• コロリンパ2 アンソニーと金色ひまわりのタネ|ハドソン|Wii
  • コロリンパ2 アンソニーと金色ひまわりのタネ|ハドソン|Wiiのゲーム画面
  • コロリンパ2 アンソニーと金色ひまわりのタネ|ハドソン|Wiiのゲーム画面
  • コロリンパ2 アンソニーと金色ひまわりのタネ|ハドソン|Wiiのゲーム画面
  • コロリンパ2 アンソニーと金色ひまわりのタネ|ハドソン|Wiiのゲーム画面

コロリンパ2 アンソニーと金色ひまわりのタネ

Kororinpa2 - Anthony and the Golden Sunflower Seeds
★★★★4.5(6件)
機種
Wii
ジャンル
パズル・テーブル (PZL・TBL)
発売日
2009年8月6日
メーカー
ハドソン
定価
4,800

ゲーム概要

ハドソンより2009年8月6日にWii用ソフトとして発売されたアクションパズルゲーム。タマを転がしてゴールを目指す、単純明快タマ転がしアクション『コロリンパ』の続編。タマの種類は20種類以上、ステージ総数200以上の大ボリュームとなっている。ステージエディットや最大4人対戦のVSモードも実装している。金色ひまわりのタネを探すアリのアンソニーを手助けするため、7つのエリアを巡る素敵な旅に出発しよう。

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるハドソン様が権利を所有しています。
© 2009 ハドソン All Rights Reserved.

レビュー

  • カズタマ

    ★★★★ 4.0

    投稿日:2023年3月4日

    コロリンパ2 アンソニーと金色ひまわりのタネ

    『コロリンパ2 アンソニーと金色ひまわりのタネ』は、タマをころがしてゴールを目指す単純明快なタマ転がしゲーム『コロリンパ』の続編となるアクションパズルゲームです。
    プレイヤーは、”金色ひまわりのタネ”を探すアリのアンソニーを手助けするため、7つのエリアをめぐるステキな旅に出発することになります。
    ゲームは、Wiiリモコンを傾けるだけの簡単操作で、直感的な操作が可能となっており、タマの種類は20種類以上、ステージ総数は200以上が用意されています。

  • ★★★★★ 5.0

    知名度薄いが傑作です

    この作品 知名度があまり ありません 前作もそうでしたが こんなに面白いのだから皆さんに是非ともプレイして欲しいです
    パッケージを見て子供向けだろうと侮るなかれ
    前作も大変 気に入ってましたが 今作品のボリュームは前作の三倍
    Wiiのコントローラー機能は このシリーズが一番 本流発揮してると断言します
    単純操作でなおかつ奥深いゲーム性

    一人でやるもよし 家族でやるもよし 玉をゴールまで運ぶだけの内容で こんなに面白い作品は そうそう ありません スーパーモンキーボールなど この作品の足元にも及ばず
    キャラメルトライが好きだと言える方なら買って損無し保証付き

    スマブラ マリオカート ばかりやって満足してる方々 ハッキリ言いますが 甘い 甘過ぎる

    Wiiには こんな面白い作品があるという事実をプレイして感じ知って下さい

    出来る事なら 前作と合わせてプレイして欲しいです
    絶対にハマリますよ

  • ★★★★ 4.0

    前作から大きく改善

    アクションパズルが好きな人には、きっと気に入ってもらえるのではないかと思います。
    前作もやりましたが、マイナーながら結構はまる玉転がしゲームです。ステージ数が大幅に増え、難易度もぐっと高まりました。仕掛けがあちこちにあって、パズル的にも面白く仕上がっています。また、Wiiボード専用ステージも用意されましたが、これはWii Fitの玉落としと同じような動きのもので、Wii Fitより強く踏み込まないと転がらないようです。体のなまったオジサンには、スネがじわっと痛くなるくらいの運動になります。
    全般に物理的なリアリティはイマイチで、現実よりかなり傾けないと玉は転がりません。個人的にはもう少しリアルな方がやりがいがあって面白いかなと思います。うちの子は、このぐらいの緊張感の方が気楽で楽しいようですので、万人向けと言えばそうなのかも知れません。
    それからタイトルのアリさんの話の脚色は、あっても害はありませんが、なくてもいいかなと思いました。これがあるせいで、ゲームの目標が分かりにくくなっているように感じます。
    少々欠点にも触れましたが、総合的には素直に面白いとお勧めできるソフトです。

  • ★★★★★ 5.0

    楽しく遊べます

    どんなに好きなタイトルのゲームでも、最後まで行った事がない自分ですが、このシリーズだけは、時間を見つけてはチマチマやっつけたくなります。
    最初のシリーズはそれでなんとか最後まで進めました。
    時々イラっと来ますけど、それを上回る楽しさなので星満点。
    他の方も書いていますが、これは傑作ゲームの一つだと思いますよ。

    アリのアンソニーはお話しとしてはあっても無くても…ですが、イラストがとても可愛いし、時々画面上に出てくるセリフが可愛いので、私的には「アリ」だと思いました。

  • ★★★★ 4.0

    手に汗握るドキドキ感

    初代コロリンパを持っているのですが、それよりもちょっと手強くなっています。
    いろんな新しい仕掛けがどきどき感を倍増させます。小学校低学年の子供も楽しめるゲームなので、難しく考えることなく出来るのでお薦めです。本当に手に汗びっしょりですよ。

  • ★★★★★ 5.0

    面白いと思う

    迷路のようなゲームが好きな人には向いていると思います。特に、前作で楽しめた方には特にオススメ。

    ステージ数もかなり多く、ボールの種類(プレイヤー)も選べるので十分に楽しめるかと。特にステージが作れるというのが一番のポイント。
    しかもかなり細かく作れる。ニコ動とかに上げられている「全自動マリオ」のようなことも設定で可能なので、そうゆうのが好きな人は買ってもいいと思います。

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

コロリンパ2 アンソニーと金色ひまわりのタネの関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!コロリンパ2 アンソニーと金色ひまわりのタネの攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

Wii売上ランキング

最終更新日:2023年3月4日 PR