• Wiiスポーツリゾート(Wiiモーションプラス同梱版)|任天堂|Wii
  • Wiiスポーツリゾート(Wiiモーションプラス同梱版)|任天堂|Wiiのゲーム画面
  • Wiiスポーツリゾート(Wiiモーションプラス同梱版)|任天堂|Wiiのゲーム画面
  • Wiiスポーツリゾート(Wiiモーションプラス同梱版)|任天堂|Wiiのゲーム画面
  • Wiiスポーツリゾート(Wiiモーションプラス同梱版)|任天堂|Wiiのゲーム画面

Wiiスポーツリゾート
(Wiiモーションプラス同梱版)

Wii Sports Resort
★★★★4.8(6件)
機種
Wii
ジャンル
スポーツ (SPT)
発売日
2009年6月25日
メーカー
任天堂
定価
4,571

ゲーム概要

任天堂より2009年6月25日にWii用ソフトとして発売されたスポーツゲーム。様々なスポーツを体験できる『Wii Sports』のパワーアップ版となる。今度の舞台は南国のリゾート地で、バスケットやゴルフ、ボウリング等定番のものから、ウェイクボードやマリンバイクなどリゾートならではのものまで12の遊びを収録している。Wiiモーションプラス対応で可能になったより細やかな動きで遊びを体感する事がでいる。

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーである任天堂様が権利を所有しています。
© 2009 任天堂 All Rights Reserved.

レビュー

  • カズタマ

    ★★★★ 4.0

    投稿日:2023年2月18日

    家族や友達を集めてワイワイ楽しもう!

    『Wiiスポーツリゾート(Wiiモーションプラス同梱版)』は、「Wii Sports」の続編となります。
    “ウーフーアイランド”を舞台に、「チャンバラ」「フリスピー」「ウェイクボード」「アーチェリー」「ピンポン」「自転車」「カヌー」「マリンバイク」など12種類のリゾート気分満点のスポーツを楽しむことができます。
    本作に同梱されている、“Wiiモーションプラス”を使うことで、リモコンの動きを細やかに感知し、最大4人同時プレイも楽しむことができます。

  • ★★★★★ 5.0

    完成された面白さ

    モーションプラスがどの程度のものか気になり購入しました。
    使ってみた感想は想像以上。
    前作にもあった【ゴルフ】【ボーリング】を試してみると顕著に違いがわかるハズ。

    今作を買う上で前作の花形とも言えるテニスがなくなっていたのが気になりましたが、【ピンポン】にその面白さが凝縮されているので大丈夫です。
    実際の卓球が好きな私でも満足できる完成度でした。
    ドライブ、カット、出したい球が思うように反応してくれます。
    キャラの動きも問題なし。

    その他新スポーツをひと通りやってみた感想を書きます。

    【チャンバラ】
    前作のボクシングに当たるゲーム。
    リモコンをただ振り回して相手をボコスカ殴るだけでも楽しい^^

    【ウェイクボード】
    これはイマイチ。
    他のゲームの面白さに比べると地味。

    【フリスビー】
    今作で一番リモコンを投げ出しそうになるゲーム。
    角度づけでモーションプラスの凄さを実感。

    【アーチェリー】
    買う前から一番気になってたゲーム。
    手の震えまで敏感に反映され驚き。
    今作のヌンチャク+リモコンゲーで一番面白いと思います。

    【バスケットボール】
    期待してなかったのに意外な出来。
    リモコンにボタン操作も加わりかなりゲーム性があります。

    【マリンバイク】
    ホントにマリンバイクに乗っているような操作感。
    マリカーのハンドル操作に似たような面白さがあります。

    【カヌー】
    多人数向け。
    一人でどこまでいけるか試すのも良いかも。

    【自転車】
    他のゲームがリモコン操作を実際のスポーツに見立てて動かすのに対し、これはなんか違う。
    ですが、レースゲームとしては及第点以上。
    今作で一番腕が疲れるゲーム。

    【スカイレジャー】
    オープニング。
    モーションプラスを試すミニゲームみたいなもの。

    前作は慣れるとただ棒を振るゲームと化していたのですが、今作はそこまで簡単じゃないです。
    おかしな表現ですが「真面目に振る」といった感じ。
    単純に見ても前作と比べ2倍以上スポーツがあり、さらにコースも選べる仕様。
    各スポーツにスタンプというやり込み要素も用意してありかなり底が深い。
    前作ファンなら間違いなく楽しめます。
    底が浅いと不満だった人(私も)も買ってみる価値はあると思います。
    この完成された面白さはWiiの新しいスタンダードといえます。

    欠点をあげるとすれば多人数プレイの為にモーションプラスを買い集めないといけない事、電池の入れ替えが更に困難になった事位です。

  • ★★★★★ 5.0

    12個もあるから必ずあなたがハマるゲームがある

    いいですね、12種類のゲームが入っています

    どんなものがあるのかは任天堂のHPにいけばわかるので

    まずは感度について
    いままでのWiiから比べれば飛躍的、劇的といえる感度で自分の思い道理の動きをしてくれます

    使い勝手について
    ヌンチャクを装着する時、モープラのヒモを引っかけるともの凄く外し難い。
    電池交換がめんどくさそう

    システムについて 
    360やPS3にある実績システムがあるのでやりこみ度は高く長く楽しめると思いますが、そろそろWiiソフトすべてに実績システムを上回るカロリー実績というシステムを導入して欲しい。
    遊んだゲームソフトの時間と内容によって消費カロリーをWiiFitチャンネルにデータ蓄積していってもらえば非常に実利的なゲーム機になると思います。
     
    WiiFitとWiiスポーツでわざわざMETSの計算しておいて、Wiiスポーツリゾートではそれはありませんでは話にならない、それともまた後でHPで公開というパターン?
    そういうのは面倒くさいのでゲームの中で自動的に計算してWiiFitチャンネルでデータを閲覧できるようにして欲しい。

    総合的なダイエットマシンとしてWiiには期待してるので是非任天堂のソフトだけでもすべてのソフトにMETSデータとWiiフィットチャルとのデータ連動をする形にパワーアップしてもらいたい。実績システムよりもっと実利的で競争心が煽られ尚かつダイエットにも効果的なシステムになると思います。
    こういうのはWiiにしか出来ないシステムだと思うのでどうか任天堂にはカロリー実績をWiiフィットチャンネルとWiiソフトウェアに搭載して欲しい。

  • ★★★★★ 5.0

    明らかに秀作

    この価格にこの内容。
    Wiiを持っている人なら絶対に買いです。
    スポーツリゾートは一見馴染みのない種目が多くて、前作で入っていた種目、ボーリング、ゴルフも入っていて、ちょっと様子見かな、と思っている人。損してます!

    やれば分かるこの体験。
    自宅で出来る手軽なスポーツを通じたコミュニケーション。
    ピンポン、チャンバラ、対戦飛行はもちろん文句なしのおもしろさ。
    ボーリングの100ピンルールや壁避けルール、フリスビーゴルフなど現実ではちょっと体験できないような内容も沢山あります。

    前回はちょっと一人で黙々進めるというよりもみんなが来た時に出す感じですが、今回はチャンバラ、遊覧飛行など一人で進めるモードも充実しています。

    他にも、マリンバイクはマリオカートWiiの進化版のようにリモコンとヌンチャクをハンドルに見立ててリモコンをバイクのようにひねることでブーストがかかります。
    初めはブーストかけまくりで楽ですがステージが進むと波が邪魔してブーストのタイミングを失敗するととんでもない方向に行きます。
    本物のマリンバイクとかスノーモービルとかはアンダーステアが強くて気をつけて曲がらないと外側へ突っ込むんですが、かなり再現できていると思います。
    コツは波に合わせてブーストをかけると上手くいなしてくれるようです。

    ただ、座ってゲームすると面白さは下がってしまう種目もあるので、間隔を空けて立って遊ぶといいです。
    立ってやるとスコアも伸びる感じがします。

  • ★★★★★ 5.0

    バスケの3ポイントが爽快

    前作のWii Sportsと同じような感覚で、更にいろいろな種目が楽しめます。
    各種目ごと熟練度が上がっていく程に新たな境地が開けてきます。
    ボウリングとゴルフは本作にもあり、テニス、ベースボール、ボクシングは前作のみです。

    チャンバラ、遊覧飛行、スカイダイビング、アーチェリーはゼルダのスカイウォードソードと似た操作感でした。
    バスケの3ポイント25本スローが特に気持ちいいです。高めの弧を描いてスパッと決まると超爽快です。
    自転車がまさに自転車を漕いでいるようでスピード感もあり楽しめます。
    アーチェリーもWiiリモコンをうまく弓と矢に見立てており、臨場感があり面白いです。
    どの種目でも臨場感を感じられるような作りの巧みさがありました。
    もう少し自由度があれば、もっと楽しめそうなのにと思う人も多いかもしれません。

  • ★★★★★ 5.0

    買ってよかった!

    凄い楽しみにしてたので、わくわくしながら開封。

    wiiモーションプラスの取り付けはそれ程難しくないのに、

    1.まず取説に説明があり(これは分かる)
    2.付け方の説明書が別にある(これは親切。カラーで分かりやすいので私はこれを見て取り付けました)
    3.さあ始めようとソフト起動した途端、動画での取り付け方が始まる(もう付けたからいいよ!笑)

    の3連コンボに思わず笑いました。
    取説をすっ飛ばしてすぐ起動しちゃう人には3番目の動画がいいのかもしれませんが、(後、ご老人とかにも親切か)
    普通に2番目の説明書で十分な若手ユーザには少々くどい。笑
    まあ、親切ではありますが。

    そしてやっとソフトが始まったかと思うと、いきなりスカイダイビング!笑
    一瞬何かと思ったよ!
    直前にwii fitをやっていたので自分のMiiが出てきたけど、Mii未作成の場合はどうなるのかな。
    それはやった人のお楽しみかな。笑

    さて、肝心の中身についてですが、12種のスポーツが楽しめるのはほんとに良いです。
    前作は買ってないのですが、5種からいっきに12種に増えているのは嬉しい。テニスが無いのは残念ですが。

    とりあえず今日勢いでプレイした感じでは、飽きるとか言う前に体が悲鳴を上げる。笑
    私が運動不足なのもありますが、全種類をちょこちょこやってみようとしたのに、体がついていきませんでした。

    それでも大まかにプレイした所では、フリスビーとゴルフとボーリングが特によかったかな。

    フリスビーは、まずwiiスポーツに慣れる為に最初にやりましたが、ちょっとプレイするとこれのゴルフバージョンが出て、これが面白い!

    それでゴルフにも興味が出てやってみると、結構本格的!
    実際のゴルフはパターくらいしかやった事が無かったのですが、家にいながらにしてゴルフを疑似体験できる感じでかなり良いです。
    コアなゴルフプレーヤーにはどうか分かりませんが、とりあえず初心者にはお勧めかと。
    ゴルフの楽しさがちょっと分かりました。

    そしてボーリング!これも本当のボーリングをやっているのとほとんど変わりません。
    違う所と言えば、重いボールを持つ感覚が無い事くらいかな。
    それでも、夢中になってやり込むと腕や手首が疲れるくらいには本格的。
    遊び目的なら、ボーリング場に行かなくても、これで十分楽しめると思います。
    いや、ほんとに。

    買う前はレビュー等で遊覧飛行がかなり気になっていたんですが、実際やってみると難しい!とりあえず風船割りとかいうのは出ましたが、操縦に慣れるまでかなり墜落しました。笑
    面白いのは面白いけど、どっちかというと、個人的には上の三つの方がお勧めかな。

    まあ、まだやりこんでないので何とも言えませんが、とりあえず自分としては買って正解でした。

    あと余談ですが、自転車は操作の仕方が変わったマリオカートみたいな感じでした。
    油断してるとバナナの皮が!笑

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

Wiiスポーツリゾート(Wiiモーションプラス同梱版)の関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!Wiiスポーツリゾート(Wiiモーションプラス同梱版)の攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

Wii売上ランキング

最終更新日:2023年2月18日 PR