• 1941 カウンターアタック(スーパーグラフィックス専用)|ハドソン|PCエンジン (PCE)
  • 1941 カウンターアタック(スーパーグラフィックス専用)|ハドソン|PCエンジン (PCE)のゲーム画面
  • 1941 カウンターアタック(スーパーグラフィックス専用)|ハドソン|PCエンジン (PCE)のゲーム画面
  • 1941 カウンターアタック(スーパーグラフィックス専用)|ハドソン|PCエンジン (PCE)のゲーム画面
  • 1941 カウンターアタック(スーパーグラフィックス専用)|ハドソン|PCエンジン (PCE)のゲーム画面

ゲーム概要

ハドソンより1991年8月23日にPCエンジンのスーパーグラフィックス専用ソフトとして発売されたシューティングゲーム。アーケードからの移植作品。『1942』、『1943』、『1943改』に続く『194X』シリーズの4作目の作品となる。前作まではアメリカ軍と旧日本軍の戦いであったが、今作は連合国とドイツ第三帝国の戦いがテーマになっている。また、デザインもSFテイストなデザインとなっている。

プレイ画面

1941 カウンターアタック(スーパーグラフィックス専用)|ハドソン|PCエンジン (PCE)のゲーム画面
1941 カウンターアタック(スーパーグラフィックス専用)|ハドソン|PCエンジン (PCE)のゲーム画面
1941 カウンターアタック(スーパーグラフィックス専用)|ハドソン|PCエンジン (PCE)のゲーム画面
1941 カウンターアタック(スーパーグラフィックス専用)|ハドソン|PCエンジン (PCE)のゲーム画面

※ゲームパッケージ(書換・DL版などはゲームイメージ)、ゲームプレイ画像の著作権は、メーカーであるハドソン様に帰属します。

レビュー

  • ★★★

    地味 ボリューム不足

    グラフィックも過去4本のSG専用ソフトに比べると地味で面も5か6面しかないしそれほど難しくないので30分程度でクリアーできます。ややボリューム不足だと思う。これで9800円は高い!!ナグザットから出ていた1943改にくらべるとグラフィックもきれいだしサウンドも迫力あるがわざわざSG専用にするべきソフトかな?普通のHUカードで充分のような?ストライダー飛竜とかギャラクシーフォース?をSG専用で出してほしかったーーー

  • ★★

    やはり画面が狭い

    当時SG持っていないのに大魔界村と共にヨドバシで数百円で投げ売りされていて、とりあえず購入だけしておいた中途半端な思い出。敵配置は7割方アーケード、画面サイズの影響で一部のボスなどではアーケードと同じ攻略は使えない。難度はアーケード版より低いがそっちに慣れすぎてる程とにかくプレイしにくい。

※Amazonレビューの内容はAmazonアソシエイト・プログラム・ポリシーに基づき記載しています。その他のレビューは当会員規約より記載されています。

ゲーム関連動画

1941 カウンターアタック(スーパーグラフィックス専用)の関連動画をユーチューブで探す

※画像をクリックするとYouTubeサイトへジャンプします。

ゲーム攻略サイト

大丈夫!ピコピコ大百科の攻略検索だよ!1941 カウンターアタック(スーパーグラフィックス専用)の攻略サイトをgoogleで探す
このゲームの攻略サイトを検索

※攻略本の画像をクリックするとGoogleで攻略サイトを検索します。