• ラビッツ・パーティー リターンズ|ユービーアイソフト|Wii
  • ラビッツ・パーティー リターンズ|ユービーアイソフト|Wiiのゲーム画面
  • ラビッツ・パーティー リターンズ|ユービーアイソフト|Wiiのゲーム画面
  • ラビッツ・パーティー リターンズ|ユービーアイソフト|Wiiのゲーム画面
  • ラビッツ・パーティー リターンズ|ユービーアイソフト|Wiiのゲーム画面

ゲーム概要

ユービーアイソフトより2007年12月6日にWii用ソフトとして発売されたパーティーゲーム。ポップでファンキーでおバカなノリのパーティーゲーム『ラビッツ・パーティー』の続編。全てのゲームでマルチプレイが可能な60種類の新作ミニゲームが収録されている。100以上のアイテムやアクセサリーでラビッツやプレイヤーのカスタマイズも可能。Wiiコネクトを通じて世界中のプレイヤーとハイスコアを競おう。

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるユービーアイソフト様が権利を所有しています。
© 2007 ユービーアイソフト All Rights Reserved.

レビュー

  • カズタマ

    ★★★★ 4.0

    投稿日:2023年3月19日

    ポップでファンキーでおバカなノリのパーティーゲーム

    『ラビッツ・パーティー リターンズ』は、ポップでファンキーでおバカなノリのパーティーゲーム『ラビッツ・パーティー』のパワーアップした続編となります。
    本作では、全てのゲームでマルチプレイが可能な60種類の新作ミニゲームが収録されています。
    また、100以上のアイテムやアクセサリーでラビッツやプレイヤーのカスタマイズも可能となっています。

  • ★★★★ 4.0

    パーティーゲームの良作

    前作の「ラビッツ・パーティー」は一人用ストーリーモードを遊んだ後でなければ、マルチプレイができませんでした。
    今回は、最初から4人までのマルチプレイでツアーができるので、買ってすぐにパーティーゲームとして遊べます。
    しかし、説明では全60種のゲームとなっているが、9つのゲーム×5種類のツアー+シューティング5つ+隠しゲーム1つで、51種しかないように見えます。他にも隠されているゲームがあるのでしょうか。
    どういう計算をしているのか知りたいです。

    CERO(対象年齢)でB(12歳以上)となっているように、子どもうさぎを殴ったり、よだれをかけたり、仲間を叩いたりの暴力表現があるので、気になる方はやめておいたほうがよいかもしれません。

  • ★★★ ★★ 3.0

    操作は低年齢層向け、笑いはCERO B(12歳以上)

    CERO Bに分類されるようになった割には、今回のゲームは、アレです。
    わけのわからないまま順応して上達してしまう子供たちが遊ぶなら楽しいパーティゲームという感じです。
    色々操作は増えているんですが、いい大人がやると、「えーと…それで?つまり…?」と戸惑うような感じ。
    なのに、CERO B(12歳以上)に分類されているおかげで、その楽しむであろう肝心の年齢層の子供がプレイできない…。
    …うーん、いっそお笑いも低年齢層向けにソフトにして統一していれば、前作ファンのお父さんお母さんが子供のために買ってくれたかもしれないのに。
    残念なことにラビッツの美徳(凶悪さ・下品さ)を尊重しすぎてCEROにひっかかっちゃったんでしょう。ちなみに自分はそーいうラビッツだからこそ大好きなんですが。

    以下は前作ファンとしての個人的な不満です。

    ・前回最高に嬉しかったやり込んだ報酬としてのオマケムービーがない。(代わりにラビッツの着せ替えが。可愛かったですけど)
    ・ラビッツの表情が増えたが、作りが甘くてポリゴンの荒さが気になる。
    ・小さすぎて何をしているのかいまひとつ分かりづらいミニゲームがある。
    ・説明・操作がぱっと見ではわかりづらいものがある。

    完成度はというと…。
    う〜ん…今作のスタッフロールそっけなかったですしね…。
    今作がはじめてであるほうが不満は出にくいかもしれません。

  • ★★★ ★★ 3.0

    ちょっとがっかり

    前作が割と個人向けだったのに対し、今作はパーティを全面に出している感じです。私はパーティものは興味が無いので面白さはよくわかりませんが、個人向けとしては前作の方がずっと良かったと思います。前作は一応目的のようなものがありましたが今作はみんなでワーッと騒いで楽しむ感じでしょうか。今作はおまけムービーも無いのでやりこむ意欲がなかなか沸いてこないですね。

    私の好きだったラビッツハントはWiiリモコンだけでできるようになりましたが、ヌンチャクを使った方が私はやりやすかった(逆に前作でヌンチャクがいるとは知らなかったという方もいらっしゃいましたが)。また、あたかもリアル世界でラビッツが暴れているように見えるのは新鮮ではありますが、背景とラビッツが溶け込んで若干見難いと思いました。どうせバカゲーなんだし、アニメの世界で思い切り暴れてくれたほうがよかったかなと思います。

    ラビッツダンスも曲が長くなって楽しめるのは良いのですが、あまりノリの良い曲ではなく、また、失敗してもどうということも無く淡々と進めていくのがどうもイマイチかなと。
    買っても良いけど前作と比較すると温度差のある人はあるでしょう。パーティゲームを期待している人は(私にはわからないですが)良いかもしれません。

    因みに小3の子供は今度の方が良いみたいなことをいってますんで(前作が飽きたというのもあるかもしれません)、人それぞれだなあと思いました。

  • ★★★★★ 5.0

    期待!!

    前作は非常に好評でした!!(気になる方はみてみてください♪)
    前作の欠点は4人用ミニゲームが少なすぎるというものでしたが、今回は全て対応です!!
    内容もそれなりに豪華そうです!
    マリオ&ソニックの運動会みたいな奴より全然いいと思います!!
    (内容はとてもシュールで暴力的でキモカワイイ感じで笑えます)

  • ★★★★★ 5.0

    最高です!!

    こちらのレビューを拝見して評価が良かったので購入しました。
    思っていた以上に可愛くて、楽しくて、面白かったです。
    少々下品な表現がありますが、ラビットの愛嬌に許せちゃいます。
    色んなゲーム満載で、willの機能を十分満喫でき家族で楽しめるソフトだと思います。
    4人まで一緒にプレイ出来るので、パーティーゲームにお勧めです。

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

ラビッツ・パーティー リターンズの関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!ラビッツ・パーティー リターンズの攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

Wii売上ランキング

最終更新日:2023年3月19日 PR