• ニード・フォー・スピード ザ・ラン|エレクトロニック・アーツ|Wii
  • ニード・フォー・スピード ザ・ラン|エレクトロニック・アーツ|Wiiのゲーム画面
  • ニード・フォー・スピード ザ・ラン|エレクトロニック・アーツ|Wiiのゲーム画面
  • ニード・フォー・スピード ザ・ラン|エレクトロニック・アーツ|Wiiのゲーム画面
  • ニード・フォー・スピード ザ・ラン|エレクトロニック・アーツ|Wiiのゲーム画面

ゲーム概要

エレクトロニック・アーツより2011年12月8日にWii用ソフトとして発売されたレースゲーム。公道レースゲームとして大人気の『ニード・フォー・スピード』の一作。今回はサンフランシスコからニューヨークまで、全長3000マイルを舞台にしたストリートレースが楽しめる。その名の通り命がけの「RUN」。カーチェイスは更にヒートアップし、車を乗り捨てポリスから逃走する。ニューヨークまでの道のりを疾走しよう。

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるエレクトロニック・アーツ様が権利を所有しています。
© 2011 エレクトロニック・アーツ All Rights Reserved.

レビュー

  • カズタマ

    ★★★★ 4.0

    投稿日:2023年3月17日

    果たしてニューヨークまでたどり着けるか?

    『ニード・フォー・スピード ザ・ラン』は、公道レースゲームとして大人気の『ニード・フォー・スピード』シリーズの一作となります。
    10作目の今作の舞台はアメリカとなっており、サンフランシスコからニューヨークを過酷コースを、高度なドライビングスキルで突破しながら横断します。
    道中には、ポリスとのカーチェイス、悪名高いレーサー達とのスピードの限界を超えた白熱のレースバトルが待ち受けています。さらに今作では、主人公が車から降りてポリスから逃走する、その名の通り命がけの“RUN”が搭載されています。

  • ★★★ ★★ 3.0

    うん、まぁ・・・

    前作、前前作よりはマシだった思います。
    ストーリーもあって、ゲームもサクサク進むので。

    ただ、まだニード・フォー・スピードらしさを取り戻していないですね。
    すぐ終わります。2度目をやろうと言う気にはならないです。

    あと、レース中に銃で撃ってくるとか、ロケット弾とか意味分からなかったです。(命中率高過ぎ!!)
    謎の「範囲外」。
    イライラすることが多かったです。

    今年には任天堂もHDゲーム機を出すようなので、そちらでの最新作が出るなら期待します。

  • ★★★★ 1.0

    このタイトルを名のるのはいかがな?

    Wiiハードウェアーの仕様が現在の他メーカー機種から、かけ離れているのは、誰にでも想像するのは難しくない。
    発売前から流されている、デモ動画をみて期待しすぎたのが、間抜けなのか。
    おそらく、PS3、XBOX360版等の最新ハードウェアー向けでは、こんな評価は出てこないと思う。
    デモ動画にだまされたといっても過言ではない、内容の薄さと画像のできばえ。デモ動画とはまったく違うのだ。
    180分でシナリオをクリアしてしまうなんて、前代未聞である。がっかりです。せめて、タイトル名は変えて販売するべき。
    ただし、Wiiであることを考えれば、対戦もできるので楽しめないわけではない。

  • ★★★★★ 5.0

    ストレス発散?

    ストーリーが楽しい。
    スカッとします。
    簡単なので、誰でも楽しめます。

  • ★★★★ 1.0

    いまいち

    ストーリーの展開がいまいちしっくり来ません。
    暇つぶし程度には楽しめますが、余り期待はしない方が.....

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

ニード・フォー・スピード ザ・ランの関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!ニード・フォー・スピード ザ・ランの攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

Wii売上ランキング

最終更新日:2023年3月17日 PR