検索結果|ピコピコ大百科

検索結果

  • ゲーム機:指定なし
  • メーカー:KSS
  • ゲームタイトル:指定なし
21本のゲームが該当しました!
パチンコ物語 パチスロもあるでよ

パチンコ物語 パチスロもあるでよ

1993年05月28日発売
KSSより1993年5月28日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたパチンコゲーム。パチンコ店などが店を連ねた、東洋一の娯楽施設「パンドラタワー」が舞台。パチンコ台は6種類、パチスロ機は5種類。ゲームオリジナルの2人対戦用台もある。1万円を元手にお金を稼ぎまくり、100万円貯めるとオーナーと対戦する事ができる。また、2階のゲームセンターではブロック崩しを遊ぶことができる。
ビンビン! ビンゴ

ビンビン! ビンゴ

1993年12月22日発売
KSSより1993年12月22日にスーパーファミコン用ソフトとして発売された。楽しさいっぱいのビンゴランドを舞台に、4種類のビンゴを楽しめる対戦型ビンゴゲーム。キャノンビンゴ、スカイダイビンゴ、アミダビンゴ、スロットビンゴとバリエーション豊かなビンゴゲームを楽しめるほか、ハリセンショットや競馬ゲーム、腕相撲といったミニゲームも搭載されている。もちろん、2人対戦も楽しむことができる。
勝ち馬予想ソフト 馬券錬金術

勝ち馬予想ソフト 馬券錬金術

1994年05月27日発売
KSSより1994年5月27日にスーパーファミコン用ソフトとして発売された本格競馬予想ソフト。いくつもの番号がある馬券の中から狙い目の馬券を弾き出してくれる。騎手名や前走データなどといった全14項目を入力することで、過去5年間のレースのタイムやオッズから分析して勝ち馬を予想することができる。マウスに対応しており入力も簡単に行うことができる。
パチスロ物語 ユニバーサル・スペシャル

パチスロ物語 ユニバーサル・スペシャル

1994年07月29日発売
KSSより1994年7月29日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたパチスロゲーム。大手パチスロメーカー「ユニバーサル」の名機6機が、実物通りに再現されている。また、ゲームオリジナルの台も7種類あり、合計13種のパチスロ台が登場する。台のクセや、目押しの成功率をチェックし、アドバイスしてくれる機能もついている。ストーリーモードとレッスンモードを搭載している。
卒業番外篇 ねぇ麻雀しよ!

卒業番外篇 ねぇ麻雀しよ!

1994年10月28日発売
KSSより1994年10月28日にスーパーファミコン用ソフトとして発売された。パソコンで人気の育成シミュレーションゲーム『卒業』のキャラクターが出てくる麻雀ゲーム。プレイヤーは高校教師となって教え子の5人と麻雀を打つ。対局で勝つことで教師としての指導を行う事ができる。期間は4月から翌年3月までの12ヶ月間(要するに12半荘)。1ヶ月に指導できる生徒は3人。5人を立派に卒業させるのが最終目的となる。
蒼き伝説 シュート!

蒼き伝説 シュート!

1994年12月16日発売
KSSより1994年12月16日にスーパーファミコン用ソフトとして発売された。人気アニメ『蒼き伝説シュート!』を題材にしたサッカーゲーム。掛川高校サッカーチームを率いて全国一の激戦区・静岡県予選を突破して全国大会出場を目指すストーリーモードのほか、全19チームから好きなチームを選んでプレイ出来る対戦モードを搭載している。必殺技や名場面はビジュアルシーンが展開し、プレイを盛り上げる。
パチンコ物語2 名古屋シャチホコの帝王

パチンコ物語2 名古屋シャチホコの帝王

1995年01月27日発売
KSSより1995年1月27日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたパチンコゲーム。パチンコの本場名古屋が舞台となる。プレイヤーはパチンコ店のほかにカラオケルームやディスコなどのある総合施設、名古屋シャチホコ殿の中で、色々な人と話して情報を入手しながらゲームを進めていく。ゲーム中に登場するパチンコ台は全部で10種類が用意されている。
西陣パチンコ物語

西陣パチンコ物語

1995年06月23日発売
KSSより1995年6月23日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたパチンコゲーム。大手パチンコメーカー・西陣の人気実機を収録したパチンコシミュレーション。西陣の実機を、5機種収録している。台の形態から当たり確率まで忠実に再現されているのが特徴。ゲームモードはパチンコ全国大会に優勝するのが目的のストーリーモードと、パチンコ台を研究・攻略するモードが用意されている。
武宮正樹九段の囲碁大将

武宮正樹九段の囲碁大将

1995年08月11日発売
KSSより1995年8月11日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたパズルゲーム。「宇宙流」と呼ばれる独特の打ち筋で知られるプロ棋士・武宮正樹が監修した本格囲碁ソフトがSFCに登場。特殊な演算チップを搭載することでコンピュータの思考時間を大幅に短縮し、スムーズでストレスの少ない対局を実現。難易度も5段階から選択可能で、初心者から上級者まで自分の腕に合わせて対戦できます。
魔獣王

魔獣王

1995年08月25日発売
KSSより1995年8月25日にスーパーファミコン用ソフトとして発売された横スクロールアクションゲーム。さらわれた家族を助け出すため、主人公アベルが魔王に戦いを挑む。ボスを倒すと「呪いのクリスタル」が出現し、撃ち落としたときの色によって能力の異なる3体の魔獣に変身することができる。誘拐された娘イリアを救うため、妻マリアの化身である妖精の力を借りながら全6ステージを進んでいく。
平安風雲伝

平安風雲伝

1995年09月29日発売
KSSより1995年9月29日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたシミュレーションRPG。呪いで生計を立てていた山童一族が突如反乱を起こした。晴明は彼の弟子の道摩が山童一族と組んで、死後60年目になる平将門の怨霊を呼び起こそうとする計画の可能性を示唆する。熊野神社で育った主人公の少年神楽は、晴明に指名されて、日本全国を旅して計画を阻止するべく山童一族と道摩に戦いを挑むことになる。
ウェディングピーチ

ウェディングピーチ

1995年09月29日発売
KSSより1995年9月29日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたバラエティソフト。アニメやコミックで人気の『ウェディングピーチ』を題材にした様々なミニゲームを楽しめるゲーム作品。ももこ、ゆり、ひなぎくのおなじみ3人組を操作し、モグラ叩きや神経衰弱といったバラエティ豊かな全部で8つのミニゲームに挑戦。勝負に買ってあこがれの先輩をハートを射止めるのが目的となる。
パチスロ物語 パル工業スペシャル

パチスロ物語 パル工業スペシャル

1995年10月27日発売
KSSより1995年10月27日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたパチスロゲーム。人気パチスロメーカー「パル工業」の実機を収録したパチスロシミュレーション。実機はもちろんオリジナルの台も収録しており、オリジナル台で2人対戦もプレイすることができる。パチスロ機を攻略するレッスンモードのほか、パチスロを打って稼いだり対戦者とタイマン勝負などを行うストーリーモードを楽しめる。
水木しげるの妖怪百鬼夜行

水木しげるの妖怪百鬼夜行

1995年12月20日発売
KSSより1995年12月20日にスーパーファミコン用ソフトとして発売された。一つ目小僧、から傘、ゆきんこ、河童の4匹の妖怪が日本全国を回って霊力を集め、日本一の妖怪を目指すボードゲーム。スロットを回して出た目にしたがってコマを進め、行く先々で妖怪達の力を借りて霊力を集めていく。妖怪同士の戦いやおふだなどで戦略を立て、より多くの霊力を集めて1位を獲得するのが目的となる。
無人島物語

無人島物語

1996年01月26日発売
KSSより1996年1月26日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたシミュレーションゲーム。パソコン版からの移植作品。飛行機事故によって無人島に漂流した主人公たちが、食料などを確保しつつ、同じく漂流した仲間と力をあわせて、無事に帰還することが目的となる。5人の仲間と共に島を探検し、アイテムを入手しながらゲームを進めていく。

ゲームカタログ

スーパーファミコン
歴代ソフト売上ランキングTOP50▶︎
ゲームタイトル一覧▶︎

セガサターン
歴代ソフト売上ランキングTOP50▶︎
ゲームタイトル一覧▶︎

バーチャルボーイ
ゲームタイトル一覧▶︎

ニンテンドー64(NINTENDO64)
歴代ソフト売上ランキングTOP50▶︎
ゲームタイトル一覧▶︎

ドリームキャスト
歴代ソフト売上ランキングTOP50▶︎
ゲームタイトル一覧▶︎

Xbox(エックスボックス)
歴代ソフト売上ランキングTOP50▶︎
ゲームタイトル一覧▶︎