• THE ワイワイ・コンバット(SIMPLE Wiiシリーズ Vol.6)|D3パブリッシャー|WiiWii
  • THE ワイワイ・コンバット(SIMPLE Wiiシリーズ Vol.6)|D3パブリッシャー|WiiWiiのゲーム画面
  • THE ワイワイ・コンバット(SIMPLE Wiiシリーズ Vol.6)|D3パブリッシャー|WiiWiiのゲーム画面
  • THE ワイワイ・コンバット(SIMPLE Wiiシリーズ Vol.6)|D3パブリッシャー|WiiWiiのゲーム画面
  • THE ワイワイ・コンバット(SIMPLE Wiiシリーズ Vol.6)|D3パブリッシャー|WiiWiiのゲーム画面

THE ワイワイ・コンバット
(SIMPLE Wiiシリーズ Vol.6)

Simple Wii Series Vol. 6 - The Waiwai Konbatto
★★★★★3.3(4件)
機種
Wii
ジャンル
シューティング (STG)
発売日
2008年2月28日
メーカー
D3パブリッシャー
定価
2,800

ゲーム概要

D3パブリッシャーより2008年2月28日にWii用ソフトとして発売されたアクションシューティングゲーム。リモコンとヌンチャクの組み合わせで、誰でも直感的に遊ぶ事ができ、アピアンも対応している。プレイヤーは「海上基地」「空中要塞」「研究施設」の3種類のステージを射撃武器・投擲武器・近接武器を自分に合った戦略で使いこなして攻略していく。Wi-Fiで全国のユーザーと対戦し、ランキングを競う事ができる。

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるD3パブリッシャー様が権利を所有しています。
© 2008 D3パブリッシャー All Rights Reserved.

レビュー

  • カズタマ

    ★★★★ 4.0

    投稿日:2023年3月21日

    THE ワイワイ・コンバット(SIMPLE Wiiシリーズ Vol.6)

    『THE ワイワイ・コンバット(SIMPLE Wiiシリーズ Vol.6)』は、SIMPLE Wiiシリーズの一作で、リモコンとヌンチャクを使う直感操作の対戦型アクションシューティングゲームとなります。
    プレイヤーは、「海上基地」「空中要塞」「研究施設」といったステージで、それぞれの特性を把握して武器を使い分け、戦略的に楽しむことができます。
    ゲームモードは、バトルモード、ミッションモード、フリーバトルモードなどが用意されており、遊び方はプレイヤー次第となっています。また、Wi-Fi対戦では最大6人まで同時プレイが可能となっています。

  • ★★★ ★★ 3.0

    殺伐としないTPS

    FPS,TPSを良くやっているのだが、この手のゲームは基本的に殺伐とし過ぎて子供に遊ばせられない物が多い。
    しかし子供と出来るゲームと言うと結構大人的にはつまらない物ばかり。
    お付き合いプレイは出来ても長時間は付き合えない。
    ちなみにこのゲームはそこそこ両者楽しめる。
    但し、子供も大人もそこそこというがポイント。
    値段が安いとは言え、MAPが3つというのどうだか。
    いかにもポリゴンという感じの単純な見た目のMAPなんだから、せめて木が生えまくったジャングルだの市街地等、いくつか用意してもいいのではないだろうか。
    それから、協力プレイのミッションが欲しい。
    家族という場合、家族内で戦い合うより強力プレイのほうが盛り上がれる事もある。
    が、今現在、このゲームへの希望を書く事は意味が無いんだろうなぁw

  • ★★★ ★★ 3.0

    貴重なカジュアル・サバゲーが

    面白い!
    子供の頃、水鉄砲や輪ゴム拳銃で撃ち合った経験が蘇るようだ。

    ゲームとして高い知能を持つ者同志の撃ち合いは最高にスリルがある。
    サバイバルゲームもそう。
    なにより、この頭の大きいキャラクター同士の撃ち合う姿は単純に笑いを誘うし、シリアスになりようがない。
    また、この頭の大きいことによってヘッドショットがバシバシ決まるのが楽しい。

    しかも自分や対戦相手のキャラクター(アピアン)を自由にカスタマイズ出きるので、対戦時には「なにそれ!」「マジ○す」と盛り上がる。
    (カスタマイズパーツは同じSIMPLEwiiシリーズでも手に入る)

    最初、武器は戦場に散らばって配置されており、拾うことで選べるが、それぞれ長短あって戦略的に戦える。
    ステージは3つしかないけど、距離や高低さや状況が意外なほど練りこんであってしばらく飽きない。

    FPSとかTPSと言われて意味の分かるゲーマーには物足りないと思うけど、殺伐とした次世代FPSの中、このポップでキュートなサバイバルゲームはとても貴重。

    さくっと買って、さくっとプレイしてみ。

  • ★★★ ★★ 3.0

    なかなか良かったです

    ・パッケージ裏には「ヌンチャク対応」とありますが、ヌンチャクが無いとプレイ出来ません。必須です。
    ・アナログスティックの傾き加減で走ったり歩いたり出来ます。ジャンプ、しゃがみ、横跳びなどのアクションもありますが、操作は分かり易くシンプルだと思います。
    ・WiFi(ネット対戦)がついていますけど、ほとんど誰も居ない。ツライです。せめてマリオカートの様に1台のWiiから2名参加が出来れば良かったと思う
    ・対戦時、回復や防弾チョッキなどのアイテムは1回とると、もう出てこないのが気になった。時間やポイントによって再配置されて良かったと思う。
    ・ロード画面が多く、セーブ画面も長く感じました。
    ・異なる作品で同じアピアン(Miiみたいなキャラ)を使えるのが楽しい。衣装やアクセサリー集めのお陰で1人用も結構楽しめました。個人的にはMiiもそのまま使えたらもっと良かったと思う。
    ・「声」も出れば良かった。
    ・男の子ピアン、女の子ピアン、両方の衣装を集めをしてたら、どっちのキャラで、どのステージをクリアしたのかわからなくなってしまった。ステージクリア情報は共有されていてもいいけど、詳細表示が欲しかった。
    ・これまでのシンプルシリーズに出演しているキャラクターも出てくれると嬉しい。
    ・しかし、このSIMPLEWiiシリーズの開発が止まってしまっているみたいなので、今後、衣装やアクセサリーが増えるかどうかあやしい。
    ・1人用以外でも衣装やアクセサリー集めが出来れば良かったと思う。いつ、どのミッションで衣装が貰えるかわからないし、対戦する事の方が多いので、プレイする度にポイントが貯まるなどして、好きな物から好きな順に購入とか出来れば良かった思う。
    ・やっぱりステージ数が3つだけは少なく感じる。対戦でもステージ障害物の配置パターンが変化したり、S・M・Lとかサイズだけでも選べれば良かったと思う。
    ・「シンプルシリーズだから」「安いから」という妥協で、まだまだオモシロくなりそうなゲームなのに一手間加えなかった感があるのが残念ですが、お手軽に遊べて対人戦も楽しく、ふわふわした雰囲気で遊べました

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

THE ワイワイ・コンバット(SIMPLE Wiiシリーズ Vol.6)の関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!THE ワイワイ・コンバット(SIMPLE Wiiシリーズ Vol.6)の攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

Wii売上ランキング

最終更新日:2023年3月21日 PR