• エルデ ネズの樹の下で|キッド|プレイステーション2 (PS2)
  • エルデ ネズの樹の下で|キッド|プレイステーション2 (PS2)のゲーム画面
  • エルデ ネズの樹の下で|キッド|プレイステーション2 (PS2)のゲーム画面
  • エルデ ネズの樹の下で|キッド|プレイステーション2 (PS2)のゲーム画面
  • エルデ ネズの樹の下で|キッド|プレイステーション2 (PS2)のゲーム画面

ゲーム概要

キッドより2002年12月19日にプレイステーション2用ソフトとして発売されたアドベンチャーゲーム。のんびりとした田舎のような世界と、洗練されたバーチャル世界「タウン」の2つの世界で生きる主人公タクミと、そこで出会う女の子たちとの恋の物語を描いた作品。誰もが気にしない、でも誰も明確な答えを出せない彼女達の素朴な疑問、彼女達の素直な想いをぶつけられた時、タクミの時が動き出す。

プレイ画面

※このページで利用しているゲームプレイ画像及びゲームイメージ画像の著作権は、メーカーであるキッド様が権利を所有しています。
© 2002 キッド All Rights Reserved.

レビュー

  • カズタマ

    ★★★★ 4.0

    投稿日:2024年3月31日

    エルデ ネズの樹の下で

    『エルデ ネズの樹の下で』は、テキストタイプの恋愛アドベンチャーゲームです。操作性はシンプルでありながらも便利性を重視しており、プレイヤーにとってストレスなくゲームを楽しむことができます。物語は、ヴァーチャルな世界と現実の世界で起こる出来事を通じて、人間とは何かという疑問を持ちながら、主人公が女の子たちと共に成長し、大人への扉を開ける過程が描かれています。

    このゲームの魅力は、独特のテキストベースのゲームプレイと、深い哲学的なテーマを含んだストーリーにあります。プレイヤーは、主人公として女の子たちとの交流を通じて、自己成長や人間の本質について考えさせられます。また、ヴァーチャルな世界と現実の世界の対比が、物語に奥行きを与え、プレイヤーを引き込みます。

    本作は、テキストベースのアドベンチャーゲームが持つ独自の魅力と、哲学的なテーマを含んだ深いストーリーが融合した作品です。このゲームは、プレイヤーに考えさせるだけでなく、感動させる体験を提供してくれます。

  • ジーティン

    ★★★★★ 5.0

    投稿日:2024年3月31日

    2つの世界で生きる主人公タクミと、そこで出会う女の子たちとの恋の物語を描いたアドベンチャーゲーム

    「エルデ ネズの樹の下で」は、のんびりとした田舎のような世界と、洗練されたバーチャル世界「タウン」の2つの世界で生きる主人公タクミと、そこで出会う女の子たちとの恋の物語を描いたアドベンチャーゲームである。誰もが気にしない、でも誰も明確な答えを出せない彼女たちの素朴な疑問や素直な想いをぶつけられた時、タクミの時が動き出す。

    このゲームは、独特の世界観と心温まるストーリーが魅力だ。プレイヤーは、主人公タクミとして彼女たちとの交流を通じて成長していく様子を体験できる。また、田舎のような世界とバーチャル世界の対比が、物語に深みを与えている。誰もが抱えるさまざまな疑問や感情に共感し、共に成長していく喜びがプレイヤーを包み込む。

    本作は、心温まるストーリーやキャラクターたちの成長を通じて、プレイヤーに感動を与える。このゲームは、日常の中に潜む奥深い感情や価値に気づかせてくれる、心に残る体験を提供している。

  • ★★★★ 4.0

    独特な世界観と輝くキャラ達 埋もれた良作の1つ

    このゲームは舞台が完全に異世界の話となっていて、どんなに奇抜な設定があろうと現実的な身近な場所(主に学校ですかね)での生活が描写されていく他のKID作品とは一線を画するゲームです。
    私はこのゲームの世界の仕組みあるいは謎が気になり、どんどんプレイし、始めてから一週間と経たずに全てのエンディングを見ました。
    その結果というか感想は、素晴らしいの一言ですね。
    この世界の決められた人生の定め(ちょっと中身のネタバレなので伏せます)にも悲観せず、自分のやりたい事・信じるものを貫き通して生きる道を全うしていくキャラ達の姿は間違いなく輝いているし、主人公のタクミ君もヒロインの事を一途に想い続けてちゃんと行動できる好感の持てる人物です。正直今までやったKIDゲームの中では一番好きな主人公だったかもしれません。
    私個人の好みとしては、ヨーコちゃんとアヤちゃんのシナリオが好きでした。分かりやすく青春をしているのが良かったです。まあ、そんな前向きな話ばかりだけではなく、主に死別による別れや、ヒロインとの人生観のすれ違いによる悲しいお話もあったりしますが、それも含めて全体的にすっきりした話になっていると思います。
    しかしこのゲームは知名度が低いようで、あまり触れられないのが残念です。埋もれた良作の1つだと思うのですが…。
    あとサダキチ(パッケージ左の生き物)が可愛かったです。

  • ★★★★ 4.0

    ちょっと変わったAVG

    最初はほんわか系AVGかと思ってすすめていったんですが意外と重いテーマのゲームだったのでびっくり。ちょっと難しく、考えさせるシナリオはさすがキッドさんという感じです。1つ1つのシナリオもちょうど良い長さでさくさく進めることができます。ただ絵にちょっとくせがあるのが残念です。でもストーリーは良いと思いますし、絵がちょっと…という人や普通の恋愛AVGに飽きてしまった人は一度プレイしてみてはいかがでしょうか。値段も手頃になってますし♪

  • ★★★★ 4.0

    かなり良い出来ですが、あえて言えば。

    このレビューを書いている時点ではまだ一人しかクリアしてません。
    共通ルートが案外短いので、好きなキャラのシナリオに集中出来たのは良かったですね。
    しかし、その反面キャラ別のシナリオもちょっと短めです。個人的には、長すぎて途中で飽きるよりは良かったと思います。
    歌ですが、OPテーマはちょっと微妙でしたけど、EDテーマがなかなか良い曲でした♪

※本ページに記載されているコンテンツの内容は当サイト利用規約を元に表記されています。

ゲーム関連動画

エルデ ネズの樹の下での関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!エルデ ネズの樹の下での攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。

プレイステーション2(PS2)売上ランキング

最終更新日:2024年3月31日 PR