルバートオデッセイ外伝|サンソフト|セガサターン (SS)
  • アルバートオデッセイ外伝|サンソフト|セガサターン (SS)のゲーム画面
  • アルバートオデッセイ外伝|サンソフト|セガサターン (SS)のゲーム画面
  • アルバートオデッセイ外伝|サンソフト|セガサターン (SS)のゲーム画面
  • アルバートオデッセイ外伝|サンソフト|セガサターン (SS)のゲーム画面

ゲーム概要

サンソフトより1996年8月9日にセガサターン用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。従来のシリーズと違い、ワールドマップやダンジョン内での移動も全てオーソドックスなコンピュータRPGタイプで進行していくようになっている。戦闘もターン制のコマンド入力方式で行われる。また、キャラクターボイスの導入などにより、演出が大幅強化されている。アルバートオデッセイシリーズはこの作品で完結している。

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるサンソフト様が権利を所有しています。
© 1996 サンソフト All Rights Reserved.

レビュー

  • ★★★ ★★ 3.0

    RPG史上最凶ラスダンジョンここにあり!!

    全体的に地味な作品で、ストーリーは2部構成ですがボリューム不足感じますね。
    それをごまかすために高エンカウント率とゲーム内プレイ時間は表示されません。
    全体回復魔法持っているキャラは一人しかいなくて、回復量は自分以外に凄く少ないしかも高火力キャラという設定。斬新すぎる。
    今作注目してほしいのがラスダンです!!これマジやばいっす。
    これ作った人は早く病院に行ってください(冗談)笑。
    スタート8FからB1Fのゴールまでワープ部屋とエレベータ地獄!!!ミニマップなどなし!
    8Fにあったワープに入ったらいきなり1Fだとか、前の部屋に戻ろうとしたら今度4Fに飛ばされたなどです。コントローラ投げたくなるっほど今どこにいるかわからない。
    Youtubeなど参考にささっとここから出ましょうw

  • ★★★ ★★ 3.0

    ロード時間・エンカウント率を除けば、素晴らしい「王道」作品

    私が初めてのセガサターンソフトであり、想い出深いソフトであります。
    グラフィック・音楽・システムはとても良く、難易度も低いです。

    今となっては、古いと思いますがこれが発売された時代ではかなりの良い出来と思われます。

    戦闘シーンは、ミニキャラとなった主人公達と敵が無駄にぬるぬる動きドット絵もスムーズです。フルボイスではありませんが戦闘ボイスありです。
    音楽はかなり良く、私はサントラを買ったくらいですw
    ストーリーはRPG王道で、特に難しいことも無く好き嫌いないと思います。
    今となっては「ツンデレ」「オネエ系」と言ったキャラも仲間で特に鳥族の「アモン」はオネエキャラで、幼い頃は気にしませんでしたが今は結構驚いております(笑)

    魅力的なキャラクター・敵キャラ・・・と全体的に分かりやすく、丁寧に作られた作品と思いますがロードが長い・エンカウント率が高いのが欠点です。
    でも、「そんなに長い?」という訳ではないと私は思います。(私が気が短くないだけと思いますが(笑))

    私にとっては素晴らしいゲームで、色褪せる事がありません。
    是非、欠点を直した移植やアーカイブスで出てほしいなぁ・・・。

  • ★★★★★ 5.0

    あまり評価良くないみたいですが…

    正直僕の中ではサターンの中ではベスト10に入るほど好きなゲームでした。
    ゲームシステムもそう悪くないと思いますけど、でもラスダンは1度クリアしたらもうやりたくないですね本当に。

    あとキャラでエカ・オベリスがとても気の強くてかっこいい彼女に惚れました。
    彼女目的でもやる価値はあります。

  • ★★★ ★★ 3.0

    他の方もおっしゃってますが・・・惜しい(泣)。

    ロード時間は気になりませんでしたが、エンカウント率が本当に高い(泣)。
    文句が出るならその部分だけです、他の方がおっしゃっていますがそれ以外は戦闘もオーソドックスでキャラクター達も良いし、フィールド音楽なんか名曲と言って良いと思います。
    落ち着いて聴きたいがためにサントラ購入したくらいですし(笑)。
    ただ、このソフトを投げ出した後さらにエンカウント率が高い魔法学園LUNARをプレイしたのでもしかしたら今度は耐えられるかも。
    サターン再プレイを最近始めた時に真っ先にこれを探したくらいなので今度は最後まで頑張ってみます。

  • ★★★ ★★ 3.0

    エンカウント率の高さとロード時間が遅いのを除けば良いゲーム

    見た目の印象から直感的に分かるゲームで特に個々のキャラクターが良い。
    ファンタジーとしてはオーソドックスな設定だが基本的なところはしっかりと作られているので面白い。
    しかし、エンカウント率の高さとロード時間の長いところが欠点。。。

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

関連ゲーム

アルバートオデッセイ

サンソフトより1993年3月5日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたシミュレーションRPG。主人公の勇者アルバートを操作し、親友のノイマン、少女ソフィアと共に魔術師オズワルドによる世界征服を阻止する事を目的としたゲーム。村や町での移動はオーソドックスなコンピュータRPGタイプで、ワールドマップやダンジョン内での移動と戦闘がシミュレーションRPGタイプとなっている。

ゲームの説明を見る

アルバートオデッセイ2 邪神の胎動

サンソフトより1994年12月22日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたシミュレーションRPG。『アルバートオデッセイ』の続編。主人公のディーンを操作し、復活したオズワルドやグローバス王の野望を阻止する事を目的としている。基本的なゲームシステムは前作と同様であるが、戦闘中に仲間をすり抜けての移動が可能になった他、町への出入りを全員で行うようにするなど改良されている。

ゲームの説明を見る

アルバートオデッセイ外伝

サンソフトより1996年8月9日にセガサターン用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。従来のシリーズと違い、ワールドマップやダンジョン内での移動も全てオーソドックスなコンピュータRPGタイプで進行していくようになっている。戦闘もターン制のコマンド入力方式で行われる。また、キャラクターボイスの導入などにより、演出が大幅強化されている。アルバートオデッセイシリーズはこの作品で完結している。

ゲームの説明を見る

ゲーム関連動画

アルバートオデッセイ外伝の関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!アルバートオデッセイ外伝の攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

セガサターン(SS)売上ランキング

最終更新日:2024年1月7日 PR