検索結果|ピコピコ大百科

検索結果

  • ゲーム機:指定なし
  • メーカー:やのまん
  • ゲームタイトル:指定なし
13本のゲームが該当しました!
ソングマスター

ソングマスター

1992年11月27日発売
やのまんより1992年11月27日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。ソングマスターと呼ばれる秘術の才能を見出された少年の物語。このゲームでは歌が魔法の代わりとなっており、レベルアップやM魔法による攻撃の概念をすべて歌に置き換えたシステムとなっている。良くも悪くも普通のゲームであり、戦闘のテンポが良いのが特徴。戦闘で雑魚でもアニメーションがあり、戦略要素もある。
信長公記

信長公記

1993年01月29日発売
やのまんより1993年1月29日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたシミュレーションゲーム。織田信長の戦いを中心とした、日本の戦国時代が舞台。ゲームは5つのシナリオから1つを選んでプレイすることが可能で、プレイ中は飢饉など、突発的な災害イベントに悩まされる事になる。システムの複雑さを排除して、シンプルな構成になっているのが特徴となっている。また、短い思考時間のため、テンポよくプレイ可能。
トリネア

トリネア

1993年10月01日発売
やのまんより1993年10月1日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたアクションRPG。同社のゲームボーイで発売されたアクションシューティングゲーム「ペンタドラゴン」の続編。邪神復活を止めるための秘宝トリネアを探すというストーリーに沿って進めていく。主人公は3人の中から1人ずつ選んで順次プレイしていき、各主人公が物語がクリアされるとそれぞれスタッフロールが流れる。
アレサ

アレサ

1993年11月26日発売
やのまんより1993年11月26日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。『アレサシリーズ』の一作。ストーリーは軽快に進行し、わかりやすく、移動を始めとして操作性も良い。しかし、お使いイベントが多いシナリオに終始しており謎解きが無い。戦闘では最大で4方向に出現する敵を倒しては方向を切り替えて敵と戦闘しなければならない、戦闘ダメージが数値化しないなど、難点もある。
サッカーキッド

サッカーキッド

1993年12月28日発売
やのまんより1993年12月28日にスーパーファミコン用ソフトとして発売された横スクロールアクションゲーム。サッカーボールを操り、敵を倒していく。エイリアンによってバラバラにされたワールドカップの優勝カップを取り戻すため、世界5ヶ国をまわって戦いを繰り広げる。ボタン操作とタイミングの組み合わせによってヘディングやオーバーヘッドキックなど様々な技を繰り出して敵を倒すことができる。
フェーダ エンブレム オブ ジャスティス

フェーダ エンブレム オブ ジャスティス

1994年10月28日発売
やのまんより1994年10月28日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたシミュレーションRPG。軍属のゲリラ部隊を指揮する主人公達を操作して、敵対する軍隊への反乱活動や革命を成功させることを目的としている。基本的にはキャンプでパーティの入れ替えや装備などの準備を行い、ミッション先へと移動。戦闘を開始し、司令部からの目的を達成させるといった流れでゲームが進行していく。
アレサ2 アリエルの不思議な旅

アレサ2 アリエルの不思議な旅

1994年12月02日発売
やのまんより1994年12月2日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。SFC版の『アレサシリーズ』の続編。戦闘では前作と同様に最大で4方向に敵が出現するものの、正面に敵がいないことがあるので、側方からの襲撃や背後からの襲撃の場合、まずは方向を変えねばならない。また、戦闘ダメージが数値化され、こちらが打撃を与えた敵と、未だ打撃を与えていない敵が区別できるようになった。
リジョイス アレサ王国の彼方

リジョイス アレサ王国の彼方

1995年04月21日発売
やのまんより1995年4月21日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたアクションRPG。SFC版の『アレサシリーズ』の中で、唯一GB版と同じ時代を舞台にした作品。2人まで同時にプレイ可能。住んでいた街が津波で水没し、漂流してしまった悪ガキグループ「リジョイス」のリーダーのトレノ。同じく津波で行方不明となった「リジョイス」の仲間を探すべく、ドールと名乗る魔法使いと共に森の中へと入っていく。
日灼けの想い出+姫くり GIRLS IN MOTION PUZZLE VOL.1

日灼けの想い出+姫くり GIRLS IN MOTION PUZZLE VOL.1

1995年12月15日発売
やのまんより1995年12月8日にセガサターンで発売された。短時間でループする動画を使用したジグソーパズル。使われる動画は桜井亜弓等5人のグラビアアイドルの水着姿。 組み立て時バラバラ状態の各ピースにも映像が流れ続ける。制限時間内に完成させることでクリアムービーを見ることができる。 静止画パズルも用意されており、こちらは内蔵時計を利用して1日1パズルという姫くり(日めくり)システムとなっている。
フェーダ リメイク エンブレム・オブ・ジャスティス

フェーダ リメイク エンブレム・オブ・ジャスティス

1996年06月24日発売
敵・味方が交互に移動するシミュレーションRPG。
スーパーファミコンで発売されて好評を得た作品「フェーダ」のリメイク作品。
主人公の属性によってイベントが変化するのが特徴。
「フェーダ」から続編である「フェーダ2」まで、同じ歴史を綴った物語であるが未だに完結する目処は立っていない。
ボディスペシャル264 GIRLS IN MOTION PUZZLE VOL.2

ボディスペシャル264 GIRLS IN MOTION PUZZLE VOL.2

1996年08月02日発売
やのまんより1996年8月2日にセガサターン用ソフトとして発売されたパズルゲーム。当時グラビアなどで活躍していた『雛形あきこ』『松田千奈』『木内あきら』の3人のパズルを楽しむ事ができる。ゲームモードは映像でパズルが遊べる「ムービーパズル」、時間内にたくさんのピースを置くのを競う「対戦パズル」、3人の中から1人を選択し、静止画のパズルを組み上げる「パズルクラブ」の3つが用意されている。
キューブバトラー デバッガー翔編

キューブバトラー デバッガー翔編

1997年02月28日発売
やのまんより1997年2月28日にセガサターンで発売されたパズルゲーム。キャラクターは12枚の動画画像によって構成されており、戦闘開始時にはモノクロの状態であるが、ここに手持ちの「キューブ」をはめ込むとその箇所が色付きの動画に置き換わってゆく。これらキューブを素早く回転させて必要な動画を見つけ出し、キャラクターの全身を先に完成させれば勝利となる。このデジタルバトルアニメが本作の特徴となる。
キューブバトラー アンナ未来編

キューブバトラー アンナ未来編

1997年05月23日発売
やのまんより1997年5月23日にセガサターンで発売されたパズルゲーム。キャラクターは12枚の動画画像によって構成されており、戦闘開始時にはモノクロの状態であるが、ここに手持ちの「キューブ」をはめ込むとその箇所が色付きの動画に置き換わってゆく。これらキューブを素早く回転させて必要な動画を見つけ出し、キャラクターの全身を先に完成させれば勝利となる。このデジタルバトルアニメが本作の特徴となる。

ゲームカタログ

スーパーファミコン
歴代ソフト売上ランキングTOP50▶︎
ゲームタイトル一覧▶︎

セガサターン
歴代ソフト売上ランキングTOP50▶︎
ゲームタイトル一覧▶︎

バーチャルボーイ
ゲームタイトル一覧▶︎

ニンテンドー64(NINTENDO64)
歴代ソフト売上ランキングTOP50▶︎
ゲームタイトル一覧▶︎

ドリームキャスト
歴代ソフト売上ランキングTOP50▶︎
ゲームタイトル一覧▶︎

Xbox(エックスボックス)
歴代ソフト売上ランキングTOP50▶︎
ゲームタイトル一覧▶︎