• アストロロボSASA|アスキー|ファミコン (FC)
  • アストロロボSASA|アスキー|ファミコン (FC)のゲーム画面
  • アストロロボSASA|アスキー|ファミコン (FC)のゲーム画面
  • アストロロボSASA|アスキー|ファミコン (FC)のゲーム画面
  • アストロロボSASA|アスキー|ファミコン (FC)のゲーム画面

ゲーム概要

アスキーより1985年8月9日にファミコン用ソフトとして発売された異色のアクションゲーム。ジャンプではなくガンを撃った反動を使って移動する。主人公のロボ・SASAを操作し邪魔する敵やステージ内のエネルギーパックを全て回収するとステージクリアとなる。2人同時プレイも可能で、自分のエネルギーを相手に分け与えて相手の危機を救うなど協力プレイも楽しむことができる。

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるアスキー様が権利を所有しています。
© 1985 アスキー All Rights Reserved.

レビュー

  • ★★★★★ 5.0

    主人公ササとナナの協力プレイに悶絶!

    ファミコンの中でも比較的初期の質素なゲーム。発売当時、デパートのおもちゃ売場でデモが動いてたのだが『スターラスター』と『ササ』の不人気は明らかであった。 どちらも操作が難しくて敬遠されてしまったパターンである。自分は早期に買ってしまったから、全クリまで根気よく遊んでしまったけども…。

    『ササ』は、空中戦が主体の、一応アクション&シューティングに分類されるのだろうか。主人公ササは地上を歩くことも可能だが、それだけでは1面すらクリアできない。メインとなる空中移動が非常にややこしい。ショットの反動を利用して離陸し、空中での方向転換も同様にショットの反動で行う。右にショットを撃てば左へ移動し、下に撃てば上昇する感じである。十字キーと反対方向へ飛んでしまうので、不馴れなプレイヤーは直感的に逆へ逆へ、どんどん行きたくない方角へ動いてしまう。この操作の煩わしさで初見クソゲー扱いされる事となりがちであった。

    ステージ構成は、平原・倉庫外・倉庫内・海中・宇宙が各3ステージ、それにラストステージのブラックホール面を加えた全16面。すべて固定1画面。ステージ中のエネルギーパックを全て回収するか破壊すればクリアとなる。回収した場合はエネルギーが回復する。エネルギーは敵や味方との接触で減るほか、ショットを撃つ際も少しずつ減ってゆく。

    二人同時プレイ可能です。非常に盛り上がるが、互いのショットに当たり判定があり、それを完璧に回避するのは困難であるため(前述の困難な操作性もあって)足の引っ張りあいになりがち。両者の接触もダメージになるので難しい。Bボタンで相手側の機体にエネルギーを転送することが可能である。実際ピンチになると転送する余裕など殆どないのだが…。

    そんな訳で、このソフトは友情または愛情を試すのにはうってつけかもしれません。相方の弾に当たって死んだり、相方に追突されて死んだり、相方がエネルギー転送を忘れて自分だけ死んでしまったり…等など。ゲームを通して普段は見えないお互いの本性が見えてしまうかもしれません。

    ポーズ中に、2Pキャラのテーマ曲が流れます。説明書に歌詞が記載されてます。恋愛を唄った曲なのですが、ゲームで愛が吹っ飛んだ人もいたかもしれません。。。

  • ★★★ ★★ 3.0

    んんん...

    結構面白いです♪♪♪ただ、エネルギー缶を取るために、エネルギーを使うというシステムが...とても残念なゲーム...やってみればわかります。

  • ★★★★ 4.0

    射撃 ⇔ 移動。

    自機であるロボットは、攻撃のため、射撃をしますがその射撃の反動でもって移動したり、空中を飛んだりして射撃は自機の行動にも必須なのでとても面白い操作性を持ったゲームです。
    慣れると意外と操作は簡単です。
    二人同時プレイも可能ですので仲良く遊びましょう。

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

アストロロボSASAの関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!アストロロボSASAの攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

ファミコン(FC)売上ランキング

最終更新日:2021年12月4日 PR