• ディズニー エピックミッキー ミッキーマウスと魔法の筆|任天堂|Wii
  • ディズニー エピックミッキー ミッキーマウスと魔法の筆|任天堂|Wiiのゲーム画面
  • ディズニー エピックミッキー ミッキーマウスと魔法の筆|任天堂|Wiiのゲーム画面
  • ディズニー エピックミッキー ミッキーマウスと魔法の筆|任天堂|Wiiのゲーム画面
  • ディズニー エピックミッキー ミッキーマウスと魔法の筆|任天堂|Wiiのゲーム画面

ディズニー エピックミッキー ミッキーマウスと魔法の筆

Disney Epic Mickey - Mickey Mouse to Mahou no Fude
★★★★4.8(6件)
機種
Wii
ジャンル
アクション (ACT)
発売日
2011年8月4日
メーカー
任天堂
定価
5,524

ゲーム概要

任天堂より2011年8月4日にWii用ソフトとして発売されたアクションアドベンチャーゲーム。ミッキーマウスがディズニーの知られざる世界・ウェイストランドを旅するゲームとなる。プレイヤーは、物を生み出す「インク」と、物を消す「イレーサー」の2つの魔法をWiiリモコンとヌンチャクで操り、ステージを攻略する。ミッキーが悪との戦いや数々の出会いの果てに、真のヒーローとして成長する感動の物語を堪能しよう。

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーである任天堂様が権利を所有しています。
© 2011 任天堂 All Rights Reserved.

レビュー

  • カズタマ

    ★★★★ 4.0

    投稿日:2023年2月19日

    ミッキーマウスが魔法の筆で世界を書き換える。

    『ディズニー エピックミッキー ミッキーマウスと魔法の筆』は、ミッキーマウスが不思議な世界で活躍するアクションアドベンチャーゲームとなります。
    本作では、ディズニーランドをモチーフにした街並みやダンジョン、映画で活躍していた懐かしいキャラクターも登場します。
    ミッキーが操る魔法の筆には、消えているものを出現させる「ペイント」、物を消すことができる「イレイサー」の能力が用意されています。
    ミッキーが悪との戦いや数々の出会いの果てに、真のヒーローとして成長する感動の物語を堪能することができます。

    【ストーリー】
    突然、鏡の先にある世界「ウエイストランド」に連れ去られたミッキー。
    そこにはもうひとつの世界が…。
    元の世界に戻るため、魔法の筆を駆使してミッキー大冒険が始まる。

  • ★★★★★ 5.0

    本物のディズニーファン向け

    これこそ、本当のディズニーファン向けである。
    キングダムハーツみたいなディズニー以外のわけわからないキャラクターがいるよりよっぽどいい。
    なつかしの白黒ムービーも見られるし。

    ダークな世界観もあり、大人向けである。

  • ★★★★★ 5.0

    いざ!ウエイストランドへ

    ディズニーファンはもちろん、アクションゲームとしても楽しめます
    ゲーム性はマリオに謎解きが加わったような感じです
    プレイすればディズニーランドを探索しているような気分になれます
    自分はディズニーが好きなのですがあまりゲーム内容には期待せずミッキーとオズワルドが出るなら・・・と購入しましたがいい意味で期待を裏切られました
    この夏オススメの一本です

  • ★★★★★ 5.0

    北米100万本超えの大ヒット作…

    ですが、プレイする人をかなり選びます…まずはディズニーファンならかなり楽しめるはずですが、アクションだけで見ると全てにはあてはまらない。このゲームを批判している方が居ますからね。ミッキー自体はやはり北米では認知度も人気も日本以上ですし、日本はアンチミッキーも居ますからね…。とは言えディレクターは海外で大ヒット作を連発して来た、ウォーレン・スペクター。彼の描いたディズニーゲームを楽しめるかが鍵です。マリオやゼルダにインスパイアされた作品らしくそのテイストもあり、日本版は任天堂が発売。ディズニー作では初かも。海外で不評された、カメラ周りや日本版ローカライズを、チューンして、発売しています。当初は、行動によりミッキーの姿も変貌をって事でしたが、それは無くなりましたが、久々ミッキー主役作としては良い出来です!ディズニーやミッキー好きには是非プレイしてもらいたい作品です。ファンなら楽しめるはずです!

  • ★★★★★ 5.0

    創業者ウォルトの処女作オズワルド登場。ミッキーと謎の対峙。

    漫画やアニメに題材を採ったゲームに凡作が多かったことは否めない事実だと思います。
    稀有な成功例としてスクエニの「キングダム・ハーツ」が思い出されますが、ミッキー・マウスを主人公にして成功したゲームはこれが初めてではなかったかと思います。

    私が本作品の購入を決めたのは、W・ディズニーのデビュー作「オズワルド・ザ・ラッキーラビット」をメインキャラクターとして登用していることを海外サイトで知ったからです。
    ディズニー・ファンなら常識ですが、ウォルト・ディズニー本人がデザインしたキャラクターはこのオズワルドのみです。ミッキーもドナルドもピノキオも、7人衆と呼ばれた天才アニメーター達の手になるものでした。したがって「エピックミッキー」は、製作者たちの創業者ウォルト氏への深い敬愛が予想された作品でした。結果としてその通りだったと思います。

    なんとなれば本ゲームに登場するミッキーは「ファンタジア」以前のミッキー、ウォルトが直接指揮を執った短編映画で大活躍していた時代のミッキーマウスでした。ウォルトの死以降、ミッキーは優秀なデザイナー達の手によってどんどん洗練されてきました。つまり現代の子供の目から見れば古臭いミッキー、それがこのゲームの主人公であるわけです。この点に関しての製作者たちの真意が知りたいものです。

    正直評せば、このゲームは及第点の域を出るものではないと感じます。アスレチック・アクションを期待される方には向かないゲームです。むしろ謎解きアクション・ゲームと考えれば間違いないでしょう。
    私は古いディズニー・マニアなので納得でした。特にコレクトできるコンセプトアートが素晴らしい。美術を学ぶ若い人たちには是非手にとって見てもらう事をお薦めします。

  • ★★★★★ 5.0

    ミッキーマウスを操るゲーム!

    ディズニーが好きだから、購入したゲーム。ミッキーマウスを操り、様々な世界を冒険するゲームで、アクションなどのバトルも楽しめる。また、ミッキーマウスより先に、ディズニーの出世キャラクターだった「しあわせウサギのオズワルド」も登場する!ディズニーの世界観を堪能できて良かったが、有名なディズニーキャラクターは、あまり登場しない。でも、ゲームとしては、かなり楽しめた。「キングダムハーツ」シリーズをやったことがあるものの、それとは違って、このゲームにはディズニーキャラクターしか出てこない。ミッキーとオズワルドの関係(関係性)は複雑だ。ディズニーの歴史を知っているから、それが(は)よくわかる(わかっている)!ディズニー好きとして、ゲームをやってみて正解だった。

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

ディズニー エピックミッキー ミッキーマウスと魔法の筆の関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!ディズニー エピックミッキー ミッキーマウスと魔法の筆の攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

Wii売上ランキング

最終更新日:2023年2月19日 PR